FC2ブログ

2006.11.16 カテゴリ: 深圳日記 

火筆画


火筆画
2006年 11月 16日

友人から火筆画というのがあると聞き見学しました。ちょうど、広州の宝墨園で仕事をしているというのでバスで広州・番禺へ。

焼きごてで木を焦がして絵を描くという独特の手法で、水墨画のように書いていきます。





火筆画の画伯











宝墨園






関連記事
変な日本語喋ってる・・・
知らない人が見たら、Cタイプでしょうね。(~~;
こんばんは
ははは、たぶんCタイプの芸術家かな。







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by