FC2ブログ

2006.07.01 カテゴリ: 生活 

禁煙方法と健康

禁煙方法と健康
 日本ではたばこの値上がりとかでたいへんそうですね。私も日本ではマイルドセブン、香港に来てからはセブンスター・インターナショナルという箱幅の広いたばこを吸っていました。香港でも中国でもイミグレを通ると免税たばこが買えるのでコストは日本の半分くらいになり喜んでいて禁煙とはほど遠い状況でした。

 胃の具合が気になりだした頃、たばこを吸って胃がちくりとした感覚を受けたことがあり、喫煙は胃に悪そうだ、という感じがしました。で、こういうやめやすい条件を利用して禁煙を決意。


 最初は喫煙日を決めました。水曜日と日曜日を喫煙日として他の日を我慢することから始めました。始めは喫煙日になると思い切り吸っていましたが、少しずつ自制して喫煙日を日曜日だけにに変更。この頃には喫煙日の喫煙本数もかなり減ってました。

 そして最後の仕上げ、全面禁煙を達成しました。この間2週間ぐらい。胃に悪いという思いがあったので、そんなに苦労とか我慢とか思うことなく達成できました。

 すでに禁煙3年目になりますが、以前書いた大根ジュースと合わせて胃の具合はよく改善されていると感じています。健康状態のこともあるので再び喫煙することはないでしょう。

 大根ジュースですが、サンデー山口の記事を見つけ、問い合わせをしたらアドバイスをいただけて試したところ効果絶大。飲むのに多少の苦痛があったのがうそのようです。おかげで大根ジュースの味をよくすることにひとまず成功、今後も続けていくつもりです。
関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by