FC2ブログ
6 記事  1 ページ

2019.07.03 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《中山の公園》華佗山公園からの展望

《中山の公園》華佗山公園からの展望 (2019.6.30)

散歩がてら華佗山へ。華佗山公園に着くとなんか催しがあったようでにぎわっていました。もう少し早く来れば良かったかな。



天気はまあまあ、能見度もまあまあ。催しがあったせいかトレールは普段に比べて人が多い。





華佗山公園で













後ろ姿の素敵なお嬢さん


2019.07.11 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《中山大尖山》山頂で普洱茶(プーアル茶)

《中山大尖山》山頂で普洱茶 (2019.6.9)

このごろは定期的によく大尖山に行っています。散歩の一環ですが。

先日、山頂で話しかけられてお茶をごちそうになりました。
途中で見かけた人ですが登るのがすごく早かった。ところが彼の方は私の登りがとても良かったと言いました。彼は20-30分で登るが私はどれくらいの時間で登るかと聞いてきました。
20-30分とはとても早いですね。私は1時間ぐらいかかります。ちょっと張り合われてるのかな、でも私の完敗ですよ・・

山頂にはお廟があるのですがなんかその関係者のようですね。鍵のかかった倉庫(?)からお茶のセットを取り出してお茶を入れていただけました。思わぬことでしたが とてもおいしい。たっぷり汗をかいた身体が生き返ります。

ところで最近はよく訪れるためか時々声をかけられます。「この前あなたを見かけました」とか。
それだけここを常時訪れる人が多いのでしょうね。そんなに山の多くない中山、山歩き場所が限られるのでしょうかね。まあ私の出で立ちも目立つのかもしれません。思い切り短い短パンです。

汗をかくので蒸れてきます。綿はダメですね、汗を含んで蒸れを増長する上、乾きが遅い。インナー付きのランニングパンツが一番いいですね。とってもさわやかで動きやすい。シャツも汗を外に出してくれるやつがいい。散歩みたいな登山ですから着るものも身軽がいいですね。

山頂のお廟




大尖山で





ヒメノカリスはあちこちに


2019.07.15 カテゴリ:中山 >  中山日記 

あれま 間違えた! 香港へ・・・

あれま 間違えた! 香港へ・・・ (2019.7.9)

マカオへ・・・!
さて遠出の日。高速バスは時間の都合で港珠澳大橋の珠海口岸イミグレーションへ。
中国側の出国審査を抜けてマカオへ行こうと・・ところが目の前の案内板は香港の文字だらけ・・
どこで間違えたのでしょうか、マカオへ行くはずが香港行きのイミグレを通ってしまったようです。うーん。しょうがない今日は久しぶりに香港へ行ってみるか。

香港へ
と言うわけで港珠澳大橋を通って香港へ。久しぶりに香港の山に行ってみたいので日帰りでどこまで行けるかどうかの検討でもしましょうかね。

港珠澳大橋のシャトルバスで橋を渡り香港側イミグレへ。香港側に入ってA33Xに乗って屯門まで行くことに。A系統(空港線)のバスは高く長者(65歳以上)割引が少ないとの噂。全程が27.7HKD、子供、長者割引は半額となっていました。従って13.9HKD、高いですね。値段的にはB4のバスで香港空港へ出て(10分ほど)からE33に乗ると計4HKDとなります(長者)。

A33Xで香港へ


それにしても屯門まではけっこう時間がかかります。これなら深圳の深圳湾口岸からバスに乗った方が早いかも。行く目的地に応じてその都度考えましょうかね。青山に登りたいけど・・・
屯門では久しぶりにイオンへ行って買い物。牛丼も久しぶりに。あちこち遊びました。


帰ります
帰りはE33とB4のバスを乗り継いで港珠澳大橋の香港イミグレへ行くことにして屯門を17時発のE33で出発。香港空港には18時、空港でB4に乗り継いで港珠澳の香港口岸へ。
イミグレを抜けて大橋のシャトルバスへ。実践してみると乗り継ぎが結構大変です。

港珠澳大橋 珠海口岸


珠海のイミグレを抜けて長距離バスターミナルへ着くと19時30分。屯門を出てから2時間半、空港から1時間半。
とりあえず中山行きの最終バス時刻を確認。21時35分までありました。とすると日本から飛行機で戻ってきたとき、香港空港19時頃発のB4バスに乗っても中山に帰ってこれそうですね。

そして今日は20時発。ところが20時30分のは運賃25元なのに20時のは40元!!!
考えていると窓口のお嬢さん、
「大丈夫あなたは60歳以上なので28元です。だから20時に乗れます。」と。
と言うことは3割引ですね。よしよし。

で、バスに乗り込むと新しいバス。少し小さめですが4列ではなく3列シートで座席の前後間隔も思い切り広い。これで値段が高いのでしょうかね。



港澳接駁専線、19人乗りとなってます


2019.07.19 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《中山の公園》貯水湖を巡る12kmの道・金鐘湖公園緑道は今・・ 国立森林公園に

《中山の公園》貯水湖を巡る12kmの道 金鐘湖公園緑道は今・・ (2019.7.15)

久しぶりに金鐘水庫緑道12kmを歩こうと思って地図を眺めているとマンションからけっこう近そうなのでとりあえず今回はマンションから歩いて金鐘水庫まで行ってみるか・・と。


金鐘水庫へ・・


金鐘水庫の入口のバス停までは4.5~5km。で、まだ通ったことのない道、濃い青のルートを基本にして歩きました。

自動車道なのですが歩道と並木はよく充実していますね。ただし新しい整備道も多く木がまだ良く育っていませんが数年すれば日陰の歩道となることでしょう。
新しいマンションの建設、公園の建設が行われていました。それにしても中山はここ数年、街の整備が急ピッチですね。あちこちで道路や公園の改造工事が盛んです。

中山も住宅建設が盛んですが住宅建設をすると税で潤うから?


沿線のマンションや公園を建設中
 



金鐘湖公園は改造工事中

7600歩あまりで入口に到着・・
雰囲気がおかしい。どうやらここも改造工事中のようです。封園広告が。
売店でともかく水分補給のためペットボトルを購入。ここのおやっさんが教えてくれました。入口は封鎖されてるけどあそこからだけ行けるよと。

ま、ここまで歩いてきたので水庫の道を歩くつもりはありませんが少しぶらぶらしてからバスで帰りました。







金鐘水庫は・・・ 中山初の国家森林公園として整備されるようです

金鐘水庫付近はどうやら去年、中山初の国家森林公園として承認されたようです。
http://www.sohu.com/a/216521130_756807

国家森林公園は樹木園、金鐘湖公園、大尖山森林公園、古香林公園などから成り面積10km2で18億元あまり(300億円)をかけて整備するようです。
金鐘水庫の緑道は2段階に分けて半分ずつ閉鎖して工事をしているようです。

先日樹木園へ行きましたがとても良く整備されていてびっくりしました。早い機会に再び行ってみようと思います。
大尖山はまだほとんど変わっていませんが入口にあった古めかしい店舗が取り壊されていたのでこれと関係あるのかも。

深圳では梧桐山が国家森林公園になっていました。中山も楽しみです。


工事中・・


児童公園も整備中


ツバメたちも


2019.07.24 カテゴリ: マカオ 

《マカオ・新IRめぐり》エッフェル塔のあるパリジャン(The Parisian / 澳門巴黎人)

《マカオ・新IRめぐり》パリジャン(The Parisian / 澳門巴黎人) (2019.7.23)

最近はどんより曇る日ばかり、今日も出かけるときはそうでしたが拱北口岸から澳門に入ると大きな太陽が照らしつけました。久しぶりのキラキラ太陽。
タイパ地区の斜行エレベーターから大潭山トレールを歩いてみようとまずはカジノ無料バスに乗り込みました。
路線バスはあちこち止まってぐるぐる周りめちゃ時間がかかります。はじめは街の中をいろいろ観察できて喜んでいたのですが目的地がはっきりしてくるとうっとうしく思われてきたのでこの頃は時間的にかなり早い無料カジノバスを利用することが多くなりました。


パリジャンへ


パリジャンの地下バスターミナルに到着、立派なターミナル。すぐに路線バスに乗り換えて大潭山トレールへ行くのもなんなので少しパリジャンの中を見学。


マカオ・パリジャン(The Parisian / 澳門巴黎人)
エッフェル塔は2分の1の縮尺。展望デッキがあって入れます(チケットが必要。100パタカ)。




見学を終えたあとは25番のバスに乗って大潭山トレールへ。



パリジャン

メインロビー 仕切りの向こうはカジノです。





ショッピングセンター

ベネチアンと同じように屋内にパリ風の街を構築、天井は青空に見立てて雲も流れていました





吹き抜けで全体が把握しやすいですね。ポールの前ではダンサーの踊りやイベントをしょっちゅうやっていました。


庶民的なフードコートもありました。お値段は高め。



フードコートで食べてみました


フードコートに「十八番」と言う日本料理がありました。たこ焼きやお好み焼きメニューがあったのでお好み焼きを頼むと品切れだそうで・・・
カツ丼を食べてみました。75パタカ、1000円ですね。高いです。お味はまあまあ。

WeChatのQRコード支払いができると書いてあるので実行・・失敗。中国のはダメだとのこと。
マカオではキャッシュレスが難しい。

2019.07.31 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《中山の公園》新しくなった樹木園

《中山の公園》新しくなった樹木園 (2019.7.25)

樹木園は大尖山、金鐘水庫などとともに国家森林公園になって整備が進んでいます。生態館が改装、入口周辺の整備が進んでいます。久しぶりに歩いてみました。




樹木園からの展望




中山樹木園



改装された生態館。
そんなに興味を引く内容ではありませんでしたが中山の森林公園と湿地公園の一覧と現状の表があったので今後の散策の参考になります。


きれいに整備された公園
ただしまだまだ整備継続中で立入禁止がありました。








利和広場を




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by