FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2018.10.30 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2018② 

《奈良帰省日記2018②》(15)高校同窓会

《奈良帰省日記2018②》(15)高校同窓会 (2018.10.27)

ふと気づきました。10月27日は2007年に深圳最高峰の梧桐山に初登頂して設定した私の登山記念日。あれから深圳と香港のあちこちの山に登っていたのですが深圳から中山にひっこしてからなんか風化したような感じ。


同窓会会場まで歩いて行く途中にあった大仏鉄道記念公園。以前建設された鉄道跡。

で、2018年のこの日は奈良で高校の同窓会が催されました。私たちの母校は男子校、子供の減少で統合されて今はもうありませんが卒業後半世紀が経ちました。まあ老人会ですね。いつまでも若い気でいる私にとってはビジュアル的にはつらい。先生方も3人来ていただいてましたがもうどちらが先生か生徒かわかりません。

22年前に初めての同窓会がありました。その後すぐ香港に出て働き始めたわけですが、このころはまだ雰囲気がありました。でも今回は顔を見てもわからない同級生が多い。それでも名札と顔をじっくり見ていると何となく面影が・・・

関東方面でいまだに働く人や故人もいて欠席があったものの当時のクラスの半数ほどが参加。多いですね。たぶん年をとると同窓会を楽しむ人が多いような気がします。小学校の同窓会も同じような感じ。
ただリタイア後はこちらに家を建てて戻ってくる人も多いのでなんかほっとします。





また次も、と言うことで次の同窓会開催幹事が決められました。「4年後にやります。ちゃんと生きていろよ」とのこと。了解です。
このあとはカラオケ屋で二次会。
その後、買い物をして帰宅。


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by