FC2ブログ
21 記事  2 ページ
2014.02.01 春節の筆架山公園 (2014.1.31)2014.02.02 《深圳花暦》 深圳・塘朗山の黄色い花 堆金菊(タイキンギク)と雲南黄梅(ウンナンオウバイ)2014.02.03 《深圳で見かけた鳥》 ●腰白鵯(コシジロヒヨドリ) ★白喉红臀鹎・白喉紅臀鵯 - 塘朗山で2014.02.05 ブラウザシェア 2014年1月 + スマホ OS別シェア2014.02.07 送られてきた中国の幼稚園の試験答案用紙2014.02.08 《深圳花暦》  赤い斑入りのハイビスカス - 裏山で2014.02.09 《深圳花暦》 山桃の雄花のつぼみ - 聖人大座で + 山桃の実のお菓子2014.02.10 《香港花暦》 小雨の香港湿地公園とレモン Chinese Lemon - 香港湿地公園で (2014.2.8)2014.02.11 《深圳》 寒い!!!! 最低気温は山間部で2度・・2014.02.13 《深圳・香港》冷たい雨と元気な鳥2014.02.14 今日は元宵節 - 陰暦・今年初めての満月の日2014.02.17 暖かくなって結露した深圳と裏山2014.02.18 《深圳花暦》  咲き始めた車輪梅(シャリンバイ) ★石斑木 - 聖人大座で2014.02.19 《深圳花暦》 雄花の咲きそろった山桃とミツバチ ★楊梅 - 聖人大座で2014.02.20 深圳 天気が良くなって香港の見える裏山からの展望2014.02.21 《深圳花暦》  ブラジル野牡丹 紫紺野牡丹(シコンノボタン) - 梅林山公園僑香入口で2014.02.23 《香港花暦》 花のコーディネーター ●唐綿(トウワタ) ★马利筋・馬利筋 - 香港湿地公園で2014.02.24 《香港で見かけた鳥》 白鶺鴒(ハクセキレイ)と頬白白鶺鴒(ホオジロハクセキレイ) - 香港湿地公園で2014.02.25 《香港で見かけた鳥》 ●鷹斑鷸(タカブシギ) ★林鹬・林鷸 - 香港湿地公園で2014.02.27 《深圳花暦》 裏山とふもとの花々 咲き始めたマンゴーの花と見つかった山桃の雌花 - 聖人大座で
► 次のページへ

2014.02.01 カテゴリ:深圳の山と公園 >  筆架山公園 

春節の筆架山公園 (2014.1.31)

筆架山公園の春節

春節の筆架山公園 (2014.1.31)

さすが春節の道はよく空いています。バスもすいすい留まることを知らず・・・
どれくらいの人が故郷に帰省したのか知りませんが道はよく空いているのですが蓮花山とか春節の「観光地」の前の道路は不法駐車であふれています。ここ数年、特にひどいですね。そのうち規制されるのかも知れませんが今のところ野放し状態のように見えます。

筆架山公園の中もよく混んでいました。春節とあってあちこちのテキ屋も商売繁盛。私も小腹が空いて・・焼ソーセージ(ホットドッグ)を。

前日に裏山フルコースの4時間を歩いているので控えようと思ったのですが、まあ筆架山ですから・・登ってしまいました。

 

筆冠峰からの展望




いい香りがすると思ったらあちこちモクセイの花が咲いていました。


山頂も商売繁盛ですね。私はいつも通りアイスキャンディー


能見度(●視程)も良好。深圳最高峰・梧桐山がよく見えます。


湖区では・・


2014.02.02 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 深圳・塘朗山の黄色い花 堆金菊(タイキンギク)と雲南黄梅(ウンナンオウバイ)

堆金菊(たいきんぎく)
(257)

塘朗山の黄色い花 - 塘朗山で(2014.1.30)

陰暦の大晦日、1月30日に裏山から塘朗山へ4時間の山歩き。塘朗山に入るとこの季節のいつものようにあちこちで黄金に輝く堆金菊がありました。
そしてもう一つ、黄色に咲く雲南黄梅が。まあにぎやかな彩りでした。

堆金菊 (たいきんぎく)
千里光 (qiān lǐ guāng)

学 名Senecio scandens
科属名キク科キオン属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雲南黄梅(うんなんおうばい)
黄梅擬(おうばいもどき)
云南黄馨雲南黃馨 (yún nán huáng xīn)

学 名Jasminum mesnyi
科属名モクセイ科ソケイ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

堆金菊





雲南黄梅(うんなんおうばい)






2014.02.03 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 ●腰白鵯(コシジロヒヨドリ) ★白喉红臀鹎・白喉紅臀鵯 - 塘朗山で

塘朗山の腰白鵯(こしじろひよどり)
(171)

腰白鵯(こしじろひよどり) 白喉红臀鹎白喉紅臀鵯 - 塘朗山で(2014.1.30)

塘朗山でふと見上げると腰白鵯が・・
一見紅羅雲(こうらうん)と同じ感じなのですが冠羽が短い。紅羅雲や四季などと同じく都会の鳥。よく見る鳥。

腰白鵯 (こしじろひよどり)
白喉红臀鹎白喉紅臀鵯 (bái hóu hóng tún bēi)

学 名Pycnonotus aurigaster
目 科スズメ目ヒヨドリ科
全 長20cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







2014.02.05 カテゴリ: 思うままに 

ブラウザシェア 2014年1月 + スマホ OS別シェア

ブラウザシェア 2014年1月 + スマホ OS別シェア

ブラウザシェア
2012年の5月にGoogle Chromeの世界シェアがMicrosoftのInternet Explorerを追い抜いてからChromeは着実にシェアを広げていきましたが2014年1月のシェアを調べてみました。

Chromeは当初MacやiPhoneに使用されているSafariの「Webkit」と言うレンダリングエンジン(基本のソフト)を使っていましたがバージョン28からはGoogle開発による独自の「Blink」と言うレンダリングエンジンを使っています。

シェアも順調に拡大していてIEとの差が大きく開いていました。



世界シェア




日本でのシェア
日本はまだまだIEが強いですね。SafariはiPhoneのためかシェアが増えています。





中国のシェア
中国は100%近くIEの天国だったのですが急激にシェアを落としています。
IEを基本にした中国製のブラウザの「Sogou Explorer」が出現、シェアを拡大しています。
ということでIE系は49%のシェアになってほぼ日本と同じでしょうか。






香港でのシェア
香港もIEが強かったのですがChromeがシェアを大きく伸ばしています。
ほぼ世界シェアと同様の割合になっています。



スマホのOS別世界シェア
スマホは世界的にはAndroidが80%以上を占めて圧倒的となりましたが日本では世界で唯一iPhoneが圧倒的な強さを誇っています。
この事情は何によるものでしょうかね。もしかして日本での携帯電話の販売方法の特殊事情によるものなんでしょうか・・・

2013年9月から11月までの販売による・・ カンター・ジャパンより

 

2014.02.07 カテゴリ: 深圳日記 

送られてきた中国の幼稚園の試験答案用紙

中国の幼稚園の試験問題

去年の夏休みに陝西省から遊びに来ていた中学生と幼稚園の子供二人。年賀カードを送ってきてくれました。そして同封されていたのが幼稚園に通う「ボク」の試験答案用紙。「ボク」が試験で100点をとったので嬉しくてこちらに送ってきたようです。
中国の幼稚園のテストはどういう問題が出るのか全く知りませんので興味津々で目を通しました。



さすが漢字の国、結構高度です。幼稚園からこれだけ漢字を習っているのですね。

まず漢字の部首に関する問題、画数、そして熟語を作る問題。
日本の幼稚園はどれくらいの漢字を教えるのか全く知りませんがこの問題用紙を見るとけっこうな漢字の種類が。もっとも日本の場合はひらかながありますのでそんなに漢字数を使うことは必要ありませんが・・・

そういえば以前マンションのエレベーターで学校前のような子供と親と一緒に乗り合わせたことがありましたが、結構難しい漢字の並んだポスターを子供がすらすらと読んでいたことを思い出しました。
カナがないとこうなるのでしょうかね。それとも大切に教育されている?


さらにピンイン(中国のローマ字です)と四声の問題。
ちょっと前までは中国のPCの漢字入力は「五筆」と呼ばれる部首を基本にしたような入力方法が代表的で、PCの塾なんかでは「五筆」が主流として教えられていたように思います。
でも中国人の若者に聞くと結構ピンイン入力と言うのが多いようです。いろいろ変化していきますね。
あとスマホなんかでは手書き入力というのも多そうです。
ちなみにスマホ、私はピンイン入力です。時々ピンインのわからない漢字がありますのでその時は手書き・・・日本語はATOK。

まあ、日本でもPCの場合かな入力よりもローマ字入力の方が圧倒的に多いと思いますのでこういうのが到着点なのでしょうか。


他にはアナログ時計の時間の読み方や簡単な足し算と引き算でした。
全部100点というのもびっくりですがこちらにとっても嬉しいものです。

 

2014.02.08 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》  赤い斑入りのハイビスカス - 裏山で

葉に赤い斑の入ったハイビスカス - ★花叶扶桑
(258)

仏桑華 (ぶっそうげ)  花叶扶桑 - 聖人大座で(2014.2.6)

ハイビスカスの種類はほんとに多いですね。以前からこの赤斑入りの葉のハイビスカスは知っていたのですが、なぜか花の咲いているのを見た記憶がありません。
今回裏山に登ったら植えられていたこの斑入りのハイビスカスに花が咲いていました。
おお、やっぱりこの種のものにも花が咲くのだとちょっと感激の一瞬です。

一応ブッソウゲという和名で学名も普通のものと同じようですが中国名は花叶扶桑(花葉扶桑)とかいろいろあって名前が違うようです。

ハイビスカス
仏桑華 (ぶっそうげ)
朱槿 (zhū jǐn)
扶桑 (fú sāng)

学 名Hibiscus rosa-sinensis
科属名アオイ科フヨウ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






これは普通の葉のハイビスカス。


2014.02.09 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 山桃の雄花のつぼみ - 聖人大座で + 山桃の実のお菓子

山桃のつぼみ (雄花)
(259)

山桃 (やまもも)  杨梅楊梅 - 聖人大座で(2014.2.6)




実です
裏山の山桃につぼみがなっていました。この木は雌雄異株で雄花の咲く木と雌花の咲く木に分かれています。この木は雄株ですので花が咲いても実がなりません。山頂に雌株があったのですが展望台工事でなくなったみたい・・

裏山で初めてこの木に気づいた時は山頂でたくさんの実がなって下に落ちていました。ちょうど居合わせた人に木の名前と実が食べられることを教えてもらいました。

山桃のお菓子
山桃は中国語で楊梅(★杨梅 )といいます。先日、スーパーでこの実のお菓子を見かけたので購入、食べてみました。

お味はまあ桃というより梅ですね。酸っぱさがありますが顔をしかめるほどのことはありません。日本の梅干しのお菓子に近い味かも。もしかして女性が好きな味・・かな?

香港で働いていた時におみやげの梅干しのお菓子を食べた香港人。男性がしかめ面をしてやって来ました。「どうして女性はこんなものを好きなんだ!」と。どうやら男性の彼はお気に召さなかったようですが香港人女性には大人気でした。


山桃 (やまもも)
杨梅楊梅 (yáng méi)


学 名Myrica rubra
科属名ヤマモモ科ヤマモモ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄異株

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






2014.02.10 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 小雨の香港湿地公園とレモン Chinese Lemon - 香港湿地公園で (2014.2.8)

★黎檬 の花
(260)

香港湿地公園とレモン Chinese Lemon - 香港湿地公園で(2014.2.8)

春節からのよく晴れた暖かい日から一変、雨模様となって気温も急降下、あと少し寒い日が続きそうな深圳です。天気予報では週末まで寒い日が続きそうです。
天気が悪くなり始めた8日、香港湿地公園へ出かけました。少し雨を感じる曇った空。水面には水蒸気が流れていました。

まだ認識していなかった花が咲いていました。名札には「黎檬」という名前。英名は「Chinese Lemon」となっていました。花期はまだ早いのか花は少し。
帰って調べてみるとマンダリンみかんとレモンの交配種だとのこと。写真を比べてみるとレモンの花とは少し違うようです。


[檸檬]
黎檬 (lí méng)

学 名citrus limonia
科属名ミカン科ミカン属

マンダリンミカンとレモンとの交配種で、酸味の強い果実とオレンジの皮を持つ
(hybrid between mandarin orange and lemon having very acid fruit with orange peel)

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
小雨中、咲いていた花







湿地公園は小雨に煙っています。




2014.02.11 カテゴリ: 深圳日記 

《深圳》 寒い!!!! 最低気温は山間部で2度・・

寒い!!!!(2014.2.11)

寒い!!! (+。+)~~

新年(春節)の暖かさはどこへ行ったのでしょうかね。ほんとに今日は寒い。最高気温も7 - 8度。
天気予報は・・・昨日午後3路に寒冷注意報が黄色から橙に変わったまま。→ 深圳天気予報

気温5度以下
現在、もしくは24時間以内に
  戸外作業員に防寒服を着用することを通知

注意報は2、3日持続するかも知れないと・・・
奈良の冬みたいです。こたつにかじりついています。ほんとにこういう日はこたつがありがたい。
寒いのは超苦手です。早く暖かくなって・・・

【深圳市寒冷黄色预警升级为橙色】市气象台于10日15时00分将全市寒冷黄色预警升级为橙色,预计11日我市大部分地区最低气温将降至5℃,北部和山区再低1-2℃,信号可能持续2-3天,请迅速落实防寒措施。


今日(2014.2.11)朝の最低気温です。1.9度って塩田区のようですがどこなんでしょう・・梧桐山あたりなんでしょうか。


そしてくもり空のためか最高気温も上がらず・・・最低気温とあまり変わらないではないですか・・・



 

2014.02.13 カテゴリ: 深圳日記 

《深圳・香港》冷たい雨と元気な鳥

寒い雨

冷たい雨と元気な鳥

深圳は相変わらず気温5度から8度の寒い日が続いています。私はこたつの中。
これだけ続くとそれまでの暖かい日に蓄えられていた室内の暖気も消えて室内がどんどん寒くなってきます。暖房設備がないのでこたえますね。

あまり外へ出る気にもならず先日の写真から
8日に香港へ行った時・・
福田口岸でミニバスを待っていると5回に1度ぐらいの割合で印度八哥(インドはっか)が飛んできます。この日もやって来ました。・・でパチリ。

そのあと香港湿地公園へ。鳥は服も着ないのに元気ですね。羽に包まれていて暖かそうですが飛ぶ時は羽を広げますしね。
久しぶりに唐赤腹(からあかはら)の雄♂を見ました。

 





先日の福田口岸で印度八哥(インドはっか)


先日の香港湿地公園の唐赤腹(からあかはら)


2014.02.14 カテゴリ: 深圳日記 

今日は元宵節 - 陰暦・今年初めての満月の日

元宵節2014の月 - マンションから

元宵節2014

元宵節 ★元宵节(yuán xiāo jié)
さっきからマンションのすぐそばで花火の音が鳴り続けています。書斎の窓に赤や緑の花火の色が映えます。
今日は陰暦で祝う中国の節日です、元宵節。日本読みをするとげんしょうせつ、といえばいいのでしょうかね。由来は諸説いろいろあって定かではないようですがともかく陰暦1月15日ということで新年初の満月の日です。
「上元節」、「灯節」とも称されるこの祭日は古代中国の漢文帝(紀元前179年―紀元前157年)が周勃氏により諸呂の乱を平定した正月十五日を記念してこの日を元宵節と定めたといわれる。元宵節の縁起には諸説があり定かでない。
(中華人民共和国駐日本国大使館HPより)


今日はいい天気
今日は昨日までとうってかわってのいい天気。天気予報通り最低気温は5度前後でしたが最高気温は14度ぐらいまで上がった様子。
昼に書斎の窓から鳥が悠々と滑空しているのが見えました。空は雲一つなく・・
今年は元宵節の満月が見られるかと期待。

ところで元宵節には湯圓なる小さな団子みたいなのを食べるのですよ、と言われ、JUSCOで買ってきましたよ。ちょうど試食をさせてくれましたので食べました。あまーい。でこの冷凍物を2袋。冷凍と言うことは足が速いのでしょうね。

お召し上がり方は解凍せずにただ熱湯に入れて7、8分でOK。
ほんとに甘いです。残ったものはおやつ代わりにまた明日・・・


月が出た!
JUSCOから帰り、空を見上げるとうろこ雲のような雲がぎっしり、今年もはずれか・・と思いきや夜には見事な満月が!
やりましたね

 

2014.02.17 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

暖かくなって結露した深圳と裏山

暖かくなって結露した深圳と裏山


結露して水分が・・・ エレベーターホールで
気温が急に上がりました。低温低湿度から一転、今日の最高気温は25度まで上がったようです。湿度も急上昇。急激な気温の上昇の星か例年の結露がありました。マンションの床や壁は結露。去年は滑ってこけたので歩くのに緊張。

部屋から外へ出ると湿度の多さを感じます。湿度を低く保つようになるべく部屋を閉め切っておきました。湿度が来ない変わりに気温も低いまま・・


裏山へ
で裏山へ。
山頂付近にはあちこちで蜂の大群の羽音が聞こえました。近づいてみると山桃の小さな小さな花が満開で無数の蜜蜂が群がっていました。で蜂の羽音を聞きながら山桃を探して撮影を。
雄株ばかりのような気がしたのですが少し雰囲気の違う木もありましたので雌株かも・・・

 

裏山の僑香入口まで北環大道を歩いてみました。








植樹された気も成長してきました。これはおそらく徳利木綿(とっくりきわた)かな・・


山頂の展望台から。


車輪梅が咲きそろってきました。


下山してきて・・ 紅嶺中学前の通りには紅葉昼顔(もみじひるがお)が群生していました



花々も

紅源平葛(べにげんぺいかずら)の花がちょっとだけ

紅花常磐満作(べにばなときわまんさく)も咲き始めました



花が咲いてミツバチが群がっていた山桃の花

山麓のミニ水庫では赤頭鷺(あかがしらさぎ)

2014.02.18 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》  咲き始めた車輪梅(シャリンバイ) ★石斑木 - 聖人大座で

今日午後から外出、出る時は暖かくて上着は必要ないくらいでした。バスを降りると寒風が・・・
激しい温度変化でした。明日はふたたび寒さが戻ってくるようです。
車輪梅
(261)

車輪梅 (しゃりんばい)  石斑木 - 聖人大座で(2014.2.17)

裏山のあちこちに車輪梅が咲いていました。蒙古の季節になったのですね。大きな木はないのですが小さなものがたくさん。
枝が車輪状につくので車輪梅と言うのだそうですがなかなか撮影が難しい・・

車輪梅 (しゃりんばい)
石斑木 (shí bān mù)
车轮梅車輪梅 (chē lún méi)

学 名Rhaphiolepis indica
科属名バラ科シャリンバイ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
車輪状に見えるかな・・・










2014.02.19 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 雄花の咲きそろった山桃とミツバチ ★楊梅 - 聖人大座で

山桃とミツバチ
(262)

山桃 (やまもも) 杨梅楊梅 - 聖人大座で(2014.2.17)

裏山の山頂近くでハエのような羽音がけたたましく聞こえてきました。見るとハエではなくある木に群がる大群のミツバチでした。ものすごいミツバチの数。木を見ると・・山桃の雄花が咲いていました。
10日前に来た時は山桃の木に気づかなかったことが多かったのですが今回ミツバチの羽音を頼りにたくさんの山桃の木を感じることができました。

山桃は雌雄異株、おしべだけの雄花の木とめしべだけの雌花の木が別々で雄花は目立ちやすいのですが雌花は目立たないとのことで雄花ばかり目につきます。雌花を探したのですが探しきれませんでした。花がないように見えたのもありましたがあれが雌株なんでしょうかね。

雌株にしか実がなりませんので実のなる頃に雌株を確認できるでしょう。それまで待ってみましょう。それにしてもこの山にこんなに山桃の木が多いとは思いませんでした。 山頂付近には山桃、中腹には広東油桐となかなか特徴のある山です。

山桃 (やまもも)
杨梅楊梅 (yáng méi)
学 名Myrica rubra
科属名ヤマモモ科ヤマモモ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄異株
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
雄花の開き始めたつぼみです


花が開き始めてミツバチが・・








紅色の点が山桃の雄花です


2014.02.20 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

深圳 天気が良くなって香港の見える裏山からの展望

登山道から見た香港最高峰の大帽山が見える風景

深圳 天気が良くなって香港の見える裏山からの展望 (2014.2.20)

今日は突然的に快晴の天気。ふと裏山が誘いますので登ってみました。
バス停「僑香村」の梅林山公園僑香入口に行くとおばさんたちが鼓を持ってなにやら練習中。笑い声も多くて楽しそう。

今日は風景と山桃飲め株を探すことを中心に登りました。今日も香港の最高峰、大帽山が見えていました。残念ながら深圳最高峰の梧桐山は肉眼で目をこらせば何となく確認できる程度。
山桃の木はさらにたくさん見つかりましたが雌株がわかりません。やっぱり実がなるのを待つしかなさそうです。

  空気は冷たいのですが日光が強いので日が当たると結構暖かい。でも紫片喰も咲き木々の新芽も盛んで春爛漫の予感。

 

公園入口ではなにやら楽しそうに練習中


山頂の展望台


展望台からです。右端に深圳湾、バックに香港最高峰・大帽山


塘朗山が


新芽も勢いよく


すでに紫片喰(むらさきかたばみ)が咲き始めました。


アカタテハも久しぶりです


ふもとのミニ水庫には鳰(かいつぶり)に加えて鷭(ばん)もうろうろ・・


2014.02.21 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》  ブラジル野牡丹 紫紺野牡丹(シコンノボタン) - 梅林山公園僑香入口で

紫紺野牡丹
(263)

紫紺野牡丹(しこんのぼたん)  巴西野牡丹 - 聖人大座 山麓で(2014.2.17)

裏山の公園入口近くに植えられていた紫紺野牡丹(しこんのぼたん)の花が咲いていました。
ブラジル原産で中国名は巴西野牡丹(ブラジル野牡丹)といいます。紫色がとても鮮やかですが撮影はちょっと難しくて気を抜くと花の色が白っぽくとんでしまいます。今回はうまくいきました。

紫紺野牡丹(しこんのぼたん)
巴西野牡丹 (bā xī yě mǔ dān)

学 名Tibouchina urvilleana
科属名ノボタン科シコンノボタン属
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2014.02.23 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 花のコーディネーター ●唐綿(トウワタ) ★马利筋・馬利筋 - 香港湿地公園で

花のコーディネーターみたい・・・唐綿(とうわた)
(264)

唐綿 (とうわた) 马利筋馬利筋 - 香港湿地公園で(2014.2.22)

湿地公園に行くとこの花が咲き始めていました。きれいに咲きそろって花に傷がないようなので咲いてまだ間もないのでしょうか。

唐綿 (とうわた)
马利筋馬利筋 (mǎ lì jīn)

学 名Asclepias curassavica
科属名キョウチクトウ科トウワタ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








2014.02.24 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《香港で見かけた鳥》 白鶺鴒(ハクセキレイ)と頬白白鶺鴒(ホオジロハクセキレイ) - 香港湿地公園で

(172)

白鶺鴒(はくせきれい)と 頬白白鶺鴒(ほおじろはくせきれい) 白鶺鴒白鹡鸰
   - 香港湿地公園で(2014.2.22)

日本で白鶺鴒といえば目に過眼線と呼ばれる黒い線のあるセキレイのことですが深圳・香港で普通にいう白鶺鴒はこの過眼線のない頬白白鶺鴒をいい、過眼線入りの白鶺鴒を見ることはまれです。
香港の鳥図鑑では頬白白鶺鴒の部の中に過眼線入りの白鶺鴒がの写真が普通に載せられていて名前も区別されていません。まあ、学名も同じMotacilla albaですから取り立てて区別することもないのかも。

香港湿地公園の観鳥小屋から大勢の水鳥の中に白鶺鴒の混じっているのが見えました。今回の撮影の目的ではなかったのですがちょっとスナップを。ところが帰って写真を見てみると過眼線のあるめずらしい白鶺鴒が混じっていました。頬白白鶺鴒は頻繁に見ますが過眼線のある白鶺鴒はこれで2度目。

頬白白鶺鴒 (ほおじろはくせきれい)・白鶺鴒(はくせきれい)
白鹡鸰白鶺鴒 (bái jí líng)

学 名Motacilla alba
目 科スズメ目セキレイ科
全 長21cm
渡 り春過秋過冬鳥留鳥
観察期1 2 3 45 6 78 9 10 11 12
雌雄異色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
深圳、香港に圧倒的に多い頬白白鶺鴒(ほおじろはくせきれい)です


こちらは過眼線の入った日本で普通の白鶺鴒(はくせきれい)。雌のようですね。 タカブシギとツーショット。


2014.02.25 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《香港で見かけた鳥》 ●鷹斑鷸(タカブシギ) ★林鹬・林鷸 - 香港湿地公園で

鷹斑鷸(たかぶしぎ) ★林鷸
(173)

鷹斑鷸 (たかぶしぎ) 林鹬林鷸 - 香港湿地公園で(2014.2.22)

シギとかチドリとかいう鳥は判別が難しい気がします。特に倍率の小さいレンズでトリミングをして大きくすると細かいところがわかりにくいのでやっかいですね。
この鷹斑鷸(たかぶしぎ)もなかなか判別できずにいたのですがやっと判別できました。

日本でもこちら香港、深圳でも観察の難易度は1とよく見られる鳥のようです。春秋に通過する旅鳥として、また冬鳥として香港、深圳で観察できます。
雌雄同色。

鷹斑鷸 (たかぶしぎ)
林鹬林鷸 (lín yù)



学 名Tringa glareola
目 科チドリ目シギ科
全 長22cm
渡 り春過秋過冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12
雌雄同色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






嘴広鴨(はしひろがも)と。こうしてみると嘴広鴨もでかいですね。


2014.02.27 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 裏山とふもとの花々 咲き始めたマンゴーの花と見つかった山桃の雌花 - 聖人大座で

咲き始めたマンゴーの花
(265)

裏山とふもとの花々 - 聖人大座で(2014.2.27)

咲き始めたマンゴーの花
深圳の街路樹はやたらとマンゴーの木が多いのです。5月、6月にもなると木の下には小さなマンゴーの実がたくさん落ちてきます。そして今がマンゴーの開花シーズン。マンションを出ると街路樹のマンゴーの木に花が咲き始めていました。
蓮花山公園前の紅荔路には見事なマンゴー並木がありますがあちらも咲き始めたかな・・・

やっと見つけた山桃の雌花

雄花
さていつものように裏山散歩。この前までミツバチが群がっていた山桃の花はすでに終わり。山桃の木の下には花粉のなくなった雄花の花が落ちて散乱していました。山桃の雄花の残骸を踏みしめながら登っていきます。

と、下りに入った頃、落花のない山桃の木がありました。もう一度チェック・・・雌花でした!やっと見つけました。見つけてみると雄花の豊富さ爛漫さに比べてなんと目立たず清楚なこと・・
まあ雄花から出る花粉は「数打てば当たる」式なのでたくさん必要でしょうが雌花は花粉を受けるだけなので少なくてもいいのでしょうね。

紅花常磐満作(べにばなときわまんさく)
これも最近ちょこちょこ目についていたのですが見事なのがありました。


マンゴー
マンション前のマンゴー並木 ここも不法駐車が増えました。



山桃
山桃(やまもも)の雌花 質素です


花粉のなくなった雄花が落花して散乱する登山道 石畳の上に雄花の残骸・・・



紅花常磐満作(べにばなときわまんさく)


花びら4枚で1セットの花が群がって咲きます。



2014.02.01  
春節の筆架山公園 (2014.1.31)
2014.02.02  
《深圳花暦》 深圳・塘朗山の黄色い花 堆金菊(タイキンギク)と雲南黄梅(ウンナンオウバイ)
2014.02.03  
《深圳で見かけた鳥》 ●腰白鵯(コシジロヒヨドリ) ★白喉红臀鹎・白喉紅臀鵯 - 塘朗山で
2014.02.05  
ブラウザシェア 2014年1月 + スマホ OS別シェア
2014.02.07  
送られてきた中国の幼稚園の試験答案用紙
2014.02.08  
《深圳花暦》  赤い斑入りのハイビスカス - 裏山で
2014.02.09  
《深圳花暦》 山桃の雄花のつぼみ - 聖人大座で + 山桃の実のお菓子
2014.02.10  
《香港花暦》 小雨の香港湿地公園とレモン Chinese Lemon - 香港湿地公園で (2014.2.8)
2014.02.11  
《深圳》 寒い!!!! 最低気温は山間部で2度・・
2014.02.13  
《深圳・香港》冷たい雨と元気な鳥
2014.02.14  
今日は元宵節 - 陰暦・今年初めての満月の日
2014.02.17  
暖かくなって結露した深圳と裏山
2014.02.18  
《深圳花暦》  咲き始めた車輪梅(シャリンバイ) ★石斑木 - 聖人大座で
2014.02.19  
《深圳花暦》 雄花の咲きそろった山桃とミツバチ ★楊梅 - 聖人大座で
2014.02.20  
深圳 天気が良くなって香港の見える裏山からの展望
2014.02.21  
《深圳花暦》  ブラジル野牡丹 紫紺野牡丹(シコンノボタン) - 梅林山公園僑香入口で
2014.02.23  
《香港花暦》 花のコーディネーター ●唐綿(トウワタ) ★马利筋・馬利筋 - 香港湿地公園で
2014.02.24  
《香港で見かけた鳥》 白鶺鴒(ハクセキレイ)と頬白白鶺鴒(ホオジロハクセキレイ) - 香港湿地公園で
2014.02.25  
《香港で見かけた鳥》 ●鷹斑鷸(タカブシギ) ★林鹬・林鷸 - 香港湿地公園で
2014.02.27  
《深圳花暦》 裏山とふもとの花々 咲き始めたマンゴーの花と見つかった山桃の雌花 - 聖人大座で
 ► 次のページへ

Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by