FC2ブログ

2008.01.31 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新生活日記2005-2006 

《深圳新生活日記》【29】 宝安へ-印尼炒飯(2005.8.21)


深圳新生活日記 【29】 2005年8月21日 宝安へ - 印尼炒飯

昨日は朝から雨ばかり、今日も雨。
昨日電話があった南山に住む友人から12時半に電話。雨が上がったから宝安に行こうと言う。
でも外に出るとまた雨が。
雨だからなのかバスも来ない。323路の大型バスなら直通だが・・仕方ないので456のミニバスで南頭へ。さらにタクシーに乗り換え、宝安の上島珈琲へ。彼はここで待つとのことだった。

上島珈琲で久しぶりに印尼炒飯(ドライカレー)を。食後、いつもの3店舗回ってDVDを買いだめる。
あと羅湖へ行きイミグレ前の商業城へ。鞄とペンダント時計、それに入出国カード用にボールペンを買う。
粤海酒店の2階の日本料理で食事、帰宅。

9,100歩

深圳にある上島珈琲は台湾系の店です。聞く所では元々日本の上島珈琲が台湾に進出したのが始まりでその後日本の上島珈琲が手を引いたと。その台湾上島珈琲が中国でチェーン店を展開しているとのこと。とすると深圳の上島珈琲は日本とは関係がありません。

宝安の上島珈琲 2006年5月撮影



中国の炒飯は非常に種類が多いです。私が食べたことのあるのは

楊州炒飯 ふつうの炒飯
西式炒飯 チキンライスらしいのですが店によって味が大きく変わります。西洋炒飯と言うことでしょう
福建炒飯 あんかけ炒飯
印尼炒飯 ドライカレー 印尼はインドネシアのことです。
生炒牛肉飯

など


異常気象で寒さが続く深圳、携帯メールに入ってきた天気予報

温馨提示:今天明天有小到中雨,气温5到8度,寒冷橙色预警信号生效。受冷暖空气持续影响,未来一周我市维持寒冷有雨天气;市气象台31日发布

「明日明後日、小から中の雨、気温は5度から8度、寒さの警戒信号。(冷暖空気)の影響を受けて今後1週間寒さと雨の天気が続く;深圳市気象台31日発布」
冷暖空气と言うのは停滞前線のことでしょうか・・・
早く暖かくなってほしいですね。
関連記事
今日の日本のニュース番組は「毒餃子」一色です。
まだ原因が特定された訳では無いのですが、中国製品の使用中止を発表するレストランも出てきたようです。
中国製食品が無ければ成り立たない日本の食卓には困った問題です。
さっきWEBニュースでやってました。輸入の70%以上は中国製らしいですね。
中国以外の国に・・という話もしていましたがやっぱりこういう重要な品目は自らの手で完全な検査をしなければならないのでは、という感じがしてきました。
私も十分気をつけないと・・自己防衛・・
遥さん、ちょっと教えて欲しいのですが、日本で回収された天洋の食品の検査結果のニュースはありましたでしょうか?こちらにいるとそういう情報が把握できませんので知りたいのです。
今回の問題の真実関係を把握する第一歩のような気がしています。
WEBで報道されているのは聞き取り調査結果ばかりなので・・・
今日一日車内でラジオを聞いていたのですが、下記URLのニュース以上の結果は出ていないようです。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008020101000832.html
ラジオのニュースに出てくるコメントも憶測の域を出ていませんし、実際のところ中国の食品メーカーが原因と特定されたわけでもありません。
原因の究明までは暫く時間がかかるでしょうね。
どうもありがとうございました。
このニュースではまだ原因ははっきりしていないようですね。
気長に待ってみましょう。
実は最近夜食に焼き餃子を作って食べているのです。冷凍餃子で・・・







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by