FC2ブログ
21 記事  2 ページ
2014.06.01 ふたたび東莞・長安へ 長安の最新マンション事情2014.06.03 《深圳》 裏山へ 華南版ラハイナヌーン2014の始まり2014.06.04 酷熱注意報の香港へ ラハイナヌーンと湿地公園2014.06.05 《深圳花暦》 季節の花 ●大花百日紅(オオバナサルスベリ) ★大叶紫薇・大葉紫薇 - 梅林山公園で2014.06.06 《香港花暦》 フトモモ科のジャンボンアデク ★水翁 - 香港湿地公園で2014.06.07 《香港で見かけた蝶》 ●赤星胡麻斑(アカボシゴマダラ) ★黑脉蛱蝶・黑脈蛺蝶 - 香港湿地公園で2014.06.08 《深圳》 深圳最高ビル660m 深圳平安金融大厦の建設2014.06.10 広深港高速鉄路  東莞・虎門へ2014.06.11 《深圳花暦》 ●使君子(シクンシ) ★使君子 - 筆架山公園で2014.06.12 《深圳で見かけた鳥》 サンバード ●燕尾太陽鳥(エンビタイヨウチョウ) ★叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で2014.06.13 《深圳花暦》 園博園 水辺で ●水カンナ(ミズカンナ) ★再力花2014.06.15 深圳・香港で見かけた昆虫一覧 《 蛾 / が、蝉/せみ、その他 》  きれいな蛾 興味深い蛾2014.06.16 《深圳で見かけた蝶》 アゲハ蝶 ●紋黄揚羽(モンキアゲハ) ★玉斑鳳蝶 - 聖人大座で2014.06.17 《深圳》 裏山の馬と蜂2014.06.18 《恵州で見かけた蝶》 きれいな緑のアゲハ蝶 ●青条揚羽(アオスジアゲハ) ★青凤蝶・青鳳蝶 - 恵州で2014.06.20 香港で新しいスマホを買う - 日本語対応機2014.06.21 香港で新しいスマホを買う (2) SIMカードをマイクロSIMカードに交換してもらう2014.06.27 《ハプニング》 東莞・長安からバスと地下鉄を乗り継いで・・・2014.06.28 《深圳》 裏山へ - 展望 (2014.6.28)2014.06.29 《深圳で見かけた蝶》 裏山で元気な蝶たち (2014.6.28)
► 次のページへ

2014.06.01 カテゴリ: 日々つれづれ 

   ふたたび東莞・長安へ 長安の最新マンション事情

ふたたび長安へ 長安の最新マンション事情 (2014.5.31)

今日は中国のこどもの日、明日は端午の節句と休日が続きます。
深圳はもうすぐラハイナヌーン、12時20分頃は太陽は頭の真上、影がほとんどできません。日差しがなんと強いこと、帽子は欠かせません。

前回は長安公園へ行ったので今回は新しいマンションを見て歩きました。長安公園前の比較的新しいマンションの1階は商場、日本料理屋も多くあって近くでいろいろと用がたせて便利そう。
日本料理屋で久しぶりに食事、定食を食べました。好吃。おまけに深圳に比べてとても安い。幸せなひととき。

そしてこの長安公園からほど近い長安門近くのJUSCO、イオンのある万達広場にできていた新しいマンション群も引き渡しが終わって内装工事の真っ最中。前回は感じなかったのですがじっくり歩いてみるとJUSCOや商場と一体でマンション群が造られていて全部機能す流ようになればとても便利そう。

もう10年ぐらい前になるでしょうか、ほこりっぽくて清潔とは言えない街並みがこんなになるなんてすさまじい変化に驚かされるばかりです。

ふたたび長安公園前に戻って建設中のマンションを見学。165-180m2と広い部屋しかありません。25階のモデルルームを見学。165m2、207万元。

 


JUSCOのある万達広場と後方のマンション群


マンション階下の商場



こちらは長安公園前のマンション。日本料理屋が多くありました。



モデルルーム




モデルルームから


2014.06.03 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

   《深圳》 裏山へ 華南版ラハイナヌーン2014の始まり

香港西北部の山、背後には香港国際空港のあるランタオ島の高峰群

裏山へ 華南版ラハイナヌーン2014の始まり (2014.6.3)

ラハイナヌーンのシーズン
日本もけっこう暑いようですがこれから深圳、香港は太陽が真上から照らすラハイナヌーンのシーズンに入ります。
これから1ヶ月あまりは1年で一番太陽が高くから照らすシーズンです。
今日は出鼻をくじかれた感じで曇り空。太陽の観察は出来ませんでした。


裏山へ
天気があまり良くない中、裏山に登りました。天気が悪いとは言え暑い。
でも曇っているとは言え能見度(●視程)はばっちり、香港のランタオ島の山も余裕で見渡せました。
山頂にたどり着くと遠くで雷、雨雲が流れてきましたが降りそうで降らない・・
まあほどほどにして下山。


2014年深圳・香港・広州・東莞・台湾高雄版のラハイナ・ヌーン日程
ラハイナヌーンとは → ラハイナヌーン


 


羊台山


深圳最高峰・梧桐山もくっきり


市中心部。建設中の高層ビルはおそらく深圳最高になるはずのビルでしょうか・・・
手前の黄色い高層ビル群は私の住居の近くに出来た50階建てぐらいのもの。4棟ほどあります。何になるのか知りません。


下山します。



花々

山桃に実がなっていました。

キキョウランにもたくさんの実

コバノセンナ

新しく植えられた紅源平葛(べにげんぺいかずら)にも花が咲きました。

そしてこの季節の花、大花百日紅(おおばなさるすべり)の花。

大花有明葛(おおばなありあけかずら)

2014.06.04 カテゴリ:香港の山と公園 >  香港湿地公園 

   酷熱注意報の香港へ ラハイナヌーンと湿地公園

酷熱注意報の香港へ (2014.6.4)



正中時の少し前の写真。少し影があります。
今日は香港湿地公園あたりではラハイナヌーン。太陽が頭上真上に正中する日です。日差しが強いのです。

香港のラハイナヌーンを撮影しようかと12時前に香港に入りました。暑い。これならいい写真が・・と思いきやちょうど正中する時刻12時21分を中心に雲が・・・ちょっとショックでしたがしょうがありません。また明日・・

湿地公園は日差しが強い上、能見度がいいのでよけいに光を強く感じました。
帰りの軽鉄の駅には「酷熱天気警告」が出ていました。

 


香港最高峰の大帽山(右の山)もきわめてはっきりと。 




深圳もはっきり。一番右は深圳最高峰の梧桐山。




大帽山です




2014.06.05 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳花暦》 季節の花 ●大花百日紅(オオバナサルスベリ) ★大叶紫薇・大葉紫薇 - 梅林山公園で

大花百日紅(おおばなさるすべり) ★大叶紫薇・大葉紫薇
(288)

大花百日紅(おおばなさるすべり) 大叶紫薇大葉紫薇 - 梅林山公園で (2014.6.3)

この花も今が旬ですね、あちこちで裂いてます。百日紅は小さな花がきれいに咲くのですが、こちらは花も葉も大きいのです。
和名では花の大きいのに着目して大花百日紅、中国名は葉の大きいことに着目します、大葉紫薇。
普段は’木の高いところに咲いてなかなか近くへ寄れないのですがバイリン山公園の入口で小さい木があって花の近くへ寄れました。

大花百日紅(おおばなさるすべり)
大叶紫薇大葉紫薇 (dà yè zǐ wēi)

学 名Lagerstroemia speciosa
科属名ミソハギ科サルスベリ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






公園の入口にありました。左のピンクの花をつけているのが大花百日紅です。


2014.06.06 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《香港花暦》 フトモモ科のジャンボンアデク ★水翁 - 香港湿地公園で

ジャンボンアデク
(289)

ジャンボンアデク  水翁 - 香港湿地公園で (2014.6.4)

原産は中国南部。日本のサイトではあまり見つからない木です。
耐湿性が強く水辺を好んで繁殖、非常に高い医療価値があり皮、葉、花の全部が薬用に使用されるそうです。功能は解表(?)、消化を助けるとのことです。

いまがちょうど蜜を放出しているのか、蜜蜂に限らずたくさんの蜂が吸蜜していました。撮影している耳元を羽音がよぎります。

ジャンボンアデク
水翁 (shuǐ wēng)
学 名Cleistocalyx operculatus
科属名フトモモ科クレイストカリクス属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










2014.06.07 カテゴリ:中国華南で見た昆虫 >  中国華南の昆虫ギャラリー 

   《香港で見かけた蝶》 ●赤星胡麻斑(アカボシゴマダラ) ★黑脉蛱蝶・黑脈蛺蝶 - 香港湿地公園で

赤星胡麻斑(あかぼしごまだら)
(23)

赤星胡麻斑 (あかぼしごまだら) 黑脉蛱蝶黑脈蛺蝶 - 香港湿地公園で (2014.6.4)

日本で関東地方に見られる赤星胡麻斑は外来種が繁殖したもののようです。自然分布としてはベトナム北部~大陸中国南部~東部~朝鮮半島に分布、別亜種が奄美諸島と台湾に分布。

香港湿地公園でジャンボンアデクに蜜蜂に混じってこの赤星胡麻斑が吸蜜していました。一生懸命吸蜜している様子でかなりカメラを近づけても微動だにしませんでした。

赤星胡麻斑 (あかぼしごまだら)
黑脉蛱蝶黑脈蛺蝶 (hēi mài jiá dié)

学 名 Hestina assimilis assimilis
科属名タテハチョウ科コムラサキ亜科ゴマダラチョウ属
開 長60 - 100mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


口吻を伸ばして吸蜜






2014.06.08 カテゴリ:記録・日記 >  新深圳の建設 2007-2014 

   《深圳》 深圳最高ビル660m 深圳平安金融大厦の建設

建設中の深圳平安金融大厦

深圳最高ビル660m 深圳平安金融大厦の建設 (2014.6.5)

鉱物公園のCOCO-Parkの隣に建設中の高層ビル。
現在深圳で最高のビルは京基100の442mですが、もともとは2つの高層ビルを建設する予定で京基100の竣工から少し遅れてこの平安金融大厦が竣工するはずだったのです。ところがリーマンショックのあおりを受けてこちらのビルはしばらく見送られていたようですがやっと形になってきました。できあがると京基100よりも高くなって深圳最高になります。
地上118階、地下5階で建築部分が588m、その上にアンテナが立って総合の高さは660m。

建設中の京基100をよく見ていましたが基礎から最高点まで全て太い鉄骨のビルで安心感があったのですがこちらは鉄骨の補強はあるものの基本的には鉄筋のようで・・・まあ地震はなさそうなのでいいのかも知れません。



深圳平安金融大厦 PINGAN IFC
建設地点:益田路と福華路の交差点西南角
建設単位:中国平安保険(集団)股份有限公司
着工:2009年8月
竣工:2014年
建設用地面積:1万8932m2
総建築面積:46万m2
建築基底面積:1万2306m2
最高部:660m
主体高度:588m
建築層数:地上118階 地下5階


京基100
441.8米
深圳市罗湖区深南东路5016号
着工 2007年11月23日
封顶时间 2011年4月23日
建築面積 60.2万m2

 




香港の馬鞍山をバックに


右端が平安金融大厦、左端に現在最高の京基100とそれ以前の最高、地王大厦が並んでいます。


2014.06.10 カテゴリ: 日々つれづれ 

   広深港高速鉄路  東莞・虎門へ

東莞・虎門へ  広深港高速鉄路 (2014.6.8)

広深港高鉄に虎門駅があるのを思い出してふと虎門へ。
以前香港で働いていた頃、深圳や東莞の工場へよく出張していましたが、その関係で虎門は少し知っていますのでどのように変わっているかちょっと楽しみです。


高速バスで虎門へ
行きは福田汽車站から高速バスで。長安からそれほど遠くないのに35元とお高め。
自動販売機で銀行のキャッシュカードを使って切符を購入。銀行からはすぐに35元引き落としたとのショートメールが入りました。


虎門
虎門は思惑とは違う站に着いたため予定していた10路のバスが走っていなかったので適当なバスに乗ってあちこち移動してみました。それにしてもあまり清潔とは・・・

ある終点から少し歩いてみました。ちょっと汚い。バス通りにでると10路のバスを見かけたので乗ってみました。まずが海側へ。終点まで行きましたがぱっとしない。少しぶらぶらして同じく10路に乗って引き返します。このバスがうまい具合に広深港高鉄の虎門駅まで通っていたので高鉄駅まで乗ります。
途中虎門の中心部らしいところを通りました。それにしても街の整備はこれからという感じですね。虎門駅は東莞市で唯一の広深港高鉄の駅なので今後整備されていくのでしょうが気を長くして待つ必要のありそうな街です。

高鉄虎門駅は中心部から離れたところに出来ていました。しかも現在の中心部は駅の南側ですが高鉄駅の正面は北を向いていました。おそらく北側に新しい街を築く計画なんでしょうね。
新しいマンション建設も行われているはずですがいいのが目につかなかったので寄るのはやめ・・


広深港高速鉄路で虎門から深圳北へ
さて帰りは広深港高鉄で深圳に帰ります。右の地図を見ると虎門駅はどちらかというと広州南駅の方が近いですね。

さて切符を買います。ここでは身分証は香港IDカードで全く問題なしでした。工場の関係で香港人も多いからでしょうかね。恵州南はやっぱり香港人に慣れてない?

1時間後の深圳北までの切符がとれました。北京から来る和諧号のようです。それにしても切符が高い。39.5元、52km。深圳北から恵州南までと距離としてはそう変わらないと思うのに恵州南の16.5元と比べて何とも高いこと。どういう料金体系なのかさっぱりわかりません。まあ1時間あるので駅前の店で少し腹ごしらえをして・・・

さて列車に乗り込みます。うまい具合に窓際の席。定刻ぴったりの発車でした。
列車は途中時速300kmを越えたようです。列車のLED掲示板に案内が出ました。

そしてあっという間、15分で深圳北駅に。平均時速200kmですね。
でも15分で39.5元とは。改めて高いと感じた次第・・・

 


行きの高速バス終点







広深港高速鉄路










深圳北に到着


2014.06.11 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳花暦》 ●使君子(シクンシ) ★使君子 - 筆架山公園で

午後の使君子(しくんし)
(290)

使君子 (しくんし) 使君子 - 筆架山公園で(2014.6.11)

曇り空の筆架山公園。筆冠峰にいつもの使君子が花開いていました。これからけっこう長く咲き続けます。
朝に花開いた頃は色が薄くだんだん色が濃くなっていきます、と言うことなのですがまだ朝に見たことがないので・・・
今回行ったのも夕方、鮮やかな紅色。なかなかいい色です。


使君子 (しくんし)
使君子 (shǐ jūn zǐ)

学 名Quisqualis indica
科属名シクンシ科シクンシ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










2014.06.12 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 サンバード ●燕尾太陽鳥(エンビタイヨウチョウ) ★叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう) ★叉尾太陽鳥
(186)

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう) 叉尾太阳鸟叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で(2014.6.11)

筆架山、筆俊峰の山頂で展望しているとハメリアパテンスの下の方で何か動くものを感じて蝶かなと思って見てみると燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)でした。
燕尾太陽鳥は体長が9cmと小さいからか、あまり目の前に出てくることはないのですが平日で人も少ないので安心して飛び出してきたのでしょうかね。こちらも不意をつかれながらも写真をパチリパチリ。
メタリックな緑の頭がきれい。でも少し白く飛んでいます。もう少し露出補正をした方が良かったですね。

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう)
叉尾太阳鸟叉尾太陽鳥 (chā wěi tài yáng niǎo)



学 名aethopyga christinae
目 科スズメ目タイヨウチョウ科
全 長9cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌 雄異色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








メジロかな?と思いましたがエンビタイヨウチョウの雌でしょうかね


2014.06.13 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳花暦》 園博園 水辺で ●水カンナ(ミズカンナ) ★再力花

●水カンナ ★再力花
(291)

水カンナ (みずカンナ)  再力花 - 園博園で (2014.6.13)

睡蓮


カンナ

ラハイナヌーン中の暑い中、水辺の植物もいいですね。
園博園に行きました。水辺の植物が少し暑さを和らげてくれるかな・・ やっぱり暑いですね。
でも写真にするとけっこう和らぎます。

睡蓮とカンナの咲く水辺に水カンナも咲いていました。
カンナや睡蓮に比べて地味な感じがするのですが茎を思いきり伸ばして背伸びするように花を咲かせるのもいじらしい、かな?

名前は水カンナですがカンナ科とは関係なくてクズウコン科です。水辺に咲くことと葉の形がカンナに似ていることから名付けられたようです。



水カンナ (みずカンナ)
再力花 (zài lì huā)

学 名 Thalia dealbata
科属名クズウコン科ミズカンナ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










2014.06.15 カテゴリ:中国華南で見た昆虫 >  中国華南で見た昆虫一覧 

   深圳・香港で見かけた昆虫一覧 《 蛾 / が、蝉/せみ、その他 》  きれいな蛾 興味深い蛾

きれいな蛾 興味深い蛾

●マダラガ科 ★ () 
●ヤガ科トラガ亜科 ★夜蛾科虎蛾亚科夜蛾科虎蛾亞科 
●ヒトリガ科
●スズメガ科
●シャクガ科

マンションで 2012.5.6
Gallery
夕斑枝尺 (ユウマダラエダシャク) の仲間
金星尺蛾 (jīn xīng chǐ é)

学 名Abraxas illuminata
科属名シャクガ科 エダシャク亜科アブラクサス(Abraxas)属
開 長
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




梅林山公園 2014.4.20
Gallery
キベリゴマフエダシャク
择长翅尺蛾(zé cháng chì chǐ é) ・ 虎紋長翅尺蛾

学 名Obeidia tigrata
科属名シャクガ科エダシャク亜科Epobeidia属
開 長53mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




大梧桐山 2012.11.4
Gallery
星蜂雀 (ほしほうじゃく) の仲間
长喙天蛾長喙天蛾 (cháng huì tiān é)

学 名Macroglossum sp.
科属名スズメガ科(Sphingidae) ホウジャク亜科(Macroglossinae).
開 長50 - 60mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

昼に活動する蛾。ホバリング(停空)しながら吸蜜します。



聖人大座 2014.6.28
Gallery
[和名不明] 鹿子蛾(かのこが)の仲間
黄体鹿蛾黃體鹿蛾 (huáng tǐ lù é)

学 名Amata grotei
科属名ヒトリガ科カノコガ亜科
開 長
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



Gallery
モンシロモドキ
异粉蝶灯蛾 異粉蝶燈蛾 (yì fěn dié dēng é)

学 名Nyctemera adversata
科属名ヒトリガ科(Arctiidae) ヒトリガ亜科(Arctiinae)Nyctemera属
開 長24 -26mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



小梧桐山 2013.6.30

小梧桐山 2013.6.30

安托山九路 2010.10.8



香港乾山 2009.9.12
Gallery
褄黄擬紋白蝶蛾 (つまきもんしろもどき)
黄尾蝶灯蛾黃尾蝶燈蛾 (huáng wěi dié dēng é)

学 名Nyctemera lacticinia
科属名ヒトリガ科(Arctiidae) ヒトリガ亜科(Arctiinae)
開 長45mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




大梧桐山 2012.7.15
Gallery
海南锦纹蛾海南錦斑蛾 (hǎi nán jǐn bān é)

学 名Chalcosia suffusa
科属名●マダラガ科★斑蛾科斑蛾科(bān é kē) 学名:Zygaenidae
開 長
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



Gallery
虎蛾 (とらが)
日龟虎蛾日龜虎蛾 (rì guī hǔ é)

学 名Chelonomorpha japona
科属名ヤガ科(Noctuidae) トラガ亜科(Agaristinae).
開 長
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

裏山山頂できれいな色合いの蝶が交尾していました。きれいなので蝶かと思っていたら蛾でした。
このほか似た台湾亀虎蛾Chelonomorpha formosanaと言うのがありましたがちょっと模様が違うと思われたので虎蛾としました。日本のサイトの学名はChelonomorpha japona japonaでしたがこちらはChelonomorpha japona Motschulskyでしたので少し種類が違うのでしょうか。


聖人大座 2012.3.6

聖人大座 2012.3.6




深圳・香港で見かけた生物  《 蝉 / せみ 》


筆架山公園 2011.4.9
キボシヒメクロゼミ
斑蝉斑蟬 (bān chán)

学 名Gaeana maculata
科属名セミ科属




聖人大座 2013.5.15
ハグロゼミ
黑翅红蝉(hēi chì hóng chán)・紅蟬

学 名Huechys sanguinea
科属名セミ科属




クマゼミの仲間 鳳凰山 2013.5.21
クマゼミの仲間
蚱蝉蚱蟬 (zhàchán)

学 名Cryptotympana sp.
科属名科属





深圳・香港で見かけた生物  《 その他  》


鳳凰山 2013.5.21
琵琶羽衣 (びわはごろも)
龙眼鸡龍眼雞 (lóng yǎn jī)

学 名Fulgora candelaria
科属名半翅目ビワハゴロモ科Fulgoridae



2014.06.16 カテゴリ:中国華南で見た昆虫 >  中国華南の昆虫ギャラリー 

   《深圳で見かけた蝶》 アゲハ蝶 ●紋黄揚羽(モンキアゲハ) ★玉斑鳳蝶 - 聖人大座で

紅源平葛(べにげんぺいかずら)の蜜を吸う紋黄揚羽(もんきあげは)
(24)

紋黄揚羽 (もんきあげは) 玉斑凤蝶玉斑鳳蝶 - 聖人大座で (2014.6.16)

山歩きをするとどこに行っても見るアゲハ蝶です。ただ飛んでばかりいて見えるところではなかなかじっとしてくれないのでなかなか撮影できません。やっと少しおとなしくしていましたので撮影することができました。

蝶は山道を歩いているとよく飛んできます。人が通る道には蜘蛛の巣がないので安心して飛べるのかなと時々思う時があります。おそらく人より蜘蛛の方が怖いのかも。

紋黄揚羽 (もんきあげは)
玉斑凤蝶玉斑鳳蝶 (yù bān fèng dié)

学 名Papilio helenus
科属名アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科アゲハチョウ族
開 長80-110mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






2014.06.17 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

   《深圳》 裏山の馬と蜂

裏山登山道からの景色。都会らしくなりました。  深圳湾。

裏山の馬 (2014.6.16)

いつものように裏山へ。山頂で久しぶりに物資運搬用の馬に会いました。
荷物は下ろしたようなので身軽に休息中。


展望台3層目の蜂

蜂がたくさん巣から飛び出していました。


大きな蜂が1匹・・・
展望台の3層目には以前からタイルの割れ目に蜂の巣があったのですがこの日は入口付近に群がっていました。おかしいなと思ってよく見ると大きな蜂が1匹うろうろしていました。この蜂、小さな蜂の巣をねらってる?

巣の持ち主の蜂の大群は巣を守るためにたくさん出てきているのでしょうかね。
両者にらみ合ったままで戦いにはならずでしたが、このあとどうなったのでしょう・・・

おかげで私の周りにもたくさんの蜂がすれ違っていきました。

 




山頂から建設中の深圳平安金融大厦を。完成するとスカイツリーよりも高くなります。
さらにこのビルを取り囲む山では深圳最高峰・梧桐山と背後の香港最高峰・大帽山だけがこのビルよりも高い・・






ヒメノカリスがひっそり咲いていました。


2014.06.18 カテゴリ:中国華南で見た昆虫 >  中国華南の昆虫ギャラリー 

   《恵州で見かけた蝶》 きれいな緑のアゲハ蝶 ●青条揚羽(アオスジアゲハ) ★青凤蝶・青鳳蝶 - 恵州で

青条揚羽 (あおすじあげは)
(25)

青条揚羽 (あおすじあげは) 青凤蝶青鳳蝶 - 恵州で(2014.6.14)

久しぶりに恵州に行ってみました。恵州南ではなく恵州中心部です。河畔では新しいマンションの建設がたくさん。
悪しい団地に強風に絶えて青条揚羽(あおすじあげは)が地面にしがみついていました。きれいな緑。撮影してみると螺鈿(らでん)みたいな妖しい色。

青条揚羽 (あおすじあげは)
青凤蝶青鳳蝶 (qīng fèng dié)

学 名Graphium sarpedon sarpedon
科属名アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科アオスジアゲハ族アオスジアゲハ属
開 長70 - 80mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
風にあおられて羽の裏側の赤い色が鮮やかに



恵州の新興住宅街で

恵州も河畔で新しい町作りが行われているようですね。

2014.06.20 カテゴリ: 生活 

   香港で新しいスマホを買う - 日本語対応機

新しいスマホを買う (2014.6.19)

もう何年ぐらい使ってるかな、スマホ。2011年6月に買っているのでもう3年、画面も小さく少し不便なので新しいものを買いたいと思っていたのですがやっと買いました。
アンドロイドに限って考えていますので少し考察を。アンドロイドはフリーウエア(オープンソース)で、聞くところではデフォルトでほとんどの言語に対応していると聞きました。日本で買ってきたNECのアンドロイド・タブレットの言語設定はまあたくさんの言語がありました。
香港人の持っていたスマホを見せてもらうとサムソンのものには日本語の設定もありました。香港人曰く、中国で買うと言語設定は少ないと・・

で華強北の電気街でちょっと調査。いくつかの機種で見てみると言語設定は簡体中国語と繁体中国語、英語、あと韓国製なので+韓国語。
で香港で購入することとし元朗から屯門へ行きました。でまずSONYのものを拝見、日本語の設定もありました。そしてサムソンを。4Gの一番新しいものを拝見・・・言語設定ではたくさんの言語が・・アンドロイドのデフォルトのような感じで期待・・・でも日本語だけありませんでした。どうやら日本人の顧客は歓迎されていないようです。
でSONYのものにしました。世代が少し古いそうですが・・Xperia Z1 Compactというもの。
今まで使っていたLGのものとは使い方がだいぶ違いますがOSが日本語なのでとてもわかりやすい。LGの連絡先ファイルもコピーできたので何とかなりそうです。マイクロSIMカードが必要なので後日段取りすることにして・・


 

 


元朗の街

2014.06.21 カテゴリ: 生活 

   香港で新しいスマホを買う (2) SIMカードをマイクロSIMカードに交換してもらう

香港で新しいスマホを買う (2) SIMカードをマイクロSIMカードに交換してもらう (2014.6.21)

香港で日本語対応の新しいSONYのスマホを買ったわけですが新しいスマホはマイクロSIMカードが必要。
現在私の使っているのは中国移動通信のSIMカードで中国の番号と香港の番号が入っていて香港と深圳でSIMカードを換える必要がありません。相互に自動ローミングもしてくれます。

で、この標準サイズのSIMカードをマイクロSIMカードにしてもらわなければなりません。交換してくれるのかどうかわからないまま、ともあれ移動通信の事業所へ。服務員に聞くと交換できるとのこと。


マイクロSIMカードへの交換手続き
手続きに必要なのはSIMカードの電話番号、SIMカードの暗証番号、そして身分証明書/パスポートです。それとマイクロSIMカードを挿入する新しい携帯電話も必要です。
  1. SIMカードの暗証番号はSIMカードを買って最初に使う時に自分で設定するのですが全く覚えていません・・・
    で、本人確認のためよくかける電話番号を3つ書いてください、とのことで3人の電話番号を告げました。彼は過去ログを確認して本人確認を終了。そして新しい8桁の暗証番号を設定しなおしました。
  2. 身分証明書ですが、パスポートを持ってこなかった・・で香港IDカードを見せると彼はIDカードをコピーしてOKでした。香港IDカードはなかなか使い勝手がよろしい。
そして新しいマイクロSIMカードを作成、新しい携帯電話に装着して設定。しばらくすると古いSIMカードを使っている携帯にこれ以後は新しいSIMカードを使用するというショートメールが入りました。

だいたい10分ぐらいで手続き終了。SIMカードの交換というより、新しくマイクロSIMカードを発行してもらったという感じ。手数料は無料でした。

 

2014.06.27 カテゴリ: ハプニング 

   《ハプニング》 東莞・長安からバスと地下鉄を乗り継いで・・・

東莞・長安からバスと地下鉄を乗り継いで・・・ (2014.6.24)

東莞・長安であちこち歩いて日本料理を食べてのんびりしていたら時間が意外に遅くなってしまいました。バスで長安站(長距離バス站)へ行こうとするとすでにバスがなくなった様子、タクシーで長安站へ。

ん、出入り口のシャッターが降りて中は暗く・・・長距離バスはもう終わった?まだ8時ぐらいなのに。
どうしよう・・出入り口にたむろしていた電気自転車タクシーが声をかけてきたので聞いてみました。
「深圳へ行くバスはなくなったの?」
「まだあるよ。ここから少し行くとある」
で久しぶりに自転車タクシーに乗ってみました。普通の道で「あそこで待てばいい」と。とすると高速バスはなくなったのか・・・なら長安北站ならばまだあるかな・・ということで同じ自転車タクシーで北站に。
自転車から降りる時に運ちゃんがバスがなかったらこの道路の反対側から深圳行きのバスがあるから、と言い残してくれました。(たぶんそのようなことを言いました)

北站はと・・・
北駅も閉まっていました。どう見てももうバスはないようです。しかたないので道路の反対側へ行ってバスを待ちます。

待ちながら考えます。
長安は東莞市、東莞市内ならバスはいろいろあるはずですが深圳市へ行くバスは路線が限られているはずです。
タクシーで深圳に帰るとすると200元ぐらいかかるかな・・だったら深圳空港までタクシーで行って空港から地下鉄に乗り換えて帰ると節約できるかなと。地下鉄は23時までなので時間的には充分間に合います。

あれこれ考えている内、深圳・松崗と書かれたバスが。とりあえず乗ってみるか。松崗はここから5kmほどの近いところですがすでに深圳市なので深圳各地に向かうバスは豊富なはず。
バスはやっぱり松崗が終点でした。近くのバス停に行って案内板を見てみるとどうやら地下鉄・空港東駅に行くバスもあるようです。最終時刻を確認すると大丈夫、余裕がありました。まずは一安心。このバス(M332路)に乗ることが最良として頭にインプット。

やってくるバスの経路を見ながら地下鉄駅を通るかどうか判断していきますがなかなかいいのが来ないうちにM332がやってきました。満員でしたが乗り込んでやっと安心しました。

バスに乗りながら車窓の風景を見ていると・・暗いので良くはわかりませんがきれいになっていると思いました。と言ってもたぶん最後にこのあたりを訪れてからもう6、7年になると思いますので変わっているのは当然でしょうけど。

当時はこのあたりはほこりっぽくてお世辞にもきれいではなかったところで、おまけに賭博バスになっていた偽バスに乗ってしまった経験もあり(→ 怖かった日 - 賭博バス)あまり印象が良くないところなのですが今はすでにいい街になっているかも知れません。また明るい内にやってきましょうかね。

無事に空港站に到着、地下鉄で帰宅。22時40分になっていました。


あれこれ
そしてこの日の復習をしてみると福田汽車站へは19時台が最終のようでした。次は気をつけないと。
ふと気づいたのは以前羅湖からバスで長安に行っていた時はバス停が長安站ではなく金三角の近くにあるバス会社の駐車場に行っていたことを思い出しました。今もそのバスがあるのでしょうかね。
ネットでは羅湖からの長安行きの最終は21時過ぎになっているのでたぶんこの金三角の方に行くのかな・・

 

2014.06.28 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

   《深圳》 裏山へ - 展望 (2014.6.28)

裏山へ (2014.6.28)

1週間ほど前に風邪をひいてのどを痛めて大事をとって外出を控えたためネタが尽きてブログのアップが滞っていました。さてこれからどうかな。

で裏山へ。能見度(●視程)は良くないといえど夏の季節、空気がかすんでいるのになにげに香港が見渡せます。

 


梅林山公園、僑香入口。ここからまず300段の石段から開始です。


登山道から。右の平安金融大厦の建設と左の京基100の間に私のマンション近くにできた50階建てぐらいのビル群




ここから右へ。楽ちんコース。


山頂へ


山頂展望台から深圳湾、香港の山々。


下山中。梧桐山の前に新しい高層マンションの建設が・・ だんだん視界が狭くなっていくのかな・・


下山後。山麓のミニ水庫


2014.06.29 カテゴリ:中国華南で見た昆虫 >  中国華南の昆虫ギャラリー 

   《深圳で見かけた蝶》 裏山で元気な蝶たち (2014.6.28)

(26)

裏山(聖人大座)で元気な蝶たち - (2014.6.28)

裏山は季節柄、元気な蝶たちでいっぱいでした。あちこち元気よく飛び回っていますがなかなか落ち着かず撮影させてくれません。時々気の向いた蝶が撮影させてくれました。


吸蜜のための口吻が丸く出ています。

口吻が伸びています。

石の上で別に蜜を吸うものもないのですが・・・
ストレッチでしょうか。


●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

これ、蜂かな?と思っていたのですが帰って調べてみると蛾(が)でした。透明な部分を持つ羽がきれいでした。
鹿子蛾(かのこが)の仲間です。




オレンジのきれいな熱帯大三條(ねったいおおみすじ)


キレバヒトツジャノメ


エウメウス ヒメワモン


赤星胡麻斑(あかぼしごまだら)



2014.06.01  
ふたたび東莞・長安へ 長安の最新マンション事情
2014.06.03  
《深圳》 裏山へ 華南版ラハイナヌーン2014の始まり
2014.06.04  
酷熱注意報の香港へ ラハイナヌーンと湿地公園
2014.06.05  
《深圳花暦》 季節の花 ●大花百日紅(オオバナサルスベリ) ★大叶紫薇・大葉紫薇 - 梅林山公園で
2014.06.06  
《香港花暦》 フトモモ科のジャンボンアデク ★水翁 - 香港湿地公園で
2014.06.07  
《香港で見かけた蝶》 ●赤星胡麻斑(アカボシゴマダラ) ★黑脉蛱蝶・黑脈蛺蝶 - 香港湿地公園で
2014.06.08  
《深圳》 深圳最高ビル660m 深圳平安金融大厦の建設
2014.06.10  
広深港高速鉄路  東莞・虎門へ
2014.06.11  
《深圳花暦》 ●使君子(シクンシ) ★使君子 - 筆架山公園で
2014.06.12  
《深圳で見かけた鳥》 サンバード ●燕尾太陽鳥(エンビタイヨウチョウ) ★叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で
2014.06.13  
《深圳花暦》 園博園 水辺で ●水カンナ(ミズカンナ) ★再力花
2014.06.15  
深圳・香港で見かけた昆虫一覧 《 蛾 / が、蝉/せみ、その他 》  きれいな蛾 興味深い蛾
2014.06.16  
《深圳で見かけた蝶》 アゲハ蝶 ●紋黄揚羽(モンキアゲハ) ★玉斑鳳蝶 - 聖人大座で
2014.06.17  
《深圳》 裏山の馬と蜂
2014.06.18  
《恵州で見かけた蝶》 きれいな緑のアゲハ蝶 ●青条揚羽(アオスジアゲハ) ★青凤蝶・青鳳蝶 - 恵州で
2014.06.20  
香港で新しいスマホを買う - 日本語対応機
2014.06.21  
香港で新しいスマホを買う (2) SIMカードをマイクロSIMカードに交換してもらう
2014.06.27  
《ハプニング》 東莞・長安からバスと地下鉄を乗り継いで・・・
2014.06.28  
《深圳》 裏山へ - 展望 (2014.6.28)
2014.06.29  
《深圳で見かけた蝶》 裏山で元気な蝶たち (2014.6.28)
 ► 次のページへ

Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by