FC2ブログ

2008.05.30 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【57】 香港でデジカメ用スペア電池を買う (2005.10.27)


深圳新生活日記 【57】 2005年10月27日 香港でデジカメ用スペア電池を買う

ローンのある深圳・永亨銀行へ。4000HKDを入金。残高は9000HKDとのこと。深圳にあと2つある自分名義の各銀行の残高調整をする。

崗厦で香港人の友人2人と奥さん一人と会い、僕宛の香港政府からの手紙を受け取る。税金の払い戻し。思った通り小切手が入っていた。でも思ったよりも少なかった。食事をともにする。

あと、香港に行く。深水歩で160Gのハードディスクを買い、デジカメ用の予備の電池を買う。これはcellがMade in Japanと書かれているが外装の日本語の活字からすると日本製を装っているようだ。でもリチウム電池は日本ぐらいでしか製造できないはずなのでCellが日本製というのは間違いないだろうと....100HKDと安い。カメラケースも探すがいいのが見つからず断念。

上水へ出ていつものスーパーでうどんと焼きそば用のそばを買う。いずれも4個入り10元ちょっとと深圳に比べてかなり安い。
往復とも皇崗口岸を使う。

イミグレで携帯電話のSIMカードを中国のから香港のに換えたとき友人からのメールに気がつく。おとといの日付、25日11時15分になっている。どうして気づかなかったのだろう・・・

16,000歩

(電池の表示の漢字とひらかなの大きさのバランスが悪くひらかなのフォントがおかしい。文章はまともです)



2008年5月、このごろの深圳は天気が悪くて毎日曇りか雨。でも冬に比べて透明感はどんどんよくなってきています。
300mもない低い山に高山のような雲が流れていました。



関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by