FC2ブログ
10 記事  1 ページ

2020.02.01 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》二月ですね・・日本に帰ったらどうなるのかな・・

二月ですね・・ (2020.2.1)

二月ですね。公園は閉鎖ですし、むやみに出歩くと周りの目が厳しく感じられて最近は家でおとなしくしています。外出は買い物だけかな。


エレベータの中にはたくさんのコロナウィルスのワーニング。どんどん増えています。押しボタンにビニールのカバーがしてあります。



日本のテレビでは連日やってますね。おかげで感染経緯とか、武漢の状況とかいろいろわかってありがたい。

数日前なので数字が少ないですね。

散歩もできず運動不足になるので毎日ストレッチの他にステッパー1時間でちょっとだけ鍛えております。

60分で3425カウント(6850歩)だけですね。これだけでも健康上はけっこう効果を感じてます。
これだったら腹筋を鍛える器械も買っておいた方がよかったかな。


陝西省漢中からもたいくつらしくいろいろ微信をくれて写真も。燕燕と星星の一緒に勉強している姿は癒されます。
野菜の値段が上がっているそうな。


帰省すると・・
ところでもうすぐ春の帰省になるのですがどうしましょうかね。関空に着いたら検査をしてくれるのでしょうかね。検査がなかったら自分で病院に出向くことになるのかな・・
まあ陰性の結果が出たとしても帰ってから2週間は外出の自主規制が必要でしょうね。
帰る日まで中国でオーバーステイ?

2020.02.03 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》今日のコロナウィルス情報

今日のコロナウィルス情報 (2020.2.3)

実は私のビザは今日まででした。オーバーステイするつもりでしたが今日いつもマカオへ行くのに使っている長距離バスターミナルから微信(WeChat)が入り、営業を一時停止するとの連絡が来ました。なんかグッドタイミング。



鉄道は動いているかもしれませんが落ち着くまで遠出するつもりはないので・・

今日は2日ぶりに外出、食料品の買い出しにでかけました。市内バスはまだ動いていますがガラガラで走っています。まあバスが走らなくなればシェアサイクルかな・・その時はこれも止める?

まあ、今のうちに中山の山脈の登山道など地図をまとめて外出解禁に備えようと・・



やり始めていますがめちゃ手間隙かかるのでちょうどよろしい。


陝西省・漢中から
先日感染者が22人になったと連絡を受けました。
とてもオープンに感染者情報が流れているようです。



なんか団地に貼ってあるとかで・・おそらく湖北省関係の人が多いのではないかと。68歳、70歳って厳しいですね。老人は重症化しやすいとテレビで聞いたので。

学校は春節明けの始業を延期するとのことでインターネット授業に換えるとのこと。ネット、タブレットなどの準備を。

今日はこんな動画が送られてきました。阿英の友人が微信で送ってきたとのこと。



飛行機で到着した人全員を消毒しているようです。

2020.02.06 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》朝食 + 今日の広東省

朝食 今日の広東省 (2020.2.6)

さて朝食です。いつものメニューを作れる材料はまあ手に入ります。



牛乳、キャベツ、にんじん、タマネギのサラダ、昆布とわかめの酢の物。そして食パン、チーズ、ミニトマト、ウィンナーソーセージ、ピーマン、サツマイモ。
塩分はウィンナーソーセージとチーズ、パン、サラダドレッシングに含まれていて計1.5グラム程度に調整します。

先日味醂が切れました。追加注文ができずウィルスが落ち着くまで三杯酢は作れません・・調理にも使いたいので・・ちょっとめんどくさい。ミネラルウォーターは正月前、水屋さんが正月営業しないので2月いっぱい使えるほど買っておいたのでこれは安心。19リットル(5ガロン)入りの水があと2桶。


コロナウィルスは・・
公共バスが2月4日から運休路線が増えました。

広東省は2月6日14時49分で感染者944人、人口の多い広州と深圳に集中しています。
広州に隣接する中山市も少し多い・・

広東疫情地図


今日も買い出しでしたがマスクの他、サンドイッチなどで使う使い捨て手袋も着用。気分的なものかもしれませんが・・野菜とかさわるので。帰ったら手洗いして消毒用ウェットティッシュで手を消毒したら顔を触ってもOKとします。
そういえば最近はQRコードですべて支払いができるのでとんと現金を見ることがありません。もし現金を使っていたら今回のコロナウィルス騒ぎ、もっと神経質になるところでした。まあその代わりスマホの電池切れ、と言うことになると財布を落としたようなもので・・モバイルバッテリーは必需品。


広東省やばいです。色が1ランクアップしそうです・・・



2020.02.09 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》広東省の色が・・

広東省の色が・・ (2020.2.9)


広東省、すでに1000人を越え、色が変わってしまいました。



これは毎日の増加人数のグラフですが(オレンジは疑わしい人、赤が感染者)外出抑制の効果が出てきているのかも。


広東省1120人、治った人127人、死者1人。
中山も51人になってしまいましたが治った人も11人になりました。





陝西省漢中は・・


漢中は発症者21人、広東省と比較するとかなり少ないですが外出禁止措置となったようです。なんでも武漢から帰ってきた人がいるとか。中国のマンション群は全体を囲って外部の人が入れないようになっていますが今回は逆に外出を規制するのに使われるという・・

外出は2日に1度、各世帯一人だけと制限されました。このチケットをゲートで提出するようです。



農村では「村民臨時出入証」・・



マスクをして・・こまめに手洗い・・遊びに行かない・・会食しない・・
と書かれています・・



2020.02.13 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》とうとう外出規制強化

とうとう外出規制強化 (2020.2.12)

中山の感染者も少しずつ多くなって今現在感染した人64人、治癒した人21人、死者0。中山市の人口は330万人。
毎日部屋の中でテレビを見て過ごしています。タイミングよく日本のテレビを見る環境が整いました。しかも大阪のNHKや民間放送、BSなど。大阪弁が心地よい。
運動は毎日の30分ほどのストレッチと1時間のステッパーをテレビを見ながらやってまして身体がなまるのを防いでいます。

きのう数日ぶりに買い物のための外出。エレベータに新しい張り紙が。どうやら漢中と同じように11日から外出規制が始まったようです。管理所に行って「通行証」をもらいました。2日に1枚の外出チケット、これで買い物に出られます。
個人的には現在のところ普段どおり平常心、苦痛はありません。

自己外出セット



街路は相変わらず静かですが少しにぎやかになったような感じ・・



スーパーでは



陝西省・漢中では・・


10日から星星の小学校の在宅授業、空中課堂(インターネット授業)が始まりました。予定時間割も送られてきました。



2020.02.18 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》日本も大変なことに・・ + 星星の宿題

日本も大変なことに・・ (2020.2.18)

中山で


新型コロナウィルス。中山の感染者数はそろそろ上げ止まりですね。ここ数日1人だけかな・・治った人を除くと26人が治療中。

2、3日に一度だけの外出(食品の買い出し)が続いています。外出はマスクと使い捨て手袋をつけてマンションのゲートで行き帰りに体温検査。帰ったら手袋を捨てて念入りに手を洗って消毒。おかげで症状は出てません。ウィルスの侵入を防げてる?
スーパーの支払いはレジでQRコードです。セルフレジの方が人と対面しないのでいいかなと思ったのですがタッチパネルに触れなければなりませんね。ここに不特定多数の人の指が・・

一部の報道で風邪と同じように暖かくなれば収まってくるのかも・・とありました。SARSは2002年11月から2003年7月となってますが今回もこの程度ですむのか・・・


日本も?


和歌山と関東・・えらいことになってますね・・・
でも・・奈良の観光バスの運転手以来、何の情報もありません。彼の職業柄他にいてもおかしくないように思えるのですが重篤化しにくいと言うことで治っているのでしょうか・・
それとも検査を渋ってる?よくわかりません。潜伏期間も終えていると思うので大丈夫だったのかな。



陝西省漢中は・・


漢中は感染者25人で治った人1人。ここも安定してますが外出規制は同じ。
星星から微信、日本も大変なことになってるからまだ帰らない方がいいと・・・テレビででも見たのでしょうか、心配してくれているようです。
彼と燕燕、1ヶ月部屋の中で下に降りてないと言ってました。部屋は20階。学校の授業はもっぱらネット。宿題もネット。

これが宿題です。小学6年生。けっこうたくさんな漢字量です。私が小学校の時は教育漢字881字が小学校で習う漢字数でした。
そして日本語のローマ字にあたる中国語のピンイン。年配の中国人にはピンインは苦手のようですが今の教育ではけっこう重要視されてる?



2020.02.19 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《中山トレッキング》中山の森林公園一覧

中山森林公園一覧

樹木園がリニューアルされたときに展示場に展示されていた一覧表をまとめたものです。
思い立ったときに出かけられるように・・


中山森林公園一覧

〇は日本字 在建:建設中 面積はヘクタール



2020.02.21 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》中山は安定してきた? 日本(近畿)は・・

新コロナウイルス そろそろ安定してきた? 近畿は・・ (2020.2.21)

中山では



広東省・新増感染者数の変化 きのうは一人
このところ広東省、中山の感染者数は落ち着いてきた感があります。中山はここ数日66人で増えていません。治癒した人が42人とあるので現在の感染確定者は24人。

振り返ってみるとマスクをしないとバスに乗れない、と言うのが1月27日、31日からは「引きこもり」生活が始まり2月12日からは外出制限の厳格化(2日に1回の外出チケット制)が始まりました。
2-3日に1回の買い物外出だけでやってきてすでに20日以上ですね。症状はありませんので私は感染にはシロだと思います。もっとも買い物時の感染の可能性はありますがマスク、手袋をして人に近づかないようにしていましたので大丈夫かと・・

最近は仕事をしている人も増えたのでしょうけど道路に人が増えました。皆さん引きこもり生活で非感染を証明した人ばかりと思いたいですね。


日本 近畿は・・


いつ帰るかな・・
ところで日本の現状は




近畿では



感染者16人そのうち7人はすでに退院、残るは和歌山の9人。
ここで気になるのは外人観光客、とりわけ中国、韓国からの観光客が日本で最も多い大阪が1人だけ、それもすでに退院。東京の状況を考えるともっといてもいいのではないかと思えていろいろニュース番組のはしごをして情報を集めたところ、どうやら大阪は早い時点で府市のイベントをことごとく中止、延期をしたようで現在200件以上のイベントをキャンセルしたとか。最終的に500件ぐらいになるだろうとのこと・・、なるほど、これかもしれません。他にも対策をしてると思えますのでちょっと安心。毎年盛況のコスプレ、(大阪)日本橋ストリートフェスタ ももちろん中止。
京都もあの外人観光客の爆発的な多さから気になりましたが2人ですんだようです。その代わり大阪、京都、奈良の観光地、今はよく空いているらしいですけど。まあ私も観光地へ行くのは当分控えたい気持ちですが・・

2020.02.23 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》街がにぎやかになってきました。少しずつ店舗もオープン

街がにぎやかになってきました。少しずつ店屋もオープン (2020.2.22)

新型コロナウイルス、関東方面もさることながら韓国が大変なことになってますね・・・

さて買い物です。3日ぶりの外気。中山はだいぶ落ち着いてきました。外出規制が始まって20日ほど、厳格化されて10日が経ちました。そろそろみんな自分がウイルス陰性だと自覚できたのでしょうね、ショッピングモール内の小さな軽食屋、ブティックが営業を始めてました。タクシーもたくさん営業してました。まあ、仕事しないと収入0ですからね。


これまで真っ暗だったモールがちらほら営業を始めていました。




モールの外の小さな店も商売開始。




そして私はこれを食べることが多くなりました。タコはいいのが手に入りにくいのでイカです。




奈良県は・・


奈良県もダイヤモンドプリンセス船の感染者+疑わしい人5人を2つの病院に受け入れたとのこと。1人が日本人、4人が外国人。しかも私の家から近い病院・・・他にクルーズ船から下船した県内在住の9人を4日まで健康観察をするという。どこに住んでいるか、報道されなかったので少し不安。4日までまじめにやってくれることを信じて。

それにしても大阪はすごいですね。あの中国人観光客の多い中、初期の1人にとどめてます。奈良県も1人だけですんでいるのも大阪が少ないからでしょう。大阪が多ければ通勤なんかで飛び火してくるはず・・維新政治の発揮と言うことかな。観光客やら万博があるのでこうなった場合の対策を考えていたとのこと。しかもコロナウイルスが出る前に。

2020.02.25 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山日記》春の帰国を延期の手続き、麻煩です・・

春の帰国を延期の手続き、麻煩です・・ (2020.2.25)

今年の春の帰省チケットは去年12月始めに購入したものです。クレジットカード会社の問題でピーチのチケットの送金に失敗、チケットがとれずHKエクスプレスのチケットを購入しましてその日が迫ってきました。香港 - 関空便。


飛行機での帰り方を模索
ところで香港はコロナウイルスのため入境制限中、14日の検疫が必要。
ところが中山から香港空港までは船便があります。非常に高いですがこれで行くと飛行機のチェックインも中山港でできますので香港でイミグレを通ることなく飛行機に乗れます。なので検疫をさけられるはず。
ところが船を使うには航空会社との契約が必要でピーチは契約してないのでピーチの乗客は乗船することはできません。もしピーチで予約していたらさらにめんどくさいことになってました。
ただ便数は調整されていて午前と午後に1便ずつの1日2便だけ。朝は8時10分発、これに乗らなければなりません。

マンションから中山港までのアクセスですがイミグレもあるのでそれなりに早く行かなければなりません。タクシーは走っています。朝早いけど乗れるかな・・支付宝の出行アプリも使って何とかなるかなというところです。というわけで大まかにめどはついたのですが・・・


日付を変更・・
ところが漢中の彼らからいま日本が大変なことになっているのでしばらく中山にいた方がよい、と心配して連絡をくれました。
たしかに最近の関東方面、北海道、愛知と大変な状況で、テレビを見ていると今になってやっとマスクをしているものの、行列の間隔をとっていなかったり他人とけっこう近い距離にいるなどこちらとはかなり恐怖感の違いを感じて心配になります。



テレビで発表されている人数と少し違いますが・・・

でも幸いなことに近畿は和歌山だけで大阪、京都は穏やか。まあ検査の有無の問題もあるかもしれませんが国の基準に則って検査をしているはずなので他の地域と条件は同じだと思えます。
和歌山は奈良とはあまりなじみがないので最終的に奈良に帰省しても大丈夫だと私は判断していたのですが・・・

そして帰ったら私の家には身内がもう一人生活しているのであらかじめ言っておかなければなりません。が、この身内、けっこう神経質・・結局激しく反対されました。私が感染されてないのを少しずつ証明していたのですが無駄でした。

で、帰省を1ヶ月延期することにしました。HKエキスプレスはコロナウイルスの問題で1回に限り路線は同じで日付変更無料,運賃差額も無料という措置。これを使ってライブチャットでなんとか変更完了。そしてHKエクスプレスからメールが届きました。
やれやれ。関空の台風騒ぎと言い、ウイルス騒ぎと言いストレスのたまることが多いですね。


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by