FC2ブログ
23 記事  2 ページ
2015.10.01 《中山マンション購入内装日記》 国慶節休み できあがりをチェックしました2015.10.03 《中山マンション購入内装日記》 トラブル - 玄関口のキッチンカウンター2015.10.04 《中山生活》 第22号台風「彩虹」2015.10.07 《中山マンション購入内装日記》 国慶節休暇後の最終日程を決定2015.10.09 《中山マンション購入内装日記》 壁紙貼り2015.10.10 《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン設置(1) やっかいです2015.10.11 《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(2) レンジフード設置、給湯器は・・2015.10.12 《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(3) キッチンカウンター(台面)2015.10.13 《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(4) さて終わるか・・2015.10.14 《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(5) コンロの設置-IHとガスコンロ2015.10.15 《中山マンション購入内装日記》 空調の設置 - ダイキン2015.10.15 《中山マンション購入内装日記》 フローリングの設置工事(1)2015.10.16 《中山マンション購入内装日記》 やっと給湯器の設置 - ノーリツ(★能率)2015.10.17 《中山マンション購入内装日記》 フローリングの設置工事(2)2015.10.18 《中山マンション購入内装日記》 小物設置、修正など そして最後に掃除2015.10.18 《中山マンション購入内装日記》 掃除あとの写真集 畳も設置しました2015.10.19 久しぶりの深圳はやっぱり大都会2015.10.20 《中山マンション購入内装日記》 ウォーターサーバーの手配 + 対講機の設置2015.10.22 《中山マンション購入内装日記》 賃貸から新家へ引っ越し(1) リヤカーの引っ越し屋さん2015.10.24 《中山マンション購入内装日記》 賃貸から新家へ引っ越し(2)
► 次のページへ

2015.10.01 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 国慶節休み できあがりをチェックしました

《中山マンション購入内装日記》(45)
国慶節休み (2015.)

今日から1週間、国慶節の連休です。今日の中山は大にぎわい、工事現場のチェックのために乗ったいつものバス、満員御礼。こんなの初めてですね。
ほとんどが紫馬嶺公園で下車、公園前にはテキ屋も出てごった返しておりました。

内装工事、当初はすごく早くできる雰囲気でしたが一般的なスピードにおさまってきました。
27日の中秋節の連休に続き、国慶節のゴールデンウィーク、1週間の休みで作業が中断です。深圳の時は春節が入り1ヶ月以上中断でしたが、今回も・・

ただ最近の進展があまりにスローなので契約書の日にちに間に合わなくなりそうなのでちょっとハッパを。
で今日は壁紙とフローリングなどを除いてほぼ形ができあがっていました。
じっくりとチェックを。20個あまりの問題点が。少しずつつぶしていきましょうかね。

問題は残したままでもとりあえず壁紙とフローリングの工事ができます。
休み明け(8日)以降にしか工事はできないでしょうけど一応壁紙の店に現状の写真を貼付して連絡。休み明けに手配するとのこと。

このあと椅子を買いに行きました。書斎と寝室、畳部屋用の3脚。
色とかも指定します。注文してから1週間ぐらいでできあがるとのこと。
実は書斎用のソファーベッドはすでにできあがっています。連絡すればすぐに配達してくれます。内装工事が終わって引っ越したら帰省する予定ですので家具やなんかは中山に戻ってきてから揃えるつもり。それまでとりあえずはソファーベッドで寝る予定。

 


2015年10月1日
リビング


ベランダには木目調のタイル。


書斎と書斎の衛生間


書斎の衛生間




畳部屋。畳は入荷していますがまだ設置していません。 テーブルがリモコンで上下します。




2015.10.03 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 トラブル - 玄関口のキッチンカウンター

《中山マンション購入内装日記》(46)
トラブル - 玄関口のキッチンカウンター (2015.10.2)

壁紙とフローリングを除いて完成度90%ぐらいになったのですが、夕方チェックに行くともよおしてきたのでこれを機会にトイレの試用を。電源を入れ、水栓を開き・・・久しぶりにウォシュレットを使いました。とても気持ちいい!



さて
玄関口に下駄箱やら帰宅時、すぐ手洗いができるよう洗面台を設置するカウンターがあるのですがこれの台面はシステムキッチン屋の石材を使い、下駄箱などの造作は内装設計会社の担当になっています。
写真の造作の上面と側面がキッチンカウンターの石材で覆われます。穴の部分にキッチンシンクがすっぽり収まる設計です。
背後にはすでにキッチンシンクを固定した石材があります。

問題点を発見。穴とキッチンシンクの寸法を測ると・・石材が設置できない!

 

右のシンクが取り付けられた石材はシンク固定のための付属品が張り付いています。これが左の造作の穴に入らない・・・
システムキッチン屋の設計者に微信で連絡。
「不明白」と返信。これらの写真を貼付して再度微信。即座に「8日に返事をします。設置担当のボスと相談しなければなりません」との返信がありました。わかってもらえたようです。8日とはのんびりしているようですが国慶節の連休があるのでしょうがないですね。



★台下盆(●アンダーシンク) ★台上盆(●オーバーシンク)
台面の石材にキッチンシンクを固定するには3つの方法があります。

★台下盆と★台上盆、それに★平嵌盆の方式があります。
台下盆は石材の下にシンクを固定、台上盆は石材の上に、平嵌盆は台上盆ですがシンクの縁を石材と平面にします。

一般的に台下盆は防水性が良く、台上盆は石材とシンクのすき間から水が内側に侵入しやすいと彼らは言っています。




台上盆

台下盆


玄関のカウンターは台下盆と指定上げられていますので個人的にはこれを台上盆として作り直すのがいいような気がします。できたら平嵌盆なら見た目もいいのですが・・・

 

2015.10.04 カテゴリ: 中山日記 

   《中山生活》 第22号台風「彩虹」

第22号台風「彩虹」 (2015.10.4)

昨日、変に雨が降るなあと思ってWEBを見ると台風でした。

今朝、目が覚めてみると風はそれほどでもないのですが大雨。
台風22号は中国名「彩虹」。彩虹は虹です。名前とは裏腹にかなり荒れた天気。

図は7時の物ですがけっこう遠いところを進んでいますので雨だけですんでいるのかな。海南島は大変そうです。
台風進路の次の赤点の時刻は17時。まだまだ影響が出そうです。

急に新家、内装工事中のマンションが気になって大急ぎでバスに乗って新家へ。
着くと窓が少し開いていたにもかかわらずほとんど影響なくてほっと一息。ほどなく木工の頭領も雨が気になってやって来てくれました。

 


豪雨に煙る新家付近




2015.10.07 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 国慶節休暇後の最終日程を決定

《中山マンション購入内装日記》(47)
国慶節休暇後の日程を決定 (2015.10.7)

国慶節の1週間の連休で工事はストップしましたが、材料店の方は書き入れ時でキャンペーンを張りホームセンターなどは大忙しのようでした。内装設計会社も1-5日まで休暇。今日も材料広場にはたくさんのマイカーが・・


衛生間で必要な小物
と言うわけで国慶節の間は注文してある椅子とか、ソファーベッドなどの状況確認と小物を買いに行きました。


で今日は日程作りに奔走しました。
主に微信でやりとり。ただ国慶節の連休の売り出しキャンペーンで客がフローリング工事を頼んだのでしょうか、フローリング屋はスケジュールが詰まっているようで16日でどうでしょうか?とのんびりした回答。
私は微信でやりとりをしながらバスに乗ってお店に向かっていました。

店ではいつもの顔ぶれ。特に私の担当者は中秋節にお呼ばれした中国人の親戚(いとこ)の女性。彼女は微信で彼から送られてきた当時の動画を私に見せて、これあなたでしょう?と。ちょっと驚きですね。
内装設計会社にいる彼、最終的に彼の会社は不採用としたのですがなんか彼には申し訳ないことをしたような気になったので彼のいとこであるフローリング屋につとめる彼女の会社からフローリングを買うことにしたのです。

まあそういういきさつがあってか、いろいろ調整をしてくれて13日からと言うことになりめでたしめでたしです。
他にも給湯器の設置やら空調やらいろいろと日程を決めていきました。

8日 システムキッチン設置、 壁紙貼り
9日 給湯器設置
10日 壁紙貼り
11日 空調設置。3つ。リビングは後ほど。
13-15日 フローリング工事
15日 ソファーベッド、椅子の配達

これで内装はごくおおざっぱにできあがりです。
内装設計会社はこのあとやっとツメの仕事(ミス修正とか最終調整)をしてくれます。話しをしても前もってはなかなか動いてくれません。ちょっとやっかいな内装設計会社です。

おっと、今(22時)、壁紙屋から「明日朝から壁紙貼りをしてもいいか?」と微信がありました。明日の予定がキャンセルされたのか?もちろんOKと言うことで明日、壁紙とシステムキッチン工事と無駄なく1日が使えそうです。


このあと引っ越し、家具や白物家電購入などいろいろ忙しいですがとりあえずの物だけ揃えてあとは帰省から戻った時に本格的に整備するつもりです。今回は2-3ヶ月の帰省予定なので本格整備は来年ですね。

 

2015.10.09 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 壁紙貼り

《中山マンション購入内装日記》(48)
壁紙貼り (2015.)

なかなか忙しい日でした。

朝9時、現地には壁紙職人とシステムキッチン職人が訪れ、さらに衛生間小物のデリバリも同時にやって来て始めから交通整理が大変です。
デリバリ人を案内して現場に着くと解錠を待って壁紙職人が玄関ドアの前にいました。

リビングに「店」を広げてのり付け作業開始です。
横のバケツにはといた糊が入っているのですが今日の作業でちょうど1杯を使い切りました。

昼食をはさんで15時前には作業終了。
ゴミは掃除してお持ち帰りしてくれました。と言っても地下二階のゴミ捨て場に持っていくだけですが助かります。


壁紙を使ったのは3部屋の中だけ。完成を見ると・・
原色好きの私にはかなりおとなしい色合いでした。思ったほど派手ではありません。
畳部屋は淡いピンクの小さな花の模様の入ったものを使ったのですがこれは最上とは言えないまでもけっこう見栄えがしました。他の2部屋ももっと派手なのを選べば良かったかな。

 


10月8日


書斎






こちらは寝室


畳部屋






2015.10.10 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン設置(1) やっかいです

《中山マンション購入内装日記》(49)
システムキッチン設置(1) (2015.10.8)

システムキッチンと言ってもなかなかやっかいでした。キャビネット関係らしい材料は前日に配達されています。

工事は 朝一番にやってきました。まあすごいですね。カスタムメイドのシステムキッチン、部屋の寸法を測って設計しているのでこちらに来てからは組み立ててあと少しの調整かなと思いきや・・・深圳の時はそういう手順で1日で全てを終えましたので今回も同じようなものだろうと思っていたのですが。

工事が始まるとまず台下部キャビネットの組み立てと調整。配管とかあるので板に切れ目を入れたり、切断したりするので木くずがてきます。近くでは壁紙貼りをやっているので少し気が気ではありませんがまあ想定内。
いろいろやりながら昼過ぎ台下キャビネットの組み立てが終了。さて次は・・

と、彼らは帰り支度。??? どうゆうこと?
「我々の今日の仕事はこれで終わりです。次に台面(カウンター)の工事にやってくるのでそれが終わったら又私たちがやってきてキャビネットなどの仕上げを行って終わります。」
「??」
ちょっと頭がパニック。
「カウンターの工事をする時はあなたに連絡が来ます。」

ちょっと待ってえな・・ほな・・いつ終わるの?こっちは今日一日のつもりをしてたんやけど・・深圳の経験でいい気になって確認をうっかりしてました。
「明日はレンジフードの設置をしておいてください。」
お、これも又私の連絡が必要か。まあ、あわよくば彼らがレンジフードの設置をしてくれるかと思ってレンジフードの店には連絡して製品の配達はしてもらっていたのですが・・お店の人に設置に来てもらわなければなりませんね。
微信で連絡、「明日来て」 「OK」。二つ返事でした。
深圳の時はと言うと・・レンジフードを用意しておけばシステムキッチン屋さんが設置してくれました。
で今日は1日で終わると思っていたのでキッチンの蛇口も持ってきたのですがいつ設置されるのやら・・・
それにしても蛇口、日本語では蛇の口ですが中国語では龍頭、龍の頭です。

彼らは帰っていきました。

前日に配達されている部品群










ここまで本日の予定は終了


 

2015.10.11 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(2) レンジフード設置、給湯器は・・

《中山マンション購入内装日記》(50)
レンジフード設置 (2015.10.9)

レンジフード設置
第1回目のシステムキッチンの次の日、手配したとおりにレンジフード(コンロ上の換気扇)の設置にやって来ました。
これはただ煙突を作りフードをつり下げるだけなので簡単のはず・・・

ところがまたまた問題が発生。写真の天井のない部分の上にフードの煙突が通り左端に煙突の継ぎ目があるのですが天井のない部分が小さすぎてここにレンジフードの煙突を接続する作業ができないとのこと。
穴を広げて欲しいとのこと。

見る感じそんなに頑丈でないようなのでなんかでこづいたら拡張できるのではないかな・・

結局彼の持っていた器具でこづいて成功。さらに作業ができるように前日取り付けたキャビネットもはずして・・ これで準備完了。



あとはただ壁にフックを取り付けて引っかけて固定するだけ。


で、終了。天井の穴はシステムキッチンが設置されると天幕の目隠しがあるので大丈夫。



で、深圳の時はどうだったかな・・と。思い出しました。深圳の時は天井の工事の時に内装設計会社からレンジフードの煙突を買ってきなさいと指示があり買ってきたら天井に接続してレンジフードのための準備をしておいてくれました。



給湯器設置
給湯器も設置しに来たのですが窓ガラスに穴があいていないので設置できない、と。
給湯器屋さんには窓の穴明けを頼んでいたのですが、先に本体の設置者がやって来たようです。

写真の壁から線が飛び出している横の窓ガラスに煙突の通る穴が必要なのです。

以前、日本で浴室に設置されていた給湯器が酸素を使いすぎて入浴中だったかの人が酸欠とかで亡くなったというニュースを聞いたことがあります。
たぶんそういうことからでしょうか、室内に設置する給湯器は酸欠に注意するような設置方法に気を使われているようです。

でこちらの場合、煙突は屋外に15cm以上出さなければならないようです。給湯器屋さんに聞くとこれはガス会社からの要請であるとのこと。

今回の場合は設置場所の都合で窓ガラスに穴をあけなければなりません。
ところがよく調べてみると、この窓ガラス、強化ガラス(★钢化玻璃)だとのことで簡単に穴をあけられないことがわかりました。穴をあけるにはあらかじめ穴をあけた強化ガラスと交換しなければならないとのこと。これは中国人の友人にも確認したので間違いないですね。

と言うことをふまえてもう一度給湯器屋さんと微信で話し合った結果、こちらでまず強化ガラスから普通のガラスに変更したあと給湯器屋さんが穴あけと給湯器の設置を行う、と言うことになりました。
また少し遅れますがとにかく解決できて良かった。結論まで丸1日かかりましたけど。

 

2015.10.12 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(3) キッチンカウンター(台面)

《中山マンション購入内装日記》(51)
システムキッチン(3) キッチンカウンター(台面) (2015.10.10)

さてシステムキッチン、レンジフードを入れると3度目の設置工事になります。この日は台面、カウンターの搬入、設置です。

あと一つ、この前下のキャビネットに台面がセットできない問題のあった玄関口のカウンター。設計の問題なのに設計者が来ないと言うのもなんなので前日、システムキッチン屋に行って設計者に来るように「ご招待」させて頂いております。ただ来るのは1時間後だとか。

まずはこの工事に入ります。とにかく個のキャビネットのあなが小さいのでこれをどう広げるか。水盆のとなりの下駄箱に穴が開くことになるのですが・えいっやっ・でとにかく切ることにして台面の石細工に使う電のこで切り刻みます。で、はめてみると・・うーん、あと少し。で、水盆の方も調整して切り刻んで・・


さて、お、うまくいきました。ちょっとにっこりです。

まだ調整が残っていますが、先にシステムキッチンの台面から。

梱包をといて各台面をそれぞれのポジションにセット。これですぐかなと思いきや、そううまくはいきませんでした。
リビングに出て工作を始めました。どうやらおおざっぱに人工大理石を切ってきているだけで細かくは現場で現物合わせと言うことのようです。

火花は飛び散るは、石の削り粉で視界がくもるは、音が響き渡るは・・なかなか迫力があります。



新家がまるで工場のよう。全ての部屋のドアを閉めてまわりました。まあこの日は運良く風の強い日でキッチンからリビングへ風が通り抜けていきました。



そしてこうなりました



さすがプロですね。きれいな仕上がり。
さらに磨きをかけて


玄関口の台面も調整してこうなりました



それにしてもこれでは確かに一日では無理ですね。
さてこれでこの日は終わりです。


次の日程を微信で営業マンに確認。でも・・
よく聞いてみるとあと1回来れば終わりと言うことでもなさそう。あと蛇口や配管の工事など別の人が来て設置するようでレンジフード、コンロなどを含めると実に6回に分けて少ーしずつ仕上げていくようですね。
ちょっと頭がくらくら。

 

2015.10.13 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(4) さて終わるか・・

《中山マンション購入内装日記》(52)
システムキッチン(4) さて終わるか・・ (2015.10.12)

さてシステムキッチンも足かけ5日。さて今日で終わるか?いやいやなんのなんの。いつ終わるかとも知れず続きます。
再びやってきた1日目の二人。キャビネットのドアとか小物の整備だけなのですぐ終わるはず、と言うことで2時間ほどで終了。でも・・何となくまだ残っているような・・
「3ヶ所、部品を作り間違えています。作り直して又やってきます。」
ははは。それでさっきいらいらしながら電話していたのか。



今日はここまで。吊りキャビネットの上側面に穴が開いています。ここの材料が寸法足らずで設置できず。まだ蛇口関係とコンロ、シンク下の配管など未完成。

寸法違いの部品とヒンジ部分
 









でもまだ蛇口とコンロとシンク下の配管ができていません。これは又別部署だとのことでしたので、このあと営業の兄ちゃんに蛇口とか配管とかいつ来るのか、と聞くとキッチンが完全にならないと行かない、とのこと。と言うことは部品を作り直して設置しないと残っている作業はしないと言うこと?ちょっと泥沼感覚・・・

コンロはこちらの仕事になりますのでまあとりあえずコンロの設置を手配。

 

2015.10.14 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(5) コンロの設置-IHとガスコンロ

《中山マンション購入内装日記》(53)
コンロの設置-IHとガスコンロ (2015.10.14)

実はシステムキッチン営業マンの対応のまずさにちょっと嫌気がさしてコンロとレンジフードは別のお店に発注していました。と言うより私がシステムキッチンをやっている同じメーカー(ジーメンス)だったので同じお店と勘違いして何度も見学したり話しをしたりして情報を集めていました。ですので後に関係のないお店と判明しても引けなくなっていました。システムキッチンの段取りの悪さの目立つ中でこの店は順調にやってくれました。何度も店に通っていたらコーヒーメーカーとグラスセットのおみやげもありましたし。

で、今日は朝9時半、やって来ました。空調も9時半から10時の間に来ると言っていましたがまだ来ていません。
ま、コンロの設置と言うのは文字通りコンロをシステムキッチンの上に置くだけ。そしてプラグを電源のコンセントに差し込めばOK。と言うのも一つがガスコンロで一つがIHと言うタイプを選んだので。

ん、ガス管に接続されていない・・聞くとここはガス会社の人が接続するのだそうです。と言うことは自分でも簡単に設置できたと言うことか。
空調屋が来る前に彼は帰っていきました。今日はこのあと空調の設置とフローリングの工事があります。なんか忙しい。

レンジフード、コンロともドイツ・ジーメンス社製。日本で仕事していた頃に馴染みのある会社です。

 

2015.10.15 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 空調の設置 - ダイキン

《中山マンション購入内装日記》(54)
 (2015.10.14)

実は空調もいろいろありました。始め予定していた日曜日は月曜日に変更(こちらの事情で私が変更)、さらに空調屋の都合で火曜日に変更となり、火曜日設置かと思いきや空調屋さんが型番を間違えて発注、来週になるとの連絡。

ですので火曜日がOFFとなったので深圳と香港へクレジットカードの手配をしに行きました。しかしながら深圳の銀行二つ(工商銀行と招商銀行)を訪れたのですが両方とも仕事をしていない人やリタイアした人は申請できません、とのこと。
香港の銀行はリタイアした人でもクレジットカードを作れるとのことですが手続きが少し面倒そうでおまけに1ヶ月ほどかかると言うので今回は断念。peachのチケットはまた知人に頼むことにするかな・・

で目的を達成できずに肩を落として深圳からバスに乗って帰る途中、空調屋から微信。「物が入荷したので明日設置できるようになった、そちらの都合が良ければ明日行けるよう手配する」
内装設計会社にも確認をとってOKとなり水曜日の設置工事となりました。
ただ一つ問題があって内装設計会社がちょっとしたポカをやって空調の室内機と室外機を結ぶ配線のための穴を大理石でふさいでしまったのです。で、空調屋が来る前にここに穴をあけるよう指示していたのですがなぜか空調屋が来た時にしか穴をあけないとかたくなに拒んでいるのです。


で今日、予定の30分遅れでやっと空調屋がやって来ましたのでこちらも穴あけを手配。

で穴があきました。どうしてかたくなに拒んだのだろう・・・割合簡単に穴があきました。私も一安心。あまり拒むので穴あけができないのかなと思っていたので。

で、やっと空調の設置です。
深圳の時は三菱を選んだのですがなんかピンと来なかったので今回は奮発してダイキンです。3つの部屋に設置します。



まずは室内機の設置から






室内機の設置完了


このあと彼らは昼食に出て行きました。


昼食後、室外機です。
室外機の設置場所はこの出窓の大理石の下。さてどうして設置しましょうか・・
小さな窓から命綱をつけて人が窓の外に出るのです。このため一台あたり100元の危険手当が必要です。
漢中に連絡すると彼女らも支払ったそうで全国的な取り決めのようですね。ただ彼女は7階以上の場合必要なのだと言いました。あ、そういうことだったんだ。






そしてこの室内機、色が金色なのです。電灯色の照明に映えます。


 

2015.10.15 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 フローリングの設置工事(1)

《中山マンション購入内装日記》(55)
フローリングの設置工事(1) (2015.10.14、15)

さて14日、最後の設置工事はフローリング。
これも紆余曲折がありました。 標準的に言われるのが3日前に連絡してくれれば工事に行きますので、とのことなのですが10月1日からの国慶節連休明けでかなり忙しそうです。なんとか13日からにしてもらったのですがその前日、17日からにしてもらえませんか、と日程調整の人でしょうか、連絡を受けました。冗談じゃない、と言うことで交渉を重ね15日から、もしくはうまくいけば14日から入ります、いずれも仕上がりは16日、と言うところまでこぎつけました。
それでも1日遅れのできあがりですがこれで良しとしました。

そしてうまく段取ってくれたようで14日の午後2時、フローリングの設置工事に行くとのショートメール。
空調屋が午後にずれ込んだので重なりますが、とりあえず空調屋が昼ご飯に行ってる間に掃除です。と言うのもあのシステムキッチン屋の石材の加工で大量の削り粉がたまっているようなのです。ほうきで掃くともうもうと粉が舞い上がります。リビングに水をまいてほうきで10回ほどはきました。まだ残っていますが舞い上がる粉は大幅に減りました。その代わり粉はゴミ箱にびっくりするほど・・・疲れました・・

フローリング屋は2時に来たのですが・・・マンションの入り口で保安に止められたと。すぐ行きます。
聞くとフローリングをエレベータで運ぶ場合2000元の保証金がいる、とのこと。エレベータを壊さないためとかのようなのですが、ただ、保証金を支払っている運び屋の会社があるので彼らを使えば保証金はいらないと・・・
なんか日本で言うならば公務員の天下り先の会社みたいな気がしていやーな印象です。保安は上から言われたままなのでしょうから議論にならないので保安とは仲良くしときましょう。

でも、思わぬ150元の出費。
2時半から工事開始です。始めは彼らのボス達も一緒に。エライさんは程なく帰って行きました。
実行者一人が残って6時までけっこうな仕事量を片づけました。何となく明後日までに片づきそうな予感。
仕事をしている彼は私の言葉に訛りがあるので「どこの出身?」と聞いてきました。日本と答えるとかなりびっくりしてました、わからなかったと・・・ちょっと嬉しい。


そして翌日15日の今日朝8時半にマンション前で待ち合わせ。今日は2人でやって来ました。2日目の設置工事です。彼らは湖南人でした。
かなり進みました。でも明日は人が変わるとのこと。いろいろ調整してくれたのでしょうかね、しょうがないですね。
とにかくも工事は明日も続きます。


フローリングが運び込まれました。


まず下地のコンクリートの凸部分を削り取って平らにしたあと防水用にミラーマットを敷いてその上に9mm板と言う板をすのこ状に固定、その上にムク18mmのフローリング板を打ち付けます。




15日





フローリング工事も切った貼ったの加工が必要ですがその工具は会社から支給されているのではなく自分で買うのだそうです。どういう雇用契約になっているのでしょうか。興味のあるところです。


今日はここまで。寝室から書斎を見る


 

2015.10.16 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 やっと給湯器の設置 - ノーリツ(★能率)

《中山マンション購入内装日記》(56)
やっと給湯器の設置 (2015.10.16)

今日も朝8時現地入りでした。このごろ8時、8時半と現地入りの日が続き夕方6時頃帰りますのでまるで出勤しているみたい。かなり長く出勤していないのでけっこうしんどいですね。

昨日、窓ガラスを強化ガラスから普通のガラスに交換して給湯器の設置を依頼しましたので今日窓ガラスの穴あけと給湯器の設置にやって来るはずです。
給湯器設置人から電話、
「これから行きますが、窓に穴は開いてますか?」
「?? お店の小姐はあなた方が手配すると言ってましたが・・・確認します。」
どうも段取りが・・
お店の小姐に微信を送り、設置人と話しをするように言うとしばらくして返信がありすでに手配した、とのこと。
いつの間にか設置人の彼が部屋にいて仕事を始めていました。なんとまあ早いこと。穴あけ工具も持参してきていました。
給湯器は深圳時に引き続きノーリツ。深圳と同じように二つの衛生間にリモコンを設置します。


まずは位置を確認して壁に取り付けます。


窓ガラスに穴をあけてガス会社の要求に従って煙突を出します。この要求はいつ頃出たのでしょうね。だいぶ前から出ているのであればなんかマンションに穴位置を準備していないマンション開発商に責任があるような気もするのですが・・
それにしても穴あけをしたらそれで放っておくというのもなんなので、あとで内装設計会社に玻璃胶でも塗ってもらいましょうかね。
中をあけてリモコン線の配線です。



これでこちらは完成。


そしてリモコンを二つの衛生間に設置して終了です。


 

2015.10.17 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 フローリングの設置工事(2)

《中山マンション購入内装日記》(57)
フローリングの設置工事(2) (2015.10.16)

さて3日目に入ったフローリング工事、今日が最終日です。3人でやって来ました。


リビングの天井の一部にフローリングのデザインがあるのですがここにも実際のフローリングを設置します。
 

そして何事もなく終わるかと思いきや最後の最後で又問題が・・・・
ドア下のセメントの床が少し高かったようで最後の仕上げをするとドアが閉まらない・・・
ドア屋に微信で連絡すると方法はあるとのことで日曜日に見に行くとのこと。
それでも時間通りにほぼ終了。それにしてもふんだんにゴミが出ました。

でも フローリングができると気持ちが全く変わりますね。工事現場が家になったみたいなやっとここまで来たという感じ。ドアが何とかなればやれやれですね。


で、管理所に内装工事終了時の掃除を依頼に行きました。もう一つ反応が弱いので難儀なことになったなあと思って部屋に戻る途中掃除のおばさんに会ったので掃除の小姐の情報を聞いているとそれを途中から聞いていた物業主管という立場の人、けっこう話しが通じました。
部屋に戻ると程なくやって来た物業主管、掃除の小姐も一緒にやってきました。フローリング工事の終わった明日様子を見にきますが2日必要だろうとのこと。とにかくこのマンションでは第一番の内装終了なので第1家優恵で1平方メートルあたり6元だと。外に頼むと8元、10元するよ、と。ホンマかいな。
漢中に聞いてみると4.5元だったそうな。でもここと物価レベルが違いそうなので単純比較は出来ないと思いますが・・
いずれにしても衛生間の小物の設置にも来てくれるので明日は8時半に入ることになります。明日は土曜日、休日出勤かな・・

それにしてもトイレは気持ちいいですね。賃貸に帰る気になりません。




天井のフローリングデザイン







できあがりです






 

2015.10.18 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 小物設置、修正など そして最後に掃除

《中山マンション購入内装日記》(58)
小物設置、修正など そして最後に掃除 (2015.10.17)

今日は内装設計会社から衛生間の小物の設置に来てくれます。
さてフローリング工事を終えて内装終了後の掃除を手配すると管理所から掃除の小姐が来てくれました。掃除を始めると今まで設計会社に問題点を指摘してもなんか理由をつけて先送りにされていた事柄を修理にどんどん来てくれてちょっと驚きでした。せっかく掃除に来た小姐達も立ち上る木くずなどですることがなくなりました・・

ちょっと掃除の手配が早すぎたかなとも思うのですが掃除を始めなければ修理に来てくれなかったのかな・・とも思うのでこんなもんでしょうかね。掃除は仕上がりの値段で働いた時間ではないのでまあまあですね。



小物の設置



掃除

畳の部屋も畳を敷くことのできない状態がずっと続いていたのですがやっと動いてくれました。




掃除を頼んだ途中物業主管から恐ろしい話しが・・
このマンションで今入居しているのは1戸だけ、だってネットもない天然ガスもない・・・
おーーー!!
料理はIHを使えばいいしガスはまにあわせにLPガスのボンベを使えばどうか?と無茶を言う。IHはいいにしてもLPガスと天然ガスでは火力が違う(LPガスが強い)のでLPガスに天然ガスの器具を使うと火がぼーぼーになって危険でしょう・・・

でもどうしようか・・・ネットは短期間なら無料WiFiでしのぐとしてもガスがないとシャワーが・・・
横から声が聞こえてきました。月末からガスが入ると。ちょっと方法を考えないと。とにかくこの棟で入居第一号が私ですので・・

最近思うのですが中山はけっこう悠長に時間が進むような感じ。新築マンションを見学に行っても引き渡しは2年後とかというのが多くありました。このマンションも6月に引き渡しできるというので買ったのですが10月になっても環境が整備されていません。ただ契約書には6月1日までに引き渡されない場合は罰金を取る、という一文を入れたためか引き渡しは早くしてくれましたが・・・

中山で住むには時間にのんびりしていた方がいいかもしれません。

 

2015.10.18 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 掃除あとの写真集 畳も設置しました

《中山マンション購入内装日記》(59)
写真集 (2015.)

掃除もできて気持ちが良くなりました。昨日畳を敷いてドアを閉めて放っておいたら今日はすごくいいイ草の香り。とても懐かしい感じ。寝てみるといい感じ。畳部屋を作って良かったかも。











ソファーベッドです。ちょっと明るく移っていますがもう少し濃いオレンジ色です。




寝室です。鏡は照明入り。右下にタッチセンサーがありタッチスイッチになっています。調光もできます。




畳の部屋ができました。


半畳の部分はリモコンで上下できます。


2015.10.19 カテゴリ: 中山日記 

   久しぶりの深圳はやっぱり大都会

久しぶりの深圳はやっぱり大都会

先日クレジットカードを作ろうと思って行った深圳。中山に住んでなぜ深圳の銀行かというと、私の銀行カードの戸籍はいまだに深圳だからです。同じ銀行でも戸籍を変更するということは別の銀行に移すということに等しいのです。で、面倒なのでそのまま。これを口実に深圳に来ることもできますし。

もうすこしで深圳地下鉄の第3期工事も終わりますね。そうなると地下鉄の路線距離は東京を上回ることになります。それだけに工事は大がかり。
羅湖行きのバスを福田で降りると車公廟の南の浜海大道で降ろされます。まあ正規の停車ではないのでその都度位置が変わることも。ですので地下鉄に乗るには北へ歩いて浜海大道から深南大道に歩いて出なければなりません。その時に歩道橋を歩くのですがまあ、深圳の景色の変わることと大都会だということを改めて知ります。
中山はいいところですがやっぱり田舎と思い知りますね。時々野心的な深圳を懐かしく思ってしまいます。
やっぱりちょっと未練が出ますね。

 



2015.10.13


地下鉄車公廟站付近の深南大道。かなり懐かしいところのはずなのですが風景が変わっています。4車線ほどあった中央分離帯の緑が工事のために切り取られています。工事が終われば元に戻るのでしょう。私はもとここを右に2km行ったところに住んでいました。


2015.10.20 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 ウォーターサーバーの手配 + 対講機の設置

《中山マンション購入内装日記》(60)
飲み水の手配 + 対講機の設置 (2015.10.18)

ウォーターサーバー
私は水は煮沸消毒、つまり沸騰させてから普通に飲んでいます。

さて新家は住めるようになったものの、住人は私一人だけ。水道は使えても私一人では使用量はわずかなもので水がタンクによどんでいることが予想されます。で、質がいいかどうか不明なのでしばらくは5ガロン入りのウォーターサーバーを手配することにしました。
ちょうどマンションの対面に水屋がオープンしていましたのでたずねました。
ボトルがけっこう値のはるもののようで深圳の場合は保証金として40元ほどを始めに徴収されました。そして電話で配達を依頼すると配達料無料で持ってきてくれましてその都度料金を支払っていました。
まあどこでも同じようなものだろうと思っていたら話しをしていると少し食い違っていました。話を進めていきうちに様子がつかめてきました。

デポジットは不要でその代わり5ガロンケース30ケース分とか60ケース分とかを先払いするようです。ツケの反対ですね。で、台帳をこちらと店側で管理します。あといくら残っているかとか。私は30ケースの前払いをしました。したがって次は電話をすれば配達してくれます。飲水機は無料のようですね。ですので契約が終わったら返すのでしょうか・・まあ普通に買っても200元もしない物のようですが。




で、SIEMENSがコンロとレンジフードを買った時におみやげでくれたコーヒーメーカーでコーヒーをつくって飲んでみました。
久しぶりのコーヒーメーカーのコーヒー、懐かしい味です。



対講機(★对讲机)



まだ電源がないので・・・
玄関ドア付近に設置される対講機(★对讲机)の設置がありました。
ドアホンではなく管理所と話しをしたり来客の時の解錠の操作、同じマンションの住人と連絡したりする機能のものでタッチパネル式になっていまして何となく楽しそう。

まだ掃除をしたばかりできれいなので気を使ったのか外で靴を脱ぎ入ってきました。
電源が供給されていないようなのでコンセントから電源をとって使用説明してくれました。

入る時は靴を脱いで入ってきてくれたのですが仕事をしたあとのゴミは散らかしっぱなし・・・今までのことを見ているとこちらでは普通のようです。

さて・・

 

2015.10.22 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 賃貸から新家へ引っ越し(1) リヤカーの引っ越し屋さん

《中山マンション購入内装日記》(61)
賃貸から新家へ引っ越し(1) (2015.10.22)

リヤカーの引っ越し屋さん
さて中秋の名月でお呼ばれした時に引っ越しはどうしたらいいかと聞いたのですが彼らは「荷物が多くなければ街でリヤカーを引いている人がいたら声をかけて引っ越しをやってもらえばいい」とのことでした。
見たことあるような気がしますがそんなに大きな荷台ではなかったし、おまけに電動車だったと思います。そんな力が出るのかな・・と半信半疑。

とりあえず新家の掃除が終わってから書籍関係を中心に少しずつ旅行鞄に入れて運びました。回数から考えて100kg以上はバスに乗せて運びました。と言うのも網友、ブロ友が車で来て手伝ってくれそうなのでまあ書籍だけでも運んでおくか、と言うことからでした。普通に引っ越し会社に頼むと2000元とかかかるでしょうから・・




そうしたある日、賃貸マンションに戻ってきて門口を見ると引っ越し屋かなと思える物がとまっていました。そこには「回収各種電器」と書かれていました。高価買い取り、というあれですね。

そのほかに「搬家(引っ越し)」の文字。おお、これか。
話しをしてみるとやっぱり引っ越しできるそうです。でもまあ、なんと簡単な。これだったらきっちり梱包しなくてもいいだろうし気を使わなくもてすみそうです。

で、引っ越し日を言って頼みましたが、頼んだのはいいがどうするのだろう。あの荷台だと小さすぎるだろうし、かといって別に引っ越し用の車があるはずもなし・・
あのリヤカーを使うと何往復するのだろう、部屋まで荷物をとりに来てくれるのだろうか、私も一緒に乗っていけるのかな、とか、初めての経験なのでいろいろ考えてしまいます。まあ、当日なるようになるでしょう。


引っ越し準備です。段ボール箱代わりにこんな簡単なバッグを売っています。袋口にファスナー付き。荒っぽく使うとすぐに壊れるレジ袋感覚の物です。
「どこに売ってるの?」ととある人に聞くと「マーケットの雑貨屋さんにあるよ。」
で近くの南下市場へ。雑貨屋さんがありました。見ていくとバッグがありました。一番大きなのを3つ買いたしました。1個19元。布団も入ります。



引っ越し
そして引っ越し当日。先日マンションのガードマンに言われたとおり管理所に行って引っ越しの手続き。まず部屋のオーナーに電話して私の引っ越しを了解しているかの確認。2ヶ月近く前にオーナーにはショートメールしています。
で、何を持って出るかの申請書作成。管理人がはんこをボンボンと押して書類作成終了。写しをもらって門のガードマンに渡せばOKとのこと。まあ、引っ越していく人が自分のもの以上に持っていかないかの管理でしょうけど何となく形骸化しているような・・・


引っ越し屋さんがやって来ました。2回(2日)に分けてやるので見落としがあっても大丈夫。
引っ越し屋さんは部屋に来てくれて荷物運びもみんなやってくれます。どんどんエレベータに積んでリヤカーにはどんどん物がたまっていきます。

あれよあれよと思っている間に少ないとは言えあんなにあった荷物がこの小さい荷台にすっぽり入ってしまいました。ほんとにすごいですね。でも電動車、そんな力が・・・
今の賃貸マンションから新家までは6kmほど、大丈夫でしょう。

さて新家に向けて出発。彼のとなりに座って私も一緒に新家へ。馬力や電池は大丈夫? という懸念も何のその車は快調に新家へ。
いろいろ話しかけてきてくれます。彼は3回結婚して子供が3人いるそうな。ワオ。

荷物を新家に降ろしたあと再び賃貸マンションに戻りました。あれだけの物を運んだので電池が切れかかっている模様。「これは午後充電しよう・・」と引っ越し屋さん。モーターと電池に負担をかけました。 2時間ぐらいの引っ越し。
費用ですが100元ぐらいというので気持ちも込めて200元払おうとしたら多すぎると言うので150元。


あれこれ
実は先日フローリング屋(木地板)さんから微信。引っ越しの日が決まったら車で引っ越しを手伝いに行くから、とのことでした。一応リヤカーの引っ越し屋さんと網友の手伝いが決まっていたのでその旨伝えてお断りしましたが嬉しいですね。


新家に到着。

 

2015.10.24 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 賃貸から新家へ引っ越し(2)

《中山マンション購入内装日記》(62)
賃貸から新家へ引っ越し(2) (2015.10.24)

きのう前から頼んでいた冷蔵庫と洗濯機が配達されました。頼んでから1週間ほどたつのでハッパをかけるとやっと配達してくれました。まあ、有名店ではないのでどんなものかと試しに頼んだのですが引っ越しに間に合ってやれやれです。
洗濯機は配達と設置の2段階になっていて配達されたら電話して設置にきてもらうという手順です。

そして今日は22日に続き引っ越しの第2弾。
きのう引っ越しで持って行くものをまとめて部屋を掃除。連日のごたごたで結構疲れているのがわかるので少し手を抜いてます。で今日は網友、ブロ友が車で来てくれました。
今日はちょっと細かいものばかりでしたが思った以上に分量があり、車で2往復。


新家はまだまだ片づいていない荷物でいっぱい。しばらくこのままでしょうかね・・ キッチンの横には新しい冷蔵庫


設置された洗濯機。ここは健身房兼洗濯室


スマホカメラのパノラマで撮影すると・・

 


2015.10.01  
《中山マンション購入内装日記》 国慶節休み できあがりをチェックしました
2015.10.03  
《中山マンション購入内装日記》 トラブル - 玄関口のキッチンカウンター
2015.10.04  
《中山生活》 第22号台風「彩虹」
2015.10.07  
《中山マンション購入内装日記》 国慶節休暇後の最終日程を決定
2015.10.09  
《中山マンション購入内装日記》 壁紙貼り
2015.10.10  
《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン設置(1) やっかいです
2015.10.11  
《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(2) レンジフード設置、給湯器は・・
2015.10.12  
《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(3) キッチンカウンター(台面)
2015.10.13  
《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(4) さて終わるか・・
2015.10.14  
《中山マンション購入内装日記》 システムキッチン(5) コンロの設置-IHとガスコンロ
2015.10.15  
《中山マンション購入内装日記》 空調の設置 - ダイキン
2015.10.15  
《中山マンション購入内装日記》 フローリングの設置工事(1)
2015.10.16  
《中山マンション購入内装日記》 やっと給湯器の設置 - ノーリツ(★能率)
2015.10.17  
《中山マンション購入内装日記》 フローリングの設置工事(2)
2015.10.18  
《中山マンション購入内装日記》 小物設置、修正など そして最後に掃除
2015.10.18  
《中山マンション購入内装日記》 掃除あとの写真集 畳も設置しました
2015.10.19  
久しぶりの深圳はやっぱり大都会
2015.10.20  
《中山マンション購入内装日記》 ウォーターサーバーの手配 + 対講機の設置
2015.10.22  
《中山マンション購入内装日記》 賃貸から新家へ引っ越し(1) リヤカーの引っ越し屋さん
2015.10.24  
《中山マンション購入内装日記》 賃貸から新家へ引っ越し(2)
 ► 次のページへ

Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by