FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2011.11.09 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2011 

《奈良帰省日記2011》(5)信貴山(437m) 朝護孫子寺へ(2011.11.8)

朝護孫子寺

《奈良帰省日記2011》(5)信貴山(437m) 朝護孫子寺へ(2011.11.8)

信貴山・朝護孫子寺
信貴山は大阪と奈良の府県境にあり、聖徳太子に由来を持つ山で、朝護孫子寺の名前は醍醐天皇より授かったものだとのことでけっこう由緒正しそうです。
実は私の家からもそんなに遠くないところにありながらも訪れたことはありませんでした。初めての訪問です。

JRで

信貴山下からの道からは大和青垣の山々
地図で見ると近鉄よりもJRの方が早そうなのでJRで王寺駅へ。ここから近鉄に乗り換余り遠くないので歩いて近鉄信貴山下駅へ。ここからバスもあるのですがさらに歩いて信貴山駅へ。団地を行く急坂の車道です。
ハイキングコースと書かれた山間道がありました。一直線に山上へ向かっています。なだらかそうに見えたのですが歩いていくとけっこうな傾斜が続いていました。しんどい。
後で聞くとここは以前ケーブルカーが走っていたところだそうです。なるほど。
20分ほど登ると信貴山駅、さらに少し歩くと朝護孫子寺の山門がありました。王寺駅を出て約1時間。


朝護孫子寺
初めて見る朝護孫子寺。大きなお寺でした。お寺というか・・廃仏毀釈の影響なのか神社も一緒・・

奥社へ。どんどん登っていきます。けっこう登りました。山頂とのこと。山頂は437m、深圳塘朗山と同じぐらい。
山頂からは金剛山、葛城山、二上山がくっきり。なかなか気持ちがいい。ただ今年の紅葉は遅いということでした。

ここから高安山へ縦走ができるのですが時間が遅いので断念して下山、帰途。

2万5000歩


元ケーブルカーの軌道だというハイキング道


朝護孫子寺へ






奥社への道


山頂の奥社


金剛山、葛城山。二上山




帰り道にはお月さん




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by