FC2ブログ

2009.02.05 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【127】 お腹の出が気になって・・・ (2006.4.27)


深圳新生活日記 【127】 2006年4月27日 お腹の出が気になって・・・

今日もBlogの準備。毎日かなり時間をかけている。スキンはすでに終了しているので、記事をどんどん書いて準備中。

夜、景田北へ。洗濯に出しておいた日本用の冬のジャンパーを取りに行く。おなかが出てきて気になったので運動のため歩いていく。
久しぶりに足のマッサージ。いつもの17番の小姐は他の人にマッサージ中なので代わりの小姐。力が入っていなくて頼りなかった。帰りに果物を買って帰る。
マンションまであと少しというところ、香蜜湖路にさしかかったら雨が降ってきた...ほんとに気のきかん雨だ。もう5分待ってくれ。

6,800歩

マッサージ、この次に行ったらあと17番の小姐は事前に電話をくれと言っていました。
それにしてもこのころはお腹の出が気になってたのですね。今思えば嘘みたいな話です・・
今だと、これくらいの距離は歩いていくのが当たり前みたいになっているのですが・・変われば変わるもの。

ところで最近更新をさぼっております。
今回の記事でブログ開設以来963番目となります。1000個まであと少し。で、1000個を記念してブログの移転計画を準備中なのです。連日時間をかけて準備に大わらわ。ようやくブログのお顔(スキン)の設計がほぼ終了しましたのであとは細かい調整とデータの編集移行作業をするつもりです。このデータの移行がやっかいなので楽する方法を考えているところです。

移行する理由はエキサイトブログの自由度が不足していて思うようなレイアウトにするのが困難なこと。まあ、数あるブログに比べると自由度はある方なのですがね。
決心したのはエキブロが中国の規制に対して何も手を打ってくれてないと感じたことが引き金でしょうか・・そろそろエキブロがアク禁されてから1周年。


2009年2月
久しぶりに香港の屯門に行きました。
いつものように春節の飾りがありました。
そしてここ100年のお札、硬貨が大量に展示されていました。日本の占領時代の軍票、国債などもたくさんありましたし、アヘン戦争の紙幣やアジア独立以前のイギリス支配時代の各国の銀貨などもあり、これが戦争かと感じさせるものでした。


春節の飾り


展示されていた紙幣と硬貨の一部


夜の深圳湾大橋


関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by