1 記事  1 ページ

2018.02.10 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2018① 

   《奈良帰省日記2018①》(3)矢田寺へ 一周忌

《奈良帰省日記2018①》(3) 矢田寺へ 一周忌 (2018.2.)

LCCで航空券が非常に安くなって年2回、帰省することに決めています。リタイアしていますので帰省時期を選びませんのでLCCキャンペーンで超安値の時をねらって片道ずつチケットを買っておきます。
春と秋の2回のつもりだったのですが母の命日に合わせる形で春の帰省が少し早まっています。それにしても今年は寒い。
で天武天皇ゆかりの矢田寺に連絡して母の一周忌をしてきました。私の家は本来天理教なので正式には神道でやりますが、父の関係があって矢田寺に主骨(分骨)を納骨しています。で、今は両親そろって矢田寺にもいますので私は時折御挨拶に・・・

そして今年は母の一周忌の矢田寺に。私の家からは4kmたらず、矢田山の中腹にあります。今年からここを往復歩いて訪れることに決めました。
防寒をバッチリ整えて出発、矢田寺の山門からは石段を登っていきます。家から50分ほどで到着。






こうして歩いていくとさすが、うまい具合に身体がぽかぽかしてきます。矢田寺に着くとガスストーブで暖めていただきますが少し暑いと思うくらい。

お堂で卓に両親の遺骨の入った小さなお地蔵さんが祀られて読経していただくとさすがによく身が引き締まります。やっぱりこちらでも供養していただいてよかったと思います。随時お焼香すると香りも身を引き締めます。

30分程で終了、帰途。来年は3回忌。


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by