FC2ブログ

2008.04.25 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【54】 SDメモリーカードを交換に行く (2005.10.19)


深圳新生活日記 【54】 2005年10月19日 SDメモリーカードを交換に行く

まだ空気はどんより。
カメラのSDメモリーの不具合のため華強路の売り場へ。買った店を探すのにしばらくうろうろ。あの兄ちゃんの顔を見るとすぐ思い出した。
カメラを中国語モードにしておいたので彼もよくわかったようだ。SDメモリーを別のものに交換すると良くなった。

近くの店でリビングのTV配線のためにRCAコードを買う。音質が良くなることを全面に出したちょっとたいそうな感じ。58元とある。50元で良いと言うがそんな値段なら買うつもりはなく30元と言うとあっさり30元になった。もっと安く言った方が良かったかな。OFC(無酸素銅)と表示。ほんまかいな。

あと別の店で多功能房の有線とDVDの切り替え用にSWボックスを買う。多効能房のテレビはプラズマTVを買うまでのつなぎに買ったので安物。外部入力が1セットしかないので有線TVを接続するとDVDが使えなくなるのでDVDと有線TVを切り替えるのに必要だ。
この店は以前、長尺のインターネットケーブルや電話線を切ってカスタム長でケーブルを作った時にプラグをかしめる工具を買った店だ。
その時、ここのおっちゃんはいい人だという感覚があったのと、買った品物の品質がよかったので言われた値段のままで買う。
スイッチボックスを買う時、どう説明すればいいかわからないので状況を説明するとすぐに言いたいことを理解してくれた。ここには他にもいろいろ揃えているので又来いというようなことを言っている。そうしよう。顔の表情からたぶん前に来たのを覚えてくれている。

吉野家で食事をしたあと順電によってオーディオケーブルを追加購入。18元。
さらに411のミニバスでJUSCOへ。
醤油皿と磁器のスプーンを買う。たくあんの売り場の横にあのうどん用の味付けのあげをここにも発見。蛇口へ行かなくてもすむ。
肉を買うのを最後にしておいたらタイムサービス。時計を見ると8時20分。8時半からタイムサービスのようだ。2割引、ちょっと得した気分。
再び411で帰途。


カードを買った店




関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by