FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2013.12.10 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》  幹がとっくり ●徳利木綿(とっくりきわた) ★美人树・美人樹 - 筆架山公園で

ピンクの徳利木綿と 紅の火焔樹(かえんじゅ)と 大紅合歓(おおべにごうかん)
(251)

徳利木綿 (とっくりきわた) 美人树美人樹 - 筆架山公園で(2013.12.10)

今日の深圳は空気の透明度が一段と悪くなってどんどん冬に向かっていきます。ただし気温は高く15-23度。歩いていると暑くてカッターシャツを腕まくりしながら。

深圳に戻ってから初めて筆架山公園を訪れました。12月だと言うのに日本の春みたいにあちこちでピンクや赤い花盛り。ピンクは徳利木綿(とっくりきわた)、紅は火焔樹(かえんじゅ)と大紅合歓(おおべにごうかん)。
徳利木綿の幹はとげがあるのですが、木の中ほどがふくらんでとっくりにそっくりです。 おそらくこれが名前の由来でしょうね。

山頂までの道のりはけっこう厳しいので汗をたっぷりかきます。山頂ではいつものように山頂レストランでアイスキャンディーを。お金を渡す時、おばちゃんが私を見て「長く来なかったね。」とにっこり。やっぱり覚えてくれてたのか、と。私は人の顔を覚えるのが苦手ですが、こちらの人は何も話をしなくてもちゃんと覚えていることが多いです。嬉しいですね。

徳利木綿 (とっくりきわた)
美人树美人樹 (měi rén shù)
美丽异木棉美麗異木棉 (měi lì yì mù mián)

学 名Chorisia speciosa
科属名アオイ科(←キワタ科)トックリキワタ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
ピンクの徳利木綿


とっくりのような幹






そしてピンクの女の子




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by