FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2016.11.25 カテゴリ: 陝西省・漢中(★汉中)のこと 

《陝西省・漢中》 いまどき万年筆?

いまどき万年筆?

中山市はいったん気温が下がってすぐに気温が上昇、半袖の生活でしたが、ここ数日で冷たい雨が降り気温が一気に下がってきました。そして今日は少し気温が上がりました・・・
気温が上下しながら冬に向かいます。

陝西省・漢中では今年、すでに気温が氷点下になって床下暖房を始動したようです。
漢中の緯度としては奈良県の南にあるのですが大陸の内陸ど真ん中、夏暑く冬は寒い。ただ冬の気温は零下でも雪はほどんど降らないとのこと。水分が少ないのかな。


万年筆
陝西省・漢中の星星が万年筆を私に買ってほしいと言っているとの連絡、ママが2本買い与えたけどすでに1本が壊れたと。

え、いまどき万年筆?と思い街へ出かけました。スーパーにはボールペンに混じってと言うかボールペンよりも多くの万年筆が並んでいました。しかも安い。20元ぐらいからあって私が常識的に知っているようなJPYで3000円という値段のものはありません。
日本では今どうなのでしょう、万年筆ってそんなに使うのかな。


スーパーのカルフールで見た万年筆
 


で、買ってから送る手間を省くためにネットショッピングで買いました。
1、2日で漢中に届くと思いきや時間がかかっていて心配しましたがようやく配達された模様。ネットショッピング経歴が貧弱なのでけっこうどきどきしました。
網友の話では特別期だったようで注文が殺到するのでこの時期は配達が遅れるのだとのこと。何はともあれ配送されたのでほっと一安心。

星星は色インクを買うとのこと。とすると色鉛筆みたいに万年筆もたくさんある方がいいのですね。


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by