FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2015.11.11 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2015 

《奈良帰省日記2015》(1)peach深夜便で帰省 1.5時間遅れ (2015.11.10)

深夜の香港空港のpeach便

《奈良帰省日記2015》(1)peach深夜便で帰省 (2015.11.10)

深夜便なのでのんびりと出発。マンションですることがなくなったので少し早いけど午後3時過ぎにマンションを出発。季節がら衣服が多くて(越冬分も)結構重い荷物となりました。
15時50分のバスで中山を出て深圳へ。18時半福田バスターミナル到着。ここでちょっと腹ごしらえ。バスターミナルは工事が終わったようでたくさんの店ができていました。
地下鉄で福田口岸へ、さらに香港へ。ここにきて思いました。これなら中山から香港空港までの直行バスはなくても香港までのバスで香港まで行った方が荷物が多いので楽だったなあと。次回につなぎましょうかね。


いつもの第2ターミナル「P」で。
元朗からバスで空港へ。チェックイン時間までまだまだ時間がありますのが空港の無料WiFiで遊んでいると結構時間のたつのが早い。微信をしたりブログを確認したりゲームをしたり。



やっとゲートナンバーがでました。ただ離陸予定が2時に・・
1時15分の2時間前にチェックイン。ところがゲートナンバーが書かれていない・・聞くとまだ決まっていないとのこと・・
とりあえずイミグレを通って・・やっぱりゲートナンバーが書かれていない。仕方ないのでトラムに乗って次の停車で下車。とりあえず掲示板付近の椅子に座ってゲートナンバーが表示されるのを待ちます。

やっとゲートナンバー1が表示されました。うまい具合に近くなのでトラムで再移動の必要なし。ただ、出発予定が2時。どうやら日本からの飛行機の到着が遅れているらしいことにやっと気づきました。




で1番ゲートに。
どうやら2時の予定はさらに遅れそう。2時になっても動きはなく・・

結局はほぼ1時間半遅れの3時前の離陸でした。航行時間が3時間の予定と言うことで到着は日本時刻では7時。
出発前には深夜便とは思えないたくさんの人。さすが高い搭乗率を誇るpeach、満席に見えました。

時刻も早いので1時間半遅れも気にはなりませんでしたが6時間近く空港にいたことになります。その割に時間を感じなかったのは無料WiFiで遊べたことが大きいのでしょうね。動画なども気にせずに見られますし・・


ところが意外なところで・・・
出発時刻が遅れたことで定刻だと見られない日本上空での日の出が見られました。これは感激でした。

(今回の写真はすべてスマホです)


それにしても日本ではネットがさくさく進みます。中国電信のネットは中国系のネットには接続が早いのですが海外系のネットへの接続がすごく遅いので夢のような早さです。
そのため深圳の時はケーブルTVのネットと契約していましたが中山では賃貸の間テンポラリーとして手っ取り早く中国電信と契約。今度中山に帰ったら別の会社と契約するつもり。




出発が1時間以上遅れたために日本上空で雲海の日の出を見ることができました。


関空に到着




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by