FC2ブログ

2008.02.22 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【36】 魚の調理 (2005.9.6)


深圳新生活日記 【36】 2005年9月6日 魚の調理

この前買った魚を夕食に食べる。
魚の名前は知らないが香港に住んでいた時、いろいろ食べ比べて一番食べやすかったピンク色の魚。
香港と同様、こちらで買っても魚をさばいてくれるので残っている鱗を洗い流す。
塩こしょうをすり込んでアルミホイルでくるんでオーブンレンジで15分。こんな調理方法があるのかどうか知らないが、水分が残って煮魚みたいになってけっこういける。でも、今日はちょっと塩、胡椒が多すぎたようだ。

食後の後片づけを終えてから足のマッサージへ行く。
歩いてなら30分足らずのところにある。この前にやってもらった力強いNo.18の小姐は辞めたとのこと。別の力強い人を頼む。少しおばさんだが、力強くてよい。次も頼むかな。湖南人。
途中、となりのパン屋で明日の朝食用のパンを買ってから再び戻って全身マッサージをする。

終わると深夜12時半、まだ411のミニバスが走っていた。助かった。
2008年2月 深圳
新しくできた北環大道のインターチェンジからの風景


関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by