FC2ブログ

2006.07.17 カテゴリ: 香港返還・回帰香港1997 

回帰香港  回帰香港1997


回帰香港 1997  

(2006年 07月 17日)
1997年7月1日、香港が中国に返還されて9年経ちました。来年は10周年で何かイベントでもあるのでしょうね。

 香港が中国になったとはいえ、中国と香港を往復する外人には変化がありませんでした。イミグレーションの手続きは外国を行き来することで、それまでと全く同じでした。
 変わったことと言えばそれ以後、外人が香港永久性居民証をとれるようになったこと。

 香港のワーキングビザをとるためには所属する会社の保証が必要です。これはたぶん税金の問題があると思います。本人が税金を納めないと会社が責任を持たなければなりませんから。

 それまでは正規で香港在住7年を経過すると、会社の保証無しでビザが自動的に与えられるシステムでした。ただし、1年に1日は香港に滞在する必要があります。これがその後、 永久性居民に変わったのです。
 返還によって大きく変わったのはイギリス人だと聞きます。ま、当然でしょうね。それまでの特権は全てなくなったようで、この永久性居民の変化はこれと何か関係があるのでは、 と勘ぐったりしています。



香港島を望んで記念の花火の打ち上げ




当時の私のコレクションの一部です 地下鉄の記念乗車券(当日の1日券)切手セット


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by