FC2ブログ

2006.08.21 カテゴリ: 雑感香港人 

ある香港人の結婚式 - その多忙な一日

ある香港人の結婚儀式 - その多忙な一日

ある香港人の結婚式の1日です。 (2001年5月20日)

香港人は結婚式をする時、新郎新婦それぞれ5人程度の友人を選んで兄弟・姉妹として結婚式の儀式に同行させるとのこと。どういういわれがあるのか調べてないのですが・・・

その日、新郎は「兄弟」を引き連れて新婦の実家へ迎えに行きますが、「姉妹」たちが応対、花嫁に会えません。「姉妹」は新郎の愛を確認するため(?)、いろいろ試練を求めます。 わさび入りのケーキを食べさせたり、とかね。これが1時間たらず。

その後花嫁と対面、両親とも会い祝儀をもらって婚姻登記所へ。両親と役人同席で参列者の前で登記確認。

このあとはみんなで写真を撮ったり食事をして夜の披露宴まで休憩。でも、来客は披露宴会場に早くからやって来て麻雀、トランプをしながら待っているので、新郎新婦はこれらの応対もしなければならず、けっこうハードです。

披露宴会場では来客を一人一人もてなしてから披露宴スタート。深夜11時ぐらいまで続き、やっとながーい1日が終わります。


婚姻登記所で
香港人の友人からこの「兄弟」に選ばれて、その日1日中同行できるようになりました。これはその「密着取材」です。この時は新婦の実家には行かず、ホテルの一室を借りて実家と見なして儀式が行われました。



新郎から提出された午前のタイムテーブル

新郎及兄弟準備事項
 8:45 AM 開始布置兄弟、姊妹花車
 9:00 AM 新郎及兄弟團在酒店鄰近食早餐
 9:20 AM 新郎及兄弟團到達酒店大堂
 9:20 AM 攝影師到達酒店門口
 9:30 AM 出發上酒店
10:30 AM 兄弟到酒店布置新娘車

新娘及姊妹準備事項
 7:30 AM 化妝師到達酒店
 9:00 AM 家人到達酒店
 9:00 AM 姊妹到達酒店
 9:05 AM 預備玩新郎的遊戲
 9:30 AM 換上婚紗

迎親事項
 9:35 AM 到達房間
 9:35 AM 玩遊戲及派開門利是
10:30 AM 敬茶給外父外母
10:45 AM 出門往註冊處
11:30 AM 到註冊處報到
11:45 AM 正式舉行註冊
12:45 PM 回程返酒店
 1:15 PM 安排兄弟及姊妹食午餐
早朝、「姉妹」、「兄弟」別々にホテルに集合して朝食をとり準備、「兄弟」たちは新婦を迎えに行く準備です。「姉妹」たちは何をしてるのでしょう・・・

準備


朝、今日使う車の飾り付け

9:34


記念ビデオ撮りのため友人たちと出会うシーンを演出する。こちら向きの紳士が新郎。
兄弟たち一人一人にこういうシーンを。

私もやりました・・ああ、はずかし・・

9:44


さて、新婦を迎えに出発

9:52



新婦の実家に見立てた部屋へ


到着

9:55


まずクリームの代わりにわさびの入ったクッキー

10:00


新郎も

10:05


ホテルの宿泊客にお祝いのメッセージをもらってきなさいという要求に応えて宿泊客にサインを求める。
突然の出来事にこの宿泊客もうれしそうでした

10:06


「姉妹」は新郎に誓いの言葉を朗読することを要求。
内容を読み上げています

10:09


最後は室内に隠された1字書きのメモを探し集めて文章を作ります。
内容は確か、私(新郎)は新婦を一生愛します、というものだったかと。

10:26


やっと花嫁登場

10:36


両親に挨拶。
両親は祝儀を新郎新婦にわたしていました。

10:40


婚姻登記所へ出発
きれいに飾られた車で

10:53



11:18


婚姻登記所での儀式
役人がそれぞれのIDカードをチェックして宣誓

11:49


無事登記をすませて記念撮影

11:58


これから昼食を取りに行きます。そのあとは披露宴まで自由時間ですが、披露宴会場に準備された麻雀ルームで麻雀、トランプをしながら披露宴を待つ人も多いので新郎新婦はそのもてなしもしなければなりません。しんどいと思います。

夜7時からの披露宴


客をもてなします。客はここで祝儀をわたしていました。

19:32


披露宴

20:54


ケーキカット

20:55


披露宴参加者は日本のように礼服などを着なくてもラフなスタイルでだいじょうぶです。ジーンズももちろんOK。でも女性の場合はこれを機会におめかしする人も多いですが。祝儀は普通600ドル程度と言われていましたが私たち日本人は相談して一律1000ドルにしていました。

これまでに何度か披露宴だけに出席したことはありましたが、こういう部分があったとは。私は早い目に帰りましたがおそらくお開きは深夜11時すぎ。
新郎新婦はほんまにしんどい!!!
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by