FC2ブログ

2007.08.04 カテゴリ:記録・日記 >  深圳内装日記2004-2005 

   中国深圳初内装日記(111) 壁紙貼り (2005.5.26)


【111】  2005年5月26日  壁紙貼り
壁紙貼りのため香港から香蜜山へ。
イミグレでいやに時間がかかる。いいかげんにしてくれ。
香蜜山に向かう途中、壁紙貼り屋から電話。
到着して壁紙を広げながら検討と貼る位置の確認。人手は3人、1人はまとめ役、1人はベテラン、1人は見習いと言う感じ。やり方を確認しながら写真を撮る。


準備作業
  1. 壁紙を長さを決めて切っていく。
  2. のりを塗って表面にのりが着かないように気をつけながらたたんでおく。

壁紙貼り
  1. 壁の上から下へ垂れおろして貼っていく。
  2. へらで壁紙をこすりながら中の空気を抜きながら大きさに合わせて貼り、余分な部分を切り取る。
  3. 必要に応じて2枚を重ね合わせてカッターナイフで切る。
 



といったところか。おおざっぱに見てから食事に行く。

戻ったあと、彼らが昼食をとるのを確認してから招商銀行近くの快餐屋付近のマッサージに行く。1時間と思っていたが、1時間48元、2時間58元と言うので2時間。最後になんか訳の分からんものを背中に貼る。しばらくすると背中が燃えるように熱く感じてきた。背中を触ると熱くない。何なんだろう。無料だと言われてやったが気持ちが悪い。数時間熱い感覚が続く。

5時過ぎ、作業終了、工事費500元。1平方メートル5元だが面積計算がめんどくさいので100平方メートルということにしたのだろう。
窓は閉めて1日風に当てないようにとのこと。
それにしても3人一日がかりで仕事をしての日当が500元(7000円)とは。

システムキッチンの続きを明日行うと電話があった。明日は空調もあるし忙しい。また早く出てこないとダメか。

バスに乗って宝安北路の家具屋さん「金海馬」へ。食卓の定金(手付け金)を支払いに行く。ご飯を食べてないので近くのファーストフード店から出前を頼んでくれた。11元。ちょっとリラックス・モード。

あのソファー、値段が下がってきた。9,900だったのが今日は8,400になった。1500安いのは魅力的だが、こちらの標準5000、6000以下という予算からすると高すぎることに変わりはない。やっぱり安物を探すことにしよう。とすると、もしかしたら食卓とベッドにいいものを買いすぎたかも知れない。どうやってバランスをとるか....

13,000歩

関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by