FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2014.08.10 カテゴリ:深圳の山と公園 >  鳳凰山 

《深圳の山》鳳凰山へ いい能見度の鳳凰山森林公園

深圳・鳳凰山へ いい能見度 (2014.8.9)

深圳・鳳凰山森林公園へ
久しぶりに福永の近くの鳳凰山に登りました。
ここは空気の透明度の良い時にめぐり会った経験が少なく、この日の能見度の良さに引っ張られるように身支度して出かけました。
地下鉄で空港東(机场东)駅へ、改札を出るとバスターミナル、目的の334路のバスがまさに出発しようとしているグッドタイミング。乗り込みます。これで終点まで。2元。以前はミニバスでしたが普通のバスになっていました。そのためかバスのルートが少し変更になったようです。まあ終点の鳳凰山公園は変わりませんが。

鳳凰山
カンカン照りで暑いので久しぶりに日焼け止めをたっぷり塗ります。まあ日焼け止めを塗っても焼けることは焼けるのですがヒリヒリしません。おそらく皮膚の奥深くまでは日焼けが浸透しないのでしょうね。

中腹のお廟を経由せずに直接山頂をめざすコースへ行くと保安の人がいてこのコースは使えないとのこと。途中で道が壊れたか・・しかたなく引き返して久しぶりに石段のコースを行きました。

鳳凰山は整備されてから人がいっぱい、この日も石段コースは人がいっぱい。中腹のお廟はけっこう強い風でろうそくや線香の火で火事にならないかと思ったくらい。そして天気も悪くなり始めました。
鳳凰山は山脈で山が連なっています。一つめの山頂、飛雲頂(飞云顶)に着くと空は全くの曇り空、展望すると雨の降っていそうな地域も見えました。そのうち降ってくるかなと思いながら鳳凰山最高点のある大茅山をめざして行きました。

大茅山の山頂の展望台からはほんとによく見えました。のうけんどは最高ですね。北を見ると・・・東莞・長安の蓮花山もすぐそこに見えました。これまではたいがいかすんでいましたので遠望が聞かなかったのです。何度も来ているところですが新鮮な景色でした。

 


鳳凰山森林公園

登山口です






お廟につきました。登山口からは20分たらずで着きます


さらに登ります。この地肌コース、以前は若者を中心によく登っていたのですが今は整備コースを推奨されているのか、あまり人を見かけません。私が登るとこの子もついて登ってきたのですが下から親に注意されて降りていきました。そんな危険なコースではないのですけどね。


一つめの山頂、飛雲頂で 岩がゴロゴロしています。


これまではかすんでいて見えなかったのですがこの日ははっきりと塘朗山が見えました。


山頂の回遊路


さらに高みへ、最高点・大茅山をめざします。


飛雲頂を振り返ります。一番奥の峰です。かなり遠くになりました。


大茅山山頂の展望台です。

展望台から  左に羊台山脈とその右後に塘朗山。ほんとにはっきり見えます。


海上の道、新しい広深沿江高速道路です。


そしてこれは東莞・長安の蓮花山520m。前の高層マンション群は全て深圳です。それにしてもこんなところまですさまじいピッチで建設が・・


強い風で木があおられてすき間から深圳空港も見ることができました。


下山
大茅山から直接下山します。


お廟に戻ってきました。



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by