FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2014.02.19 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 雄花の咲きそろった山桃とミツバチ ★楊梅 - 聖人大座で

山桃とミツバチ
(262)

山桃 (やまもも) 杨梅楊梅 - 聖人大座で(2014.2.17)

裏山の山頂近くでハエのような羽音がけたたましく聞こえてきました。見るとハエではなくある木に群がる大群のミツバチでした。ものすごいミツバチの数。木を見ると・・山桃の雄花が咲いていました。
10日前に来た時は山桃の木に気づかなかったことが多かったのですが今回ミツバチの羽音を頼りにたくさんの山桃の木を感じることができました。

山桃は雌雄異株、おしべだけの雄花の木とめしべだけの雌花の木が別々で雄花は目立ちやすいのですが雌花は目立たないとのことで雄花ばかり目につきます。雌花を探したのですが探しきれませんでした。花がないように見えたのもありましたがあれが雌株なんでしょうかね。

雌株にしか実がなりませんので実のなる頃に雌株を確認できるでしょう。それまで待ってみましょう。それにしてもこの山にこんなに山桃の木が多いとは思いませんでした。 山頂付近には山桃、中腹には広東油桐となかなか特徴のある山です。

山桃 (やまもも)
杨梅楊梅 (yáng méi)
学 名Myrica rubra
科属名ヤマモモ科ヤマモモ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄異株
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
雄花の開き始めたつぼみです


花が開き始めてミツバチが・・








紅色の点が山桃の雄花です




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by