FC2ブログ

2008.04.10 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【49】 ケーブルテレビのデジタル化モデム設置 (2005.10.9)


深圳新生活日記 【49】 2005年10月9日 ケーブルテレビのデジタル化モデム設置

昨日有線TVから電話でデジタル化のためにモデムを設置するとのことで今日の午前の予約を取った。
が・・午前の予約のはずがサービスマンがやってきたのは3時。まあいつものことだ。でも天気がすごくよかったのにずっと家の中。少しいらいら。

リビングと多効能室用の2台のモデムを設置する。
リモコンに一部学習リモコンとなっていて使用するテレビの電源スイッチやボリウム機能などを取り込めるようになっていてこれの設定もしておいてくれた。

Hから電話。日曜日なのに国慶節GWの調整で出勤しているとのこと。6時半に食事する約束を。
中国の国慶節のゴールデンウィークは10月1日から3日までの国慶節を中心に1週間を連休とするものですが国慶節以外は祝日になっていないので国慶節前後の土日の休日を出勤して国慶節付近を1週間連休にするというものです。


マンション近くに農科中心という植木街があるが、いつだったかバスから見た記憶のある別の「植木街」を探しに出かける。
ちょうどやってきた323路のバスに乗る。途中見あたらなくてとうとう芸展中心に来てしまった。こんな遠かったはずはない。宝安北路へでてミニバス441路に乗って帰る方向をとる。じっくり見ていくと花卉世界というバス停が見つかりよく見ると奥の方に植木市らしいものが見えたので降りた。
ここは農園路の農科中心よりもまとまった感じできれい。こっちが本家かな?少しアイデアを。

Hとの約束に30分ほど余裕を見てバスに乗ったのにゆっくり走って約束の時間に5分ほど遅れてしまった。目的の東海坊の日本料理屋は改装中だったので隣の韓国料理屋に。定食ものがあった。僕の食べた牛はうまかった。本場キムチも久しぶり。
あとは僕のマンションでコーヒーを。42型のTVを買ってから初めて来たらしい。彼のお気に入り番組の韓国ドラマを見た。
10時過ぎ彼は帰っていった。

こういう設置工事などのときは実際の作業時間は短くても彼らが遅刻するのでたいがい半日は無駄になってしまいます。
香港でも事情は同じでした。2時から4時の間という予約を取っても来たのは6時とか・・・かといって早く来る時もあるわけで・・・
どう考えたらしたらいいのだろう・・


 
モデムはカードで海賊版対策をしているもよう・・

関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by