FC2ブログ

2008.11.06 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【102】 中国ビザが切れて2日のオーバーステイ (2006.3.8)


深圳新生活日記 【102】 2006年3月8日 中国ビザが切れて2日のオーバーステイ

昨晩、パスポートを確認したら15日間のビザ期限を2日すぎていた。オーバーステイだ。
風評に聞く罰金1日500元の覚悟を決めて羅湖から香港へ行く。やさしそうなイミグレ審査官はいないかと観察しながら並ぶ。
パスポートをチェックした担当官はオーバーステイに気付き責任者(たぶん)を呼んだ。「責任者」は『もういい、行け』と言うそぶりで担当官に伝えている。
で、次から注意するようにということで済んだ。噂の1日500元は免れた。

しかしながらこういう時は悪いことが重なる。
僕は香港IDがあるので自動の指紋照合でイミグレを通過することができるが、これが何度やってもうまくいかない。何度もこの機械を使っているが、初めてのことだけに何が起こったか気になる。
ここでも担当官のやっかいになる。彼は僕のIDカードの詳細をノートに書きとめた。何かチェックの方法でも変えるのだろうか・・・
(帰りに落馬洲で確認したらうまく読めたので、おそらく読み取り時にミスがあったのだろうと推測)

上水、九龍塘で乗り換えて尖沙咀へ。華世旅行社へ航空券を買いに行く。エアインディアも今月は満席という。こんなことは初めてだ。何かあったのか...
いろいろやっていると12日のAIを取ることができた。キャンセルでも出たか。17日滞在で2900元、空港使用料とか税を入れて3230元。
発券まで30分ぐらいかかるというので外出。JUSCOへ。バスクリンと詰め替え用の「植物物語」を買う。
6時頃再び華世旅行社へ行きチケットを受け取る。

味千ラーメンで夕食。さすがに深圳と違い高い。
上水へ、いつものスーパーでうどんを買う。17号のミニバスで落馬洲へ。ミニバスは冷房が入っていなくて少し暑い。香港なのに・・
皇崗からバス325。

15,300歩

この日のマンション


関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by