FC2ブログ
24 記事  2 ページ
2013.01.01 謹賀新年20132013.01.01 蓮花山公園2013年1月1日 + 深南大道2013.01.02 工事の続く深南大道 2013年1月1日2013.01.03 《香港で見かけた鳥》 (122) 新年の香港湿地公園  ●尾長鴨(オナガガモ)★针尾鸭・針尾鴨2013.01.04 2013年 新年の香港湿地公園の風景2013.01.05 おっと 蛍光管(ダウンライト)が破裂・・・2013.01.06 《香港で見かけた鳥》 (123) 新年の香港湿地公園  ●鷭(バン)★黑水鸡・黑水雞2013.01.07 裏山回遊コースを歩く + マンション新築ラッシュ2013.01.08 《深圳で見かけた鳥》 (124) 初撮り 黒鶫(クロツグミ)★乌灰鸫・烏灰鶇 - 聖人大座で2013.01.13 ブログのお顔をマイナーチェンジ2013.01.14 《深圳花暦》 大きな葉の紅葉 桃玉名(ももたまな) ★榄仁树・欖仁樹 - 深圳湾公園で2013.01.15 《深圳で見かけた鳥》 (125) 百合鴎(ゆりかもめ)が飛ぶ ★红嘴鸥・紅嘴鷗 - 深圳湾公園で2013.01.18 《深圳で見かけた鳥》 (126) ●唐赤腹(カラアカハラ)★灰背鸫・灰背鶇 - 筆架山公園で2013.01.19 《深圳花暦》 木のてっぺんに燃える花  火焔木(カエンボク) ★火焰树・火焰樹 - 筆架山公園2013.01.20 《深圳で見かけた鳥》 (127) カラスの仲間のきれいな鳥 山鵲(サンジャク) - 筆架山公園で2013.01.21 《深圳で見かけた鳥》 (128) ●便追(ビンズイ)★树鹨・樹鷚 - 筆架山公園で2013.01.22 《深圳で見かけた鳥》 (129) 深圳初見の鳥 白腹(シロハラ)と冠烏秋(カンムリオウチュウ) - 筆架山公園で2013.01.23 ショック・・・ 裏山登山道整備 + 高校の今期終業風景2013.01.24 《深圳で見かけた鳥》 (130) ●長元坊(チョウゲンボウ)★红隼・紅隼 - 聖人大座・深圳湾で2013.01.25 《深圳花暦》 道端に照実のイヌホオズキ ●照実犬酸漿 ★光果龙葵 - 北環大道輔道で
► 次のページへ

2013.01.01 カテゴリ: 定期記事 

謹賀新年2013



明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

平成25年 ( 2013年 ) 癸巳元旦







深圳湾公園
旧年もブログのおかげでいろいろな出会いがありました。今年もよい年でありますように。





2013.01.01 カテゴリ: 深圳日記 

蓮花山公園2013年1月1日 + 深南大道

蓮花山公園 2013年1月1日

蓮花山公園 2013.1.1

2013年がやってきました。気分は2012年だったのですが気がついたら2013年になっていました。で、蓮花山公園へ。
中国の1月1日はふつうの休日といえど蓮花山公園は満員。たこ揚げの人たちでにぎわっていました。深圳は電柱がないのでどこでもたこ揚げ可能です。

山頂に登って眺めるとまたビルの建設工事があちこちで・・かなり過密な山頂展望となってきました。
久しぶりなので蓮花山公園を出て散歩してみました。
それにしてもいつになったら工事がなくなるんでしょうか。工事の塀が見えました・・ あっ、そうか、まだ福田地下駅の工事だった。中国最大の地下駅と言うことで時間もかかるようです。
市民中心駅から地下鉄で帰宅。

 


ばら寿司を作りました。ちょっと海苔が黒々して見た目が悪いですね。
昆布とかつお節で作ったせっかくのだし汁ですので溶き卵とわかめでお吸い物を作り、あと茶碗蒸しも作ったので卵ばかり使いました。ちょっとコレステロールが心配。さらに残っただし汁はたこ焼き用・・・


大晦日は家政婦さんの日で今日は掃除ができた部屋ですっきり。 家政婦さんもハードスケジュールで私の所へ来るといつもだいたい18時頃。

この前、家政婦さんが来た時にちょうどドライカレーを作っていました。家政婦さんが「いいにおい!」と言ってまず台所に入ってきて料理を確認。少し量も多かったのでちょっとだけ家政婦さんにお裾分け。すごく気に入ってくれました。 四川省出身なので辛いのがお好きです。
昨日彼女が来た時も料理中。彼女曰く、「一人生活だとふつう外食にならないの?」と満面の笑顔で。
私はたぶん料理が好きなのかも・・・



山頂もいっぱい

深南大道
市民中心から西側


東側です。右側で福田地下駅の工事中。


2013.01.02 カテゴリ: 深圳深南大道25km 

工事の続く深南大道 2013年1月1日

深南大道 2013年1月1日

蓮花山公園の帰りに寄ったまだまだ地下駅工事の続く深南大道、福田駅付近です。

福田駅付近から東側 クリックすると大画面に


福田駅付近から西側 クリックすると大画面に


地下駅工事中です


これも工事中



深南大道の鳥たち

いつもの紅羅雲(こうらうん)

顔黒画眉鳥(かおぐろがびちょう)

四十雀(しじゅうから)

これ初めて見ます。顔と目だけ見ると黒歌鳥ですが身体の色が・・・

調べ切れませんでした・。ショック

2013.01.03 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《香港で見かけた鳥》 (122) 新年の香港湿地公園  ●尾長鴨(オナガガモ)★针尾鸭・針尾鴨

尾長鴨(おなががも)

左から2番目が雄、一番右の向き合うのが雌。手前は緋鳥鴨

尾長鴨(おなががも) 针尾鸭針尾鴨 - 香港湿地公園で(2013.1.2)

今年初の香港湿地公園。先月6日に一年パスが切れているのでまず更新。英語も苦手なので窓口でパスを出して「Extension!」の一言で更新。新しく顔写真も撮影してパスにプリントしてできあがり。

さて湿地公園はカモ科の冬鳥がハバをきかせていました。この日はほかにも多くの野鳥を見ることができました。
観鳥小屋でアオショウビンが鳴きながらすぐ目の前を飛びすぎました。初めてアオショウビンの鳴き声を聞きましたがまあなんとうるさい鳴き声・・・

尾長鴨は中国名では針尾鴨。似たような着眼点。冬に渡ってくる冬鳥です。

尾長鴨(おなががも)
针尾鸭針尾鴨 (zhēn wěi yā)

学 名Anas acuta
目 科カモ目カモ科
全 長♂65cm ♀50cm
渡 り冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




バックには大鷺と川鵜の群れ


2013.01.04 カテゴリ:香港の山と公園 >  香港湿地公園 

2013年 新年の香港湿地公園の風景

香港湿地公園
2013年 新年の香港湿地公園の風景です。




大鷺(だいさぎ)が飛ぶ


これも大鷺かと思っていたら・・写真を拡大すると黒面箆鷺(くろつらへらさぎ)でした


2013.01.05 カテゴリ: ハプニング 

おっと 蛍光管(ダウンライト)が破裂・・・

蛍光管が破裂・・


配線は引きちぎったのでバラバラに。
書斎でこたつに入ってPCをやっていると、パンッと言う音とともに火玉が花火みたいに飛び散り証明が全部消えました・・・
PCの灯りを頼りに何が起こったのか見てみると・・
ダウンライトの電球が天井でぶらんぶらん・・「内蔵」が丸見えになっています。どうやらどこかがショートして破裂、ブレーカーが切れた模様。
見た感じでは回路は断線しているようなのでブレーカーを入れても問題なさそうなのでとりあえずブレーカーを入れて灯りをつけて感電に注意しながらペンチで電球を取り出して一安心。


考えてみると破裂したのは新しく付け替えた部分。
私は蛍光灯の青い光があまり好きでないので電球がいいのですが、電球は寿命が短い上、電気代が高いので初期費用(電球代)は高いですが極力電球型の蛍光灯を使うことを念頭に置いて内装をしました。
その効果か、非常に電球は長持ち、7年経った去年あたりから少しずつ電球が切れ始めました。

今回破裂したのは新しく取り替えた部分。こんなことは初めてで、火玉が落ちた時は肝を冷やしました。電球型の蛍光灯はインバータ型式。電源周波数の50Hzを数十KHzの高周波にして光らせるので中に電子回路が入っています。中を見てみますと抵抗が焼き切れていました。
やっぱりこういう製品の品質には十分注意しなければ。

ちなみに蛍光灯は電源周波数の周期でちらつきます。私は日本では60Hz地域に住んでいますので50Hzの関東方面に行くと蛍光灯のちらつきが気になることがあったのですが、インバータ方式だと電源周波数には関係しないので快適・・


 

2013.01.06 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《香港で見かけた鳥》 (123) 新年の香港湿地公園  ●鷭(バン)★黑水鸡・黑水雞

鷭 (ばん) ★黑水鸡

鷭 (ばん) 黑水鸡黑水雞 - 香港湿地公園(2013.1.3)

湿地公園の鷭(ばん)。けっこう目につく鳥なのでよく撮影します。過去の記事を調べてみるとけっこうUPしていました。
これはつがいなんでしょうかね、なんかほほえましい。でもこのあとはけっこうよそよそしくお互い好き勝手に動き回っていました。

鷭 (ばん)
黑水鸡黑水雞 (hēi shuǐ jī)

学 名Gallinula chloropus
目 科ツル目クイナ科
全 長30-38cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄同色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






2013.01.07 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

裏山回遊コースを歩く + マンション新築ラッシュ

冬の能見度となった山頂展望 香港が見えない・・

裏山回遊コースを歩く + マンション新築ラッシュ

裏山へ。裏山回遊コース、まず左手の無名の山頂に登ってから聖人大座山頂へ縦走、そして下山する一回り2時間あまりのコースです。下山路はほぼ整備されている石段コース。それ以外は地道コースで気持ちがいい。

さすがに冬ですね、汗をあまりかかないのでのんびり登っているつもりでもペースが非常に速い。最後まで水を一口も飲みませんでした。山頂からの展望はすっかり冬の能見度、全く香港が見えません。

 

無名の山の山頂から塘朗山を展望します。羊台山は全く見えません。


冬鳥の便追(びんずい)が来ています


そしてこちらも冬鳥の黒鶫(くろつぐみ)。 食事を探しています・・


聖人大座山頂の展望台、すっかり建設途中で放棄されてしまった様子・・



マンション建設

裏山のふもとで盛んなマンション建設

下山してくるとマンション建設も大詰めになってきていました。写真の一番右の棟からは深圳中心部が目の前に広がって眺めが良さそうです。一番左の棟だとベランダから見えるのは山の斜面の木々だけ。
北環大道と福龙路の交差点北にけっこう大きな団地です。たしか価格は1m2あたり4-5万元だったような・・それにしてもこんな谷のようなところにも住宅とは・・・



紅嶺中学前の登山口から見ると私のマンションの東隣に建設中のマンション、かなり大きくなってきました。
でもそんなに空き地があったとはちょっと驚きです。




で、気になるので近くに行ってみました。
確かに空き地はありましたがかなり無理をして建設しているような・・
地下鉄駅ができたのでその近くに建設しようとしているのでしょうね。
調べてみると2014年9月の引き渡し予定。高尚住宅らしい。価格未定。




さらに僑香路側でも・・・




このほかにも私のところから見渡せるところ数ヶ所で団地を建設中。にぎやかになります。

2013.01.08 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (124) 初撮り 黒鶫(クロツグミ)★乌灰鸫・烏灰鶇 - 聖人大座で

黒鶫(くろつぐみ) ★乌灰鸫烏灰鶇

黒鶫(くろつぐみ) 乌灰鸫烏灰鶇 - 聖人大座で(2013.1.6)

新年の蓮花山公園で初見の鳥、黒鶫(くろつぐみ)にあったばかりですが、裏山にもいました。
無名の山頂から聖人大座に縦走、山頂で黒歌鳥(くろうたどり)にそっくりな目をした黒い鳥がいました。黒歌鳥にしては小さいし・・と期待を持って見るとやっぱり黒鶫でした。ほかにもたくさんの鳥が地上でなにやら餌を探していたようなのですがこちらに気づいて多くが飛び去りました。唐赤腹(からあかはら)が飛んでいくのが確認できました。

その中で意に介さずゴーイングマイウエイな黒鶫の一羽が残ってずっとモデルになってくれました。おかげで黒鶫について20分ほど単独撮影会。たくさん撮らせていただきました。


黒鶫は冬鳥、もしくは春、秋に旅鳥として深圳、香港に訪れるようです。写真で見る顔はちょっといかついですがなかなかユニークな鳥でした。
雌雄で色が違います。この写真はいずれも雄。雌は褐色のようです。

黒鶫 (くろつぐみ)
乌灰鸫烏灰鶇 (wū huī dōng)

学 名Turdus cardis
目 科スズメ目ツグミ科
全 長21cm
渡 り春過秋過冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄別色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


レンズ越しに目が合いましたが逃げる様子はありません。かわゆーい。 こういう写真は思わずにっこりしてしまいます。






2013.01.13 カテゴリ: 深圳日記 

ブログのお顔をマイナーチェンジ

ブログのテンプレートをマイナーチェンジ

どうも久々の更新です。

ブログのテンプレートのマイナーチェンジ
ブログにしばらくお休みを取って集中してブログのお面の機能追加と簡単なマイナーチェンジを試みました。
ブログは私にとって日記であり写真の見出しでもあるわけですが、過去ログを調べる時、なかなかうまく見つけられないので試行錯誤でブログの機能設計をやってみました。
で、だいたいの日付から目的のものを簡単に調べられるよう、ほぼ過去7年分の記事の月別表示を表にして選びやすくして、さらにカレンダーを横長にして月別表示の横に持ってきたわけです。こうするとだいたいの日付から探し出すことができるかなと。まあ、ものは試しでしばらくテストしてみます。

追加していく家にいろいろごちゃごちゃしてきてお顔がブスになってきたのでいろいろ整理しながら見やすいようにといじくってこの姿となりました。ヘッドにあった山の目次と帰省日記の目次は左のカテゴリーのサブメニューとして表示するように変更しました。記事数の表示色が黄色になっている項目にサブメニューをつけました。
ただし、月別表示はJAVAスクリプトがONになっている時のみ有効です。カレンダーはOFFでも大丈夫。(ブラウザの初期設定はJAVA ONです。)

JAVAスクリプト
今回のポイントはJAVAスクリプトでした。ふつうにHTMLでブログページを作ると書いた文字だけが表示されるのですがJAVAスクリプトを使うと計算をさせて表示させたり、時間を読み出したりとか機能が非常に豊富になって画面が生きてきます・・と思っているのですが。

時間で変わるヘッダーはこのJAVAスクリプトで作っています。でもこれは他人のアイデアを拝借したものですので今回はこれを機会にJAVAスクリプトをかじってみようとちょっと学習をいたしまして今回のマイナーチェンジをおこないました。で、1日12時間以上を学習に当てたのでお面としてはマイナーチェンジなのですが、私の脳としてはけっこうなチェンジとなります。
JAVAスクリプトの初級をかじっただけですが、これをきっかけにいろいろソフトを作ってみたいなとも・・・

ブラウザについて
お面の設計に関しては基本的にFirefoxで確認しています。あれこれ試行錯誤のあと、とりあえずできあがってから各ブラウザで確認・・
やっぱりでした。Google ChromeやSafari、Operaなどでは全く問題なく同じ表示になったのですが・・・
IEで問題が多発・・・しかもIE7とIE8では問題ないのにIE9で問題が出たり、その逆だったりとか非常に時間を消費し、神経もすり減らしました。
ふつうならば、教科書通りの仕様にできていないIEブラウザは無視するのですがシェアが多いのでそうも行きません。何とかまにあわせの処理を行いました。でもまだ分かっていない部分もあると思いますのでIEで何か不都合があったら連絡jいただけるとありがたいです。

世界的にはトップの座から落ちたIEブラウザですが日本ではまだなお半分以上のシェアを持つIE、代替わりを期待できそうにありません。特に中国はマイクロソフト天国・・・

私はOS・XPにFirefoxを使って久しいのですが、どうも最近のFirefixはXPとの相性がどんどん悪くなっているようでいろいろ問題があって見かけの速度も遅い。Safariもなんか私には使いにくいのですが、同じSafariのエンジンを搭載しているCHhromeは動作もきびきびしていて気持ちがいいのでちょっと考えるところです。

 


深圳湾公園
マイナーチェンジを終えて深圳湾公園へ散歩に行きました。

深圳湾体育中心


深圳湾の野鳥たち


磯鷸(いそしぎ)です


2013.01.14 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 大きな葉の紅葉 桃玉名(ももたまな) ★榄仁树・欖仁樹 - 深圳湾公園で

桃玉名 (ももたまな)
(190)

桃玉名 (ももたまな) 榄仁树欖仁樹 - 深圳湾公園で(2013.1.13)

初めてこの木が気になったのは2010年5月のマンションのお庭でした。花暦の写真を撮るためにお庭へ、見上げるときれいに紅葉した大きな葉っぱがすてきでした。何という名前なんだろうと思いながらもスルー。最近ふとしたことから名前が判明、花期ではありませんが紅葉としてUPします。

日本では沖縄、小笠原に分布しているようです。年に2回の開花と落葉があるとのことです。今後しっかり観察しなければ。


深南大道 2008.3.29
深南大道には木の枝が段々に出て淡い緑の雰囲気のよい街路樹が並んでいるところがありますが、おそらく小葉の種の桃玉名ではないかと思うのですが・・
何となくそう思っただけでまだ未確認です。
→ 小叶榄仁 (簡体字の「叶」は「葉」です。)

桃玉名(ももたまな)
榄仁树欖仁樹(lǎn rén shù)

学 名Terminalia catappa
科属名シクンシ科モモタマナ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)





マンションで 2010.5.5
2010年5月のマンションのお庭で ほんとにきれいでした


2013.01.15 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (125) 百合鴎(ゆりかもめ)が飛ぶ ★红嘴鸥・紅嘴鷗 - 深圳湾公園で

●百合鴎 ★红嘴鸥

百合鴎(ゆりかもめ) 红嘴鸥紅嘴鷗 - 深圳湾公園で(2013.1.13)

今頃の季節になると冬鳥、百合鴎(ゆりかもめ)の飛翔がよく見られます。日本でもカモメと言えばこの鳥と言うことらしいのですが。
深圳で海鳥と言えばもちろん深圳湾です。この日も数は少ないながらもよく飛翔していました。天気が晴れたり曇ったりと忙しく、なかなか青空をバックにと言うわけにはいきませんでした。
深圳の冬は透明度が悪いのでずっとこんなもんなんでしょうか・・・

3月ぐらいになると目の部分が黒く繁殖羽(夏羽)に変わっていくところもみられるのですがまだまだ非繁殖羽です。

百合鴎(ゆりかもめ)
红嘴鸥紅嘴鷗 (hóng zuǐ ōu)

学 名Larus ridibundus
目 科チドリ目カモメ科
全 長40cm
渡 り春過秋過冬鳥
観察期1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12

雌雄同色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










大鷺(だいさぎ)? 蒼鷺かな・・・

長い首をうまく折りたたんでいます。




2013.01.18 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (126) ●唐赤腹(カラアカハラ)★灰背鸫・灰背鶇 - 筆架山公園で

唐赤腹

唐赤腹(からあかはら) 灰背鸫灰背鶇 - 筆架山公園で(2013.1.18)

二年ぶりのアップです。
筆架山公園に行くと平日で人が少ないせいか実にたくさんの種類の野鳥が顔を見せました。写真に収められたのはそんなにありませんが、方々で野鳥が飛び交いました。ちょっとびっくりやら嬉しいやら。
この唐赤腹も冬鳥なので見られるのは冬の間だけです。暗い木陰でちょこまかよく動くので光量不足ですぐにぶれてしまいます。今日見たのは雄ですが今回もちょっとぶれ写真。
この前カメラの自動露出設定で上限感度を400から800に引き上げましたので多少条件はよくなっているはずですがやっぱりぶれますね。

日本では希な旅鳥として飛来するとのことで日本で見る機会はほとんどないのかな・・

唐赤腹(からあかはら)
灰背鸫灰背鶇 (huī bèi dōng)
学 名turdus hortulorum
目 科スズメ目ツグミ科
全 長23cm
渡 り冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2013.01.19 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 木のてっぺんに燃える花  火焔木(カエンボク) ★火焰树・火焰樹 - 筆架山公園

火焔木
(191)

火焔木 (かえんぼく) 火焰树火焰樹 - 筆架山公園で(2013.1.8)

またこの季節です、火焔木。アフリカ西部原産の熱帯の花です。鳳凰木、桐擬き(きりもどき、 ジャカランダ)とともに熱帯の花樹で有名なようです。鳳凰木と火焔木は燃えるような紅の花、桐擬きは優雅な薄紫の花。
筆架山公園に満開でした。

火焔木 (かえんぼく)
火焰树火焰樹 (huǒ yàn shù)

学 名Spathodea campanulata Beauv.
科属名ノウゼンカズラ科カエンボク属
開花期冬の終わりから春
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


冠烏秋(かんむりおうちゅう)と火焔木

ほかに



そろそろ木蓮も咲く頃ですね。

2013.01.20 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (127) カラスの仲間のきれいな鳥 山鵲(サンジャク) - 筆架山公園で

山鵲

山鵲(さんじゃく) 红嘴蓝鹊紅嘴藍鵲 - 筆架山公園で(2013.1.18)

人のいない筆架山公園の一角でひらひらと舞うようにひとつの枝にとまりました。あの優雅な飛び方は間違いなく・・・
山鵲(さんじゃく)でした。実際見ると灰色っぽいのですが写真に撮ってみるときれいな紫っぽい色が見えます。くちばしのオレンジは近くで見ると鮮やかな蛍光色みたいに見えます。
中国からインドシナ半島に生息。

カラス科はほかに尾長(おなが)とか鵲(かささぎ)といずれもきれいな鳥・・こうしてみるとカラスだけがカラス科の中では浮いているような・・・

山鵲(さんじゃく)
红嘴蓝鹊紅嘴藍鵲 (hóng zuǐ lán què)
蓝喜鹊・藍喜鵲 (lán xǐ què)

学 名Urocissa erythrorhyncha
目 科スズメ目カラス科
全 長65cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




捕獲!


2013.01.21 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (128) ●便追(ビンズイ)★树鹨・樹鷚 - 筆架山公園で

便追(ビンズイ)

便追(びんずい) 树鹨樹鷚 - 筆架山公園で(2013.1.18)

筆架山公園、日暮れ近い草の上。よく見ると何かが動いていました。草の影の小さな体なのでなかなか気づきませんでした。またまた冬鳥の便追。
見ると1羽ではなくたくさんで食事なのでしょうかね、あちこち動き回って草むらをつついていました。まあ、普段なら人を敏感に察知して逃げるのですが、子供と食事中は警戒がかなり薄いですね。ふつうなら逃げる距離でもひたすら食事を探し求めるものもいました。

便追(びんずい)
树鹨樹鷚 (shù liù)

学 名Anthus hodgsoni
目 科スズメ目セキレイ科
全 長15cm
渡 り春過秋過冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

雌雄同色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








2013.01.22 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (129) 深圳初見の鳥 白腹(シロハラ)と冠烏秋(カンムリオウチュウ) - 筆架山公園で

白腹(しろはら)

白腹(しろはら)白腹鸫白腹鶇
冠烏秋(かんむりおうちゅう)发冠卷尾髮冠卷尾 - 筆架山公園で(2013.1.18)

冬は花の数が少ないのですが、野鳥は冬に渡ってくる冬鳥が大量に増えますのでこのブログも鳥の話題が多くなります。
今年は続々と初見の野鳥と会います。このときの筆架山でも2種の初見の鳥がいました。

白腹(しろはら)
日本ではふつうにいる鳥のようですがこちらではふつうよりも少なそうです。
遠くに後ろ姿が見えた時は唐赤腹(からあかはら)とかありふれた鳥かな、と思っていたのですが写真を撮って確認してみるとちょっと違う。日本のサイトでの写真と少し違うようですがこちらのサイトでの写真はよくあっています。
タイの鳥なんかもよく見るのですがこちらにいる同種の鳥とはけっこう雰囲気が違います。地方性があるのでしょうかね。



ちょっとぼけてますが・・
冠烏秋(かんむりおうちゅう)
火焔木のてっぺんに黒っぽい鳥が小さく見えました。写真に収めて帰って拡大してみると・・
尾の先が高松塚古墳の壁画の飛鳥美人がはいているスカートのようになってました。烏秋(おうちゅう)かなと一瞬思いましたが色合いが少し違う・・
ほかの写真も参考にして冠烏秋(かんむりおうちゅう)としました。



白腹 (しろはら)
白腹鸫白腹鶇 (bái fù dōng)

学 名Turdus pallidus
目 科スズメ目ツグミ科
全 長23cm
渡 り冬鳥
観察期1 2 34 5 6 7 8 9 10 1112
雌雄異色
冠烏秋 (かんむりおうちゅう)
发冠卷尾髮冠卷尾 (fà guān juǎn wěi)

学 名Dicrurus hottentottus
目 科スズメ目オウチュウ科
全 長32cm
渡 り春過秋過冬鳥留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


冠烏秋 (かんむりおうちゅう)

ほかに

ひょっこり飛び出してきた四十雀

火焔木の落ちた花に非繁殖羽(冬羽)の
赤頭鷺(あかがしらさぎ)

これまた冬鳥の名物、
黒歌鳥(くろうたどり)

2013.01.23 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

ショック・・・ 裏山登山道整備 + 高校の今期終業風景

裏山と紅嶺中学

裏山登山道整備

裏山周遊コース
裏山の周遊コースと言うのを自分なりに設定して裏山を歩いています。
上の写真の中学校の左側に簡略された登山口がありましてそこからまず後ろ、左側の山の山頂に向かいます。山頂から右斜面を下り切ったところでさらに右の山の山頂(最高点)に登ります。最高点からはさらに右に進むと紅嶺中学の右側に出てきましてこれで裏山周回を達成です。
休憩なしだと2時間たらずのコースですが、まあ写真をしつこく撮りながら進みますので時間もそれなりに消費します。

以前は全く整備されていませんでしたので自然の山肌を登り下りするわけでけっこうスリリングでしたので右側のコースだけを使って登っていたのですが、ちょっと前から右側のコースが整備されて石段となってしまって面白みがなくなったかな、と思ってまだ整備されていない左のコースから右のコースへ抜ける周遊コースを決めたのです。

登山道整備
で、裏山のいつもの周遊コースをえんやらやと登っていくと・・なぬ・・途中から石段に変わってる・・・あらまーーここも整備されるのか。
かなりショックでした。なるべく自然の道をと思っていろいろコースを決めてきたのに思いも寄らぬ早さで整備が進んできました。かなり残念。まあ、市民の散歩と鍛錬コースとしては安全な石段の方がいいでしょうけどね。

だんだん私にとっての面白みが少なくなってくるのかな・・新しいところを開発せねば。
ただ石段になってよじ登る必要がなくなったからか以前の30分地点へ行くのに20分しかかかりませんでした。

新しい公園口の整備?
次の日、石段がどこに続くか確認に・・
あの北環大道のバス停横の石段に続くと思われていってみると石段は封鎖され、その前で大々的に整備工事をやっていました。かなりの範囲で整備をやっていて公園の玄関口を造るような勢いでした。
楽しみと言えば楽しみ。あとはなるべく登山道の整備範囲を少なくしてくれることを祈るのみ・・

 

突然石段と遭遇


心細かったルートが石段に・・・



無名の山頂から 眺めはまだ冬。


でもすでに車輪梅の花が。地面にへばりつくように咲いていました。


聖人大座の山頂に小さな花をいっぱい咲かせた木が突然に出現。名前を調べましたが・・分かりません。
山鶏椒(あおもじ)のようなのですが葉の雰囲気が違うような・・ どなたか心当たりがあれば教えていただけるとありがたい


花です



学校は今学期の終業
下山してくると紅嶺中学(高級中学部=高校)前には大変な車の洪水。

紅嶺中国ではこの日が学期末のようでした。
深圳に住んでいても学校の寮で生活する生徒も多いようで学校前には家族の向かえの車で大混雑。

大きな荷物を持って車に乗り込んでいました。

2013.01.24 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

《深圳で見かけた鳥》 (130) ●長元坊(チョウゲンボウ)★红隼・紅隼 - 聖人大座・深圳湾で

長元坊(ちょうげんぼう)

長元坊(ちょうげんぼう)红隼紅隼 聖人大座(2013.1.22) + 深圳湾公園(2012.12.8)


ピンぼけ長元坊
裏山、無名の山頂で目の前の聖人大座を見ていると高圧鉄塔にひらひらと舞い降りた鳥。中休みなんでしょうかね。
写真を撮して画像を確認している間に飛び立ってしまいました。大あわてで飛ぶ姿を写しましたがピンぼけ。飛んでいる時の色合いがとてもすてきでした。

ま、とにかく初見の鳥、帰って調べてみると長元坊(ちょうげんぼう)と知れました。
さらに図鑑やネットをくっていると思いあたりました。深圳湾で撮影した不明の鳥、あれも長元坊でした。なので今回は初見ではなく2度目と言うことに。
日本での観察難易度は★二つ。

長元坊 (ちょうげんぼう)
红隼紅隼 (hóng sǔn)

学 名Falco tinnunculus
目 科タカ目ハヤブサ科
全 長30-35cm
渡 り秋過冬鳥
観察期1 2 3 45 6 7 8 9 10 11 12
雌雄異色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)





深圳湾公園でも・・ (2012.12.8)


2013.01.25 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 道端に照実のイヌホオズキ ●照実犬酸漿 ★光果龙葵 - 北環大道輔道で

照実犬酸漿 (テリミノイヌホオズキ)
(192)

照実犬酸漿 (てりみのいぬほおずき) 光果龙葵光果龍葵 - 北環大道輔道で(2013.1.23)

マンションの付近を散歩していると輔道の街路樹に混じって小さな照実犬酸漿(てりみのいぬほおずき)が咲いているのを見つけてにっこりしてしまいました。植えられたんではないでしょうけど、さすがに亜熱帯地方、植物は豊富ですね。

北米原産、日本では本州以南に生息し7-10月に花を咲かせるようですがこちらでは通年花が咲きます。

照実犬酸漿 (てりみのいぬほおずき)
光果龙葵光果龍葵 (guāng guǒ lóng kuí)

学 名Solanum americanum
科属名ナス科ナス属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
小さな花です。全草に毒
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







そして同じ道端に






2013.01.01  
謹賀新年2013
2013.01.01  
蓮花山公園2013年1月1日 + 深南大道
2013.01.02  
工事の続く深南大道 2013年1月1日
2013.01.03  
《香港で見かけた鳥》 (122) 新年の香港湿地公園  ●尾長鴨(オナガガモ)★针尾鸭・針尾鴨
2013.01.04  
2013年 新年の香港湿地公園の風景
2013.01.05  
おっと 蛍光管(ダウンライト)が破裂・・・
2013.01.06  
《香港で見かけた鳥》 (123) 新年の香港湿地公園  ●鷭(バン)★黑水鸡・黑水雞
2013.01.07  
裏山回遊コースを歩く + マンション新築ラッシュ
2013.01.08  
《深圳で見かけた鳥》 (124) 初撮り 黒鶫(クロツグミ)★乌灰鸫・烏灰鶇 - 聖人大座で
2013.01.13  
ブログのお顔をマイナーチェンジ
2013.01.14  
《深圳花暦》 大きな葉の紅葉 桃玉名(ももたまな) ★榄仁树・欖仁樹 - 深圳湾公園で
2013.01.15  
《深圳で見かけた鳥》 (125) 百合鴎(ゆりかもめ)が飛ぶ ★红嘴鸥・紅嘴鷗 - 深圳湾公園で
2013.01.18  
《深圳で見かけた鳥》 (126) ●唐赤腹(カラアカハラ)★灰背鸫・灰背鶇 - 筆架山公園で
2013.01.19  
《深圳花暦》 木のてっぺんに燃える花  火焔木(カエンボク) ★火焰树・火焰樹 - 筆架山公園
2013.01.20  
《深圳で見かけた鳥》 (127) カラスの仲間のきれいな鳥 山鵲(サンジャク) - 筆架山公園で
2013.01.21  
《深圳で見かけた鳥》 (128) ●便追(ビンズイ)★树鹨・樹鷚 - 筆架山公園で
2013.01.22  
《深圳で見かけた鳥》 (129) 深圳初見の鳥 白腹(シロハラ)と冠烏秋(カンムリオウチュウ) - 筆架山公園で
2013.01.23  
ショック・・・ 裏山登山道整備 + 高校の今期終業風景
2013.01.24  
《深圳で見かけた鳥》 (130) ●長元坊(チョウゲンボウ)★红隼・紅隼 - 聖人大座・深圳湾で
2013.01.25  
《深圳花暦》 道端に照実のイヌホオズキ ●照実犬酸漿 ★光果龙葵 - 北環大道輔道で
 ► 次のページへ

Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by