FC2ブログ

2008.06.13 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【60】 留学志望だった中国人女性が大阪に (2005.11.1)


深圳新生活日記 【60】 2005年11月1日 留学志望の中国人、大阪に - メッセンジャー で

今日はかなり温度が下がっている。だんだん半ズボンが苦しい季節になってきた。
林小姐をメッセンジャーで見かけてコンタクトをとる。
彼女は大阪産業大学の女子寮にいるらしい。2月に別の学校の試験を受けるとのこと。いろいろ相談してきた。
それにしても行動力に感心する。マンションを売っても値打ちがある。
春節はまだ大阪にいるとのことで会えるかもしれない。


彼女は以前中国人の同僚を通じて知り合った日本語通訳の中国人女性。朝鮮族で英語も堪能。彼女の希望で時々メールをしていましたが、日本語と英語の両方でした。中国人が日本語をメールする時、ひらかなの使い方がおかしいことが多いのですが、彼女はしっかりしていましてその能力を感じさせました。

私がまだ香港に住んでいた頃、2004年末、「深圳通」(非接触式プリペイドカード)を買うため香蜜湖の中国銀行に行くと彼女と偶然再会、この時に彼女は日 本への留学希望を言っていました。彼女は特区のボーダー付近にマンションを買っていたのですがこれを売るのだとも言いました。そして彼女が今働いているところは、なんと私が利用していた内装会社事務所の近く。
(写真 彼女が働いていたビル)


通常はSkypeを利用するのでメッセンジャーは滅多に使わないのですが、この時久しぶりにメッセ ンジャーを開いてみると彼女がオンラインになっていました。コンタクトして話しをしてみるとすでに留学しているなんて何と素早い行動力。
留学といっても東京ではなく大阪。以前彼女が私にそう言っていた時、「大阪は大阪弁だけど、勉強に差し障りないか?」と言っていたのですが彼女はかまわないと言っていました。結局大阪に決めたようです。
関連記事
はじめまして!
汕頭への行き方を探していてこちらへ漂着しました。もしご存知なら交通の便などの事情を是非教えて頂きたいのですが。よろしいでしょうか?
中国はまだ一度も訪れたことがないのですが、近く所用で汕頭へ行くことを考えています。香港からなら航路で汕頭へ直接行けると聞きましたが、陸路を使うとどうでしょうか?香港-シンセン-汕頭と列車で行けますか?その場合、シンセン-汕頭間はどのくらいの時間がかかるのですか?他に交通手段はありますか?日本(大阪)から直接汕頭へは空路はないですよね?大阪-シンセンならあるのでしょうか?ぶしつけな質問をして大変恐縮ですが、もし何かご存知であれば是非教えてください。よろしくお願いします<(_ _)>
由美さん! はじめまして。
私はまだ汕?に行ったことがないのですよ。調べてみると汕?は福州と深圳の中間あたりなんですね。
距離がありそうなので航空機を調べましたがありませんでした。
長距離バスと鉄道はありそうですが香港から航路で行けるようでしたらそちらが簡単かと思います。
香港から陸路中国に入るのは香港・深圳境の羅湖を通過するのが一般的です。鉄道がついています。
http://www.mtr.com.hk/chi/train/system_map.html
このうち羅湖へ行く水色の線には香港から深圳に停車せずに直接広州に行く国際列車もあります。
長距離バス・羅湖汽?站 (運行時間7:30-21:30)
400km足らずを高速道路で、と言うことは6、7時間かかるのでしょうか・・・
http://iptv.21cn.com/22/long-distance-bus/luohu/luohu_2.htm
列車 深圳から直通は1本だけ、他は広州乗り換えとなるようです
時間的には7時間から10時間ぐらいですね
http://www.gaocan.com/train/%E6%B7%B1%E5%9C%B3/%E6%B1%95%E5%A4%B4
ちょっとおおざっぱすぎるかも知れませんが、由美さんの方で具体的に決まりましたらまた連絡ください。
いろいろ情報ありがとうございます!まだ行かれたことがなかったのですね。スワトウ。確かに観光名所というほどのモノなさそうですよね。。。
どうも長距離バスが香港から深圳経由で出ているようです。深圳からはたったの4時間くらいらしくて便利みたいです。多分バスになるかな~。まだ少し時間があるのでもうちょっと調べてみます~。
よいご旅行をお祈りいたします。
それから忘れていました。大阪-深圳便は福州経由の便となります。
http://sceneway.exblog.jp/tags/%E6%B7%B1%E3%82%BB%E3%83%B3%E8%88%AA%E7%A9%BA







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by