FC2ブログ
23 記事  2 ページ
2011.02.01 《深圳で見かけた鳥》 (23) ●小鷺(コサギ) ★小白鹭 - 紅樹林海浜生態公園で2011.02.02 深圳の大晦日2011 (2011.2.2)2011.02.03 春節快楽2011 - 筆架山で2011.02.04 春節快楽2011 (2) 深南大道の夜景2011.02.05 春節快楽2011 (3) 蓮花山のたそがれから夜景へ + エンビタイヨウチョウ2011.02.07 《香港で見かけた鳥》 (24) ●蒼鷺(アオサギ) ★苍鹭 - 香港湿地公園で2011.02.08 《深圳花暦》 瑠璃花笠(ルリハナガサ)/可爱花2011.02.09 《新深センの建設》 新幹線・深圳北駅(新深圳駅)工事と深圳地下鉄・龍華線(4号線)2011.02.10 《深圳地下鉄建設》 深圳北駅と深圳地下鉄・龍華線(4号線)建設2011.02.11 《深圳で見かけた鳥》 (25) ●反嘴丈高鷸(ソリハシセイタカシギ) ★反嘴鹬 - 紅樹林海浜生態公園で2011.02.12 《深圳で見かけた鳥》 (26) 紅羅雲(こうらうん)のカップル - マンションで2011.02.14 《深圳で見かけた鳥》 (27) ●栗色鵯(クリイロヒヨドリ) ★栗背短脚鹎 - 小南山公園で2011.02.15 《深圳で見かけた鳥》 (28) ●白頭(シロガシラ) ★白头鹎のカップル2011.02.16 《香港の公園》 香港九龍公園2011.02.17 《深圳・香港の花》 毛麝香(モウジャコウ)/毛麝香 - 長く不明だった花 元宵節によせて2011.02.18 《深圳で見かけた鳥》 (29) ●瑠璃鶲(ルリビタキ) ★红脇蓝尾鸲 雌[♀] - 筆架山公園で2011.02.20 《深圳花暦》 レモンユーカリの花  - 筆架山公園で2011.02.21 《深圳花暦》 木蓮(紫木蓮;シモクレン)/紫玉兰(紫玉蘭)、白木蓮(ハクモクレン)/白玉兰 -筆架山公園で2011.02.22 《深圳・香港で見かけた鳥》 (30) ●雀(スズメ) ★树麻雀2011.02.23 《深圳で見かけた鳥》 (31) ●白鶺鴒(ハクセキレイ) ★白鹡鸰 - 龍華で
► 次のページへ

2011.02.01 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (23) ●小鷺(コサギ) ★小白鹭 - 紅樹林海浜生態公園で

●小鷺(コサギ) ★小白鹭 深圳・紅樹林海浜生態公園

●小鷺(コサギ) ★小白鹭 - 深圳・紅樹林海浜生態公園

深圳のマングローブ公園、紅樹林海浜生態公園の海岸部が解放された日に行ったときにマングローブの海にやってきた小鷺です。海岸沿いを走っていたのをマングローブの隙間から撮影したものです。
冠羽をなびかせながらちょっとかっこいいですね。
特に最後の写真はロングヘアをなびかせてうしろ姿でポーズをとる女性のよう。

中国名は小白鷺。

小鷺(こさぎ)
小白鹭・小白鷺 (xiǎo bái lù)

学 名Egretta garzetta
目 科コウノトリ目サギ科
全 長55-65cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2011.02.02 カテゴリ: 四季の日記 

   深圳の大晦日2011 (2011.2.2)

深圳大晦日 最後の追い込みの植木市 農科中心で

深圳の大晦日2011

大晦日
といっても陰暦の大晦日。今年は2月3日がお正月。近くでさっきから爆竹と花火がしきりに鳴り響いています。

昼間に花卉中心、植木屋さん花屋さんの集まる農科中心へ行きました。今年は行くのが遅かったので商売は最後の追い込みでした。街角の花屋さんでは花が売れ残ってもしょうがないので客との値引き合戦が盛ん。
100元と書いてあるミカンの木を「90元!、90元!」と大声を上げるおやじ。「60!」と値切る客。見ていておもしろいですね。結局交渉がついたようでおやじは客の車まで蜂を抱えて運びます。精算を見ているとどうやら70元で折り合いがついた様子。

まあ私はあまり行事ごとには疎いのでそんなにほしいとも思わず写真を。
今年もあと少しで終わり。あと1時間で春節。もっともこちらでは春節の挨拶はもう始まっていて私も昼間に「春節快楽」のあけおめメール(携帯電話の)をもらっていますが・・・

 

植木のスーパーでは胡蝶蘭が目立ちました


菊の向こうのミカンで値段交渉が

いろんな地方から来ている人たちが多いのでこの季節になると深圳はひっそり。信号だけが変わる交差点。

深圳の幹線道路、深南大道もひっそり。つり下げられた提灯
いつも通りのマンションの四季鳥

いつも通りのマンションの紅羅雲(こうらうん)。

ベランダに飛び込んで植木をつまみ食い

2011.02.03 カテゴリ: 四季の日記 

   春節快楽2011 - 筆架山で

春節快楽 - 筆架山

春節快楽2011

筆架山へ
今年の春節1日目は筆架山へ行きました。途中蓮花山も通りましたがまあたくさんの人。筆架山も負けず劣らず。
テキ屋も商売繁盛でした。

それにしてもマンションは静か。昨日から季候もよくぽかぽか陽気で鳥たちもやかましいくらい一斉にさえずり始めました。マンションでは相変わらず紅羅雲と四季鳥、目白がメインで紅羅雲の露出度が大きいですね。
筆架山で改めて感じたのは鳥の種類がめちゃ多い。いままで見なかった鳥もいくつか見ました。これから楽しみです。

 

山頂では記念写真

花も咲き始めています。
これは・・・

もくれん

そして珊瑚刺桐も





2011.02.04 カテゴリ: 四季の日記 

   春節快楽2011 (2) 深南大道の夜景

深南大道 - 竹子林~車公廟

春節快楽2011 (2) 深南大道の夜景

新年の香港は湿地公園から。
ぽかぽか陽気で鳥も多く・・と期待していったのですが全くの期待はずれ。もっとも入場者もわんさかで鳥もびっくりしていたのでしょうか。
騒いでいたのは紅羅雲(こうらうん)ばかり。どうして紅羅雲はこんなに元気?


湿地公園のエントランスも春節模様

それなりに人も多くて


というわけで湿地公園は早々に引き上げ、早い目に深圳に帰り、途中で腹ごしらえをして夜は深南大道へ。竹子林から車公廟まで中央分離帯を歩きながら撮影しました。マンションの近場ですませました。
今日も爆竹と花火のにぎやかなこと

 

最近まで左側には深圳の通天閣・招商銀行大厦だけしか見えなかったのにいつの間にか隠れて・・・






2011.02.05 カテゴリ: 四季の日記 

   春節快楽2011 (3) 蓮花山のたそがれから夜景へ + エンビタイヨウチョウ

黄昏の蓮花山から

春節快楽2011 (3) 蓮花山の黄昏から夜景

春節第三日、蓮花山公園へ出かけました。夜景を撮るつもりなので夕方からバスで。今日は北大医院(北京大学深圳病院)でバスを下りて歩きました。


燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)
とてもにぎやかに鳥がさえずっていましたのでまずは鳥を探します。蓮花山には運動用なのか、登山道と称して公園内にたくさんの回遊路があります。

適当に歩いていくと木陰に小さな鳥が動いているのが見えました。目白かなと思ってカメラで撮ってみると初めて見る色鮮やかな鳥でした。木の陰になっていることと小さいのでなかなかうまくとれませんでしたが、帰って調べてみるとどうやら燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)の雄のようです。

中国名からわかったのですが、珍しい鳥なのか、検索しても日本語のページからは写真が出てこない・・燕尾太陽鳥(エンビタイヨウチョウ)という和名だけが判明。
英語や中国語のいくつかのページで写真と学名などを確認、同定するに至りました。今日はこれが一番の収穫かも。資料によると全長9cmと目白よりも小さな鳥。いい写真が撮れなかったので再び会えることを祈って。

 





2011.02.07 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《香港で見かけた鳥》 (24) ●蒼鷺(アオサギ) ★苍鹭 - 香港湿地公園で

●蒼鷺(あおさぎ) ★苍鹭

●蒼鷺(あおさぎ) ★苍鹭

今日の深圳香港は暖かくて昼間は25度ぐらいまで上がったようです。

先月、寒かった日に香港湿地公園へ行くと水鳥がわんさかやってきていました。水鳥は寒いのがお好き?
蒼鷺(あおさぎ)といっても灰色っぽい色合いです。中国名も同じ蒼鷺。

蒼鷺/青鷺(あおさぎ)
苍鹭・蒼鷺 (cāng lù)

学 名Ardea cinerea
目 科コウノトリ目サギ科
全 長93cm
渡 り冬鳥 まれに留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








2011.02.08 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳花暦》 瑠璃花笠(ルリハナガサ)/可爱花

瑠璃花笠(るりはながさ)/可爱花 - 園博園で
051

●瑠璃花笠(るりはながさ) ★可爱花 (2011.2.6 園博園)

ぽかぽか陽気に誘われて園博園へ。蓮花山と同様、冬の花のチャイニーズハットはもう色あせていました。
瑠璃花笠ももうそろそろ花期の終盤です。でもまだ元気に咲いていました。

瑠璃花笠(るりはながさ)
可爱花・可愛花 (kě ài huā)

科属名キツネノマゴ科エランテムム属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2011.02.09 カテゴリ:記録・日記 >  新深圳の建設 2007-2014 

   《新深センの建設》 新幹線・深圳北駅(新深圳駅)工事と深圳地下鉄・龍華線(4号線)

地下鉄龍華線(4号線、右端の高架線)と深圳北站(新深圳駅)工事

《新深圳の建設》 深圳北駅(新深圳駅)工事と深圳地下鉄龍華線

深圳北駅(新深圳駅)
現在地下鉄建設が盛んですが、中国の新幹線計画も盛んに進行中で、広深港鉄路客運専線と杭福深客運専線が深圳を通ります。
広深港鉄路客運専線は広州-深圳-香港をつなぎます(146km)。

杭福深客運専線は
上海から中国東南の海岸線に沿って南下、杭州、寧波、温州、福州、厦門などを経由して深圳に結ばれます(1600km)。
さらに深圳の西、珠江三角州地帯に接続。

その2線が交わる駅が深圳北站(新深圳駅)です。当初は広州のアジア競技大会までの完成予定でしたが海底トンネルの難航で延期されています。今年(2011年)の半ば頃になるだろうとのこと。

イラストの赤い線が高速鉄道線で太い方が広深港鉄路で細い方が杭福深客運専線です。


深圳北站完成イメージ
駅の右の方の高架線は地下鉄龍華線(4号線)

駅舎の完成イメージ


あれこれ

のどかな風景 花の栽培
深圳北站は現在の龍華の町並みからははずれて既存の町並みの西側部分に新しい町をつくるような感じで建設されています。地下鉄も同様。
で、大まかな資料をもとにまず駅の位置を探さねばなりません。

行き。
駅の位置がわかりませんのでだいたいの見当をつけてバスに乗り込みました。第2ボーダー、梅林検査站で適当なバスに乗り換えて適当なところで降り、いつものように道草しながら40分ほど歩き回ると見つかりました。
バスは2.5元+2元、深圳通を使って計3.2元。

将来はかなりにぎやかになりそうですがいまはまだのどかな田舎風景。それでも地下鉄が建設されているからか、新しいマンション群がいくつも出現しています。
いつものように鳥が飛び出してきました。ああ、頬白白鶺鴒かと思って見ると頬白でない普通の白鶺鴒。初めてです。へえ、普通の白鶺鴒もいたのか・・


帰り。
深圳北站近くのバス停を探しました。「鉄路橋」と言うのがありました。名前からしても新しくできたバス停に違いありません。道路も新しいし。
バスの路線案内を見てみると何となく家の近くまで行きそうなのがあるので挑戦してみることにしました。ただし一律料金で6元と高い。

予想通り途中から快速路に入り少し渋滞になりながらも順調に進みます。10分あまりして見通しがきいてくるとなんと自分のマンションが見えました。「え・・?!」 早すぎる。
バス仁乗っている時間は15分ほど。これで6元は高い!でも早くてとても便利。でも考えてみると深圳通を使うと4元ちょっと、乗り継ぎの時に比べて1元ぐらいの差。高くはないか・・・

往路では第2ボーダーでバスを乗り継ぎ合計1時間近くかかりました。深圳もなんやかや言いながら着実に便利になってます。
バスはK384。第2ボーダーは通りません。


2011年1月26日撮影

深圳北站展望

高架で入る線は地下鉄龍華線(4号線)



駅舎

プラットホーム

南方向を



地下鉄線と駅

街路の整備は順調かな

なんにしても地下鉄は6月開業

2011.02.10 カテゴリ:記録・日記 >  深圳地下鉄建設第二期 2008-2011 

   《深圳地下鉄建設》 深圳北駅と深圳地下鉄・龍華線(4号線)建設

深圳地下鉄・龍華線(4号線)の建設

《深圳地下鉄建設》 深圳地下鉄・龍華線(4号線)建設

深圳地下鉄・龍華線(4号線)
龍華線(4号線)は香港の鉄道会社MTRが30年の経営権を持つ路線です。MTRは同時に沿線住宅の開発権を持っています。香港では収入の半分が純利益という健全経営ですが大幅な赤字の予想されている深圳ではどのような経営をするのでしょうか。まあ、高架線の多いこの線は建設費も安いはずですが・・

今回の撮影(2011.1.21と2011.1.26)は現在の龍華中心部からはずれて深圳北站付近から北へ3駅ほど歩いたものです。
路線は南北に延びる現在の町並みから少しはずれて町の西側を走ります。地下ではなく高架ですので道路に沿って走る必要がありません。地下鉄建設と同時に地下鉄に沿って新しい道も造られていました。
開業まであと4ヶ月に迫った段階の工事状況です。

 

建設
新しい道路も建設中



新しいマンション群も建設中
地下鉄と同時にあちこちで新しいマンション群も建設中
既存のホテル

マンション建設

マンション建設

深圳北站付近から


深圳北站から南を


建設現場周辺では・・
花の栽培

野鳥ものんびりと

既存の町の西側に新しい道路もできた様子

左側が既存の町並み
右側には新しいマンション群も

舗装工事中

2011.02.11 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (25) ●反嘴丈高鷸(ソリハシセイタカシギ) ★反嘴鹬 - 紅樹林海浜生態公園で

●反嘴丈高鷸(そりはしせいたかしぎ) ★反嘴鹬

●反嘴丈高鷸(そりはしせいたかしぎ) ★反嘴鹬

嘴の先が反りあがっています。
日本ではまれな鳥のようです。
深圳の紅樹林海浜生態公園で普段は保護のため海岸部は立ち入り禁止になっていますが一時解放されたときに海岸部に行った時、マングローブの隙間から深圳湾にかいま見えた鳥でした。

反嘴丈高鷸(そりはしせいたかしぎ)
反嘴鹬・反嘴鷸 (fǎn zuǐ yù)

学 名Recurvirostra avosetta
目 科チドリ目セイタカシギ科
全 長42-45cm
渡 り冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2011.02.12 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (26) 紅羅雲(こうらうん)のカップル - マンションで

紅羅雲のカップル?

マンションのカップル - 夕刻の小鳥たち 紅羅雲(2)

夕刻、マンション内を散歩するとうるさいほどのさえずりとともに鳥たちが木々を飛び交います。就寝前の忙しいときなのでしょうか、カメラに対する警戒感もほんの少しおろそかになっているような気がします。
鳥のカップルらしいものを撮影。適当につなぎ合わせて5コマ漫画を作ってみました。
おーー!

えー こっちにも


ちょっと!まわりのことはええやん、集中して!


そうかあ ほな  いくでー  うん・・


・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・


いつまで見てんねん 嫉妬すな!


失礼しました

2011.02.14 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (27) ●栗色鵯(クリイロヒヨドリ) ★栗背短脚鹎 - 小南山公園で

●栗色鵯(くろいろひよどり) ★栗背短脚鹎

●栗色鵯(くろいろひよどり) ★栗背短脚鹎

去年の暮れに深圳地下鉄2号線、蛇口線が開通したとき、試乗したついでに小南山に登って下山するときに木の陰になりながらも見つけた鳥でした。いがぐり頭のきょとんとした表情がいいですね。

中国南部とベトナム西北部に分布する鳥で日本ではあまり縁がないようでWEBで調べてもなかなかヒットしません。かろうじて和名を発見。

栗色鵯(くりいろひよどり)
栗背短脚鹎・栗背短脚鵯 (lì bèi duǎn jiǎo bēi)

学 名Hypsipetes castanonotus
目 科スズメ目ヒヨドリ科
全 長21cm
渡 り冬鳥留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2011.02.15 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (28) ●白頭(シロガシラ) ★白头鹎のカップル

●白頭(しろがしら) ★白头鹎 のカップル?

●白頭(しろがしら) ★白头鹎 のカップル?  白頭(2)

紅羅雲と同じ夕刻。カップルが出現しやすいのかな。
ただ紅羅雲のようにぴったりとは寄り添いません。三歩下がって影踏まず・・




何をうなだれて・・


夕日を見る白頭  ちょっとロマンティックに


2011.02.16 カテゴリ:香港の山と公園 >  九龍公園 

   《香港の公園》 香港九龍公園

九龍公園

《香港の公園》 九龍公園

九龍公園 (2011.2.16)

九龍公園は香港の観光地・尖沙咀にある13.5ヘクタール、都会の公園です。
1996年香港に出てきてから15年になりますが、有名な公園であるにもかかわらず行ったことがありませんでした。
で、ジョーダンの中華書局に本を買いに行ったあと軽い気持ちでついでに寄ってみました。

いつものように福田口岸から元朗へ、元朗から西鉄で美孚へ。ここで荃湾線に乗り換えて油痲地へ。
福田口岸(落馬洲)から上水経由だとオクトパス36.7ドルの交通費がこのルートだと16.2ドルになります。時間的にも早い。(ただし福田口岸から元朗までのバス代7ドルも必要です)
油痲地から歩いて中華書局、九龍公園へ。

さすがに香港の公園らしく実に多様な人種が散歩していました。そして実に多様な鳥があちこちを飛び交っています。半端ではありません。
しばらく写真を撮りましたが時間も遅いのでシャッター速度が遅くなってぶれてしまうので仕切り直しと言うことにしました。それにしてもすごい鳥の群れでした。

買った本は香港鳥類図鑑、香港野花など香港関係のもの。鳥類図鑑は800ページの堂々とした本、DVD付き298香港ドル。奮発しました。これから鳥の写真を撮っても名前のわからないことがないことを期待して。

九龍公園で

 

2011.02.17 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳・香港の花》 毛麝香(モウジャコウ)/毛麝香 - 長く不明だった花 元宵節によせて

毛麝香
今日は元宵節
元宵節は農暦(陰暦)正月十五日。新年になって初めての満月の日です。
「上元節」、「灯節」とも称されるこの祭日は古代中国の漢文帝(紀元前179年―紀元前157年)が周勃氏により諸呂の乱を平定した正月十五日を記念してこの日を元宵節と定めたといわれる。元宵節の縁起には諸説があり定かでない。
( 中華人民共和国駐日本国大使館 より)
今日2月17日(2011年)はこの元宵節。近頃雨降り気味で視界が悪く温度も低い、と天気が優れないものの外ではさっきから花火がにぎやか。
花火の音を聞きながら再び巻きずしに挑戦。結果は2連敗。茶碗蒸しが4連敗だったことを思えばまだまだこれしきり・・
052

●毛麝香(もうじゃこう) ★毛麝香

この花は2008年からアルバムに写真があります。ということは3年近く名前を知らなかったことになります。
何日もかけてあちこちのサイトを検索したのですが見つからず、深圳・香港と天候のよく似ている沖縄のサイトなら、と思ったのですがここでも見いだすことができず断念。ほとんどあきらめていたのですが、先日香港で買った「香港野花」と言う本であっさり名前が判明。
この資料を基に検索をかけてみたのですが和名がとんと出てこない。やっと見つけた和名は中国名と同じ毛麝香でした。よく聞く「じゃこう」と言うのはこういう字を書くのですね。

薬草と書かれていました。
香油として価格表がありました。1cc540円だそうですが香りもいいのでしょうか。
まあ、長く知らなかった花の名前が判明して長ーい便秘が治ったような・・・失礼!

ほかにもいくつか未知の名前が知れました。多くは和名が見つかりません。こういう状態だと日本語のサイトだけ頼りにしていたのでは今までわからなかったのも無理はないかな。

毛麝香(もうじゃこう)
毛麝香 (máo shè xiāng)

科属名オオバコ科Adenosma属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

2011.02.18 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (29) ●瑠璃鶲(ルリビタキ) ★红脇蓝尾鸲 雌[♀] - 筆架山公園で

●瑠璃鶲(ルリビタキ) ★红脇蓝尾鸲 [♀]

●瑠璃鶲(るりびたき) ★红脇蓝尾鸲 [♀/幼鳥]

筆架山公園で林の中を行くと遠くの木の幹に小さな鳥が張り付いているように見えました。写真を撮りモニターで拡大してみると唐赤腹の雌のようでもあり・・何か少し違うようでもあるのでちょこまか動き飛ぶ小さな鳥をカメラで追って数枚の写真を撮ることができました。

帰って写真を検討してみるとやっぱり唐赤腹にしては少し小さいし・・・瑠璃鶲の雌ではないかと掲示板へお伺いを立てたところ同意をいただけましたがいろいろ調べてみると雄の若鳥も同じような写真があり私には同定はできません。
でこれは瑠璃鶲の若鳥、もしくは雌としておきます。
いずれにしても筆架山では初めて見る瑠璃鶲。
雄の成鳥は背も頭も名前の通りの青色がきれい。この次は瑠璃色の瑠璃鶲が撮れますように・・

2亜種があり、ヒマラヤ地区と中国西部に分布して越冬期に南下するものと日本、中国、モンゴル、ロシア等で繁殖し越冬期は南下するものがあるとのことなので暖かくなると見られなくなるのだろうか・・

中国名は紅脇藍尾鴝と雄と雌で共通する特徴を名前にしているようです。

瑠璃鶲(るりびたき)
红脇蓝尾鸲・紅脇藍尾 (hóng xié lán wěi qú)

学 名Tarsiger cyanurus
目 科スズメ目ツグミ科
全 長14cm
渡 り冬鳥 まれに春過秋過
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2011.02.20 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳花暦》 レモンユーカリの花  - 筆架山公園で

レモンユーカリ/柠檬桉の花
053

●レモンユーカリ ★柠檬桉の花  - 筆架山公園

昨日は小雨のぱらつく寒い日でした。深圳の13時の気温は10度でした。今日も太陽は見えず・・・
うっとしい気分にならないよう筆架山へ。

気候はなかなかよくならないながらも鳥のさえずりはすごい。季節は確実に移っているようです。
レモンユーカリの並木にさしかかると思い切りレモンユーカリのレモンの香りが漂っていました。ふと見上げると高いところでレモンユーカリの花が咲いていました。
初めて見る花です。フトモモ(蒲桃)の花みたいでした。
レモンユーカリ


レモンユーカリに囲まれた春節の飾り付けの名残です



まもなく夜になる時刻、鳥もあまり人を気にせずに寝支度かな。
撮影も光量不足でぶれてます。

石楠花擬き(しゃくなげもどき)の花とメジロ。

2011.02.21 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《深圳花暦》 木蓮(紫木蓮;シモクレン)/紫玉兰(紫玉蘭)、白木蓮(ハクモクレン)/白玉兰 -筆架山公園で

白木蓮(はくもくれん)/白玉兰
054

●木蓮(紫木蓮;シモクレン) ★紫玉兰  (2011.2.20)
●白木蓮(ハクモクレン) ★白玉兰

蓮花山公園では木蓮の花が全開とはいきませんが3分4分の咲き加減でした。
のんびりしていてしおれかけの花を撮影するよりも今のうちに撮影を・・・
それにしても天候がよくない。青空での写真を撮りたいもの。
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


もちろん紫木蓮(しもくれん)/紫玉兰も



そして・・  晴れていれば春爛漫気分でしょうか・・


2011.02.22 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳・香港で見かけた鳥》 (30) ●雀(スズメ) ★树麻雀

●雀(すずめ) ★树麻雀

●雀(すずめ) ★树麻雀

日本では普通に見るすずめなのですが深圳に引っ越してきた頃は、「おっ、すずめ」と思って写真を撮ってみると腰白金腹だったりと、見ることがなかったので深圳にすずめはいないのかな、と思っていたのですがあちこち出かけてみるとやっぱりいるものです。ただ香港の方が見ることが多いような気がします。
日本と同じく人間が近づいても逃げることが少ない。なかなかかわいいものです。

始めは鳥にそんなに興味を持っていなかったのですが撮影してアルバムにまとめたり編集したりしているとかわいいと思う写真がたくさん出てきて思わず「かっわいーい!!」と声を上げたりします。犬や猫など、動物を飼うのと同じ気持ちなんでしょうか。まあでも鳥はかごにいるよりいつまでも木々を飛び交っていてくれるように願っているのですが・・

中国名は「樹麻雀」。木の上で麻雀をする?

雀(すずめ)
树麻雀・樹麻雀 (shù má què)

学 名Passer montanus
目 科スズメ目ハタオリドリ科
全 長15cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








2011.02.23 カテゴリ:中国華南で見た野鳥 >  中国華南 野鳥のギャラリー 

   《深圳で見かけた鳥》 (31) ●白鶺鴒(ハクセキレイ) ★白鹡鸰 - 龍華で

●白鶺鴒(はくせきれい) ★白鹡鸰

●白鶺鴒(はくせきれい) ★白鹡鸰

こちらでは頬白白鶺鴒(ほおじろはくせきれい)ばかり見ていたので頬白でない白鶺鴒(ハクセキレイ)はいないのかな、と思っていたら・・
いました。新深圳駅建設の写真を撮りに行ったとき見かけたのは二日とも頬白でない白鶺鴒。龍華には頬白白鶺鴒はいないのかな・・

中国名は「白鶺鴒・亜種」。香港で買った図鑑によると頬白白鶺鴒が普通の「白鶺鴒」で和名の白鶺鴒は亜種となるようです。Yahooのオンライン野鳥図鑑にも亜種白鶺鴒となっているので正式にはこちらが亜種で頬白白鶺鴒が白鶺鴒?

白鶺鴒(はくせきれい)
白鹡鸰・白鶺鴒 (bái jí líng)

学 名Motacilla alba lugens
目 科スズメ目セキレイ科
全 長21cm
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







2011.02.01  
《深圳で見かけた鳥》 (23) ●小鷺(コサギ) ★小白鹭 - 紅樹林海浜生態公園で
2011.02.02  
深圳の大晦日2011 (2011.2.2)
2011.02.03  
春節快楽2011 - 筆架山で
2011.02.04  
春節快楽2011 (2) 深南大道の夜景
2011.02.05  
春節快楽2011 (3) 蓮花山のたそがれから夜景へ + エンビタイヨウチョウ
2011.02.07  
《香港で見かけた鳥》 (24) ●蒼鷺(アオサギ) ★苍鹭 - 香港湿地公園で
2011.02.08  
《深圳花暦》 瑠璃花笠(ルリハナガサ)/可爱花
2011.02.09  
《新深センの建設》 新幹線・深圳北駅(新深圳駅)工事と深圳地下鉄・龍華線(4号線)
2011.02.10  
《深圳地下鉄建設》 深圳北駅と深圳地下鉄・龍華線(4号線)建設
2011.02.11  
《深圳で見かけた鳥》 (25) ●反嘴丈高鷸(ソリハシセイタカシギ) ★反嘴鹬 - 紅樹林海浜生態公園で
2011.02.12  
《深圳で見かけた鳥》 (26) 紅羅雲(こうらうん)のカップル - マンションで
2011.02.14  
《深圳で見かけた鳥》 (27) ●栗色鵯(クリイロヒヨドリ) ★栗背短脚鹎 - 小南山公園で
2011.02.15  
《深圳で見かけた鳥》 (28) ●白頭(シロガシラ) ★白头鹎のカップル
2011.02.16  
《香港の公園》 香港九龍公園
2011.02.17  
《深圳・香港の花》 毛麝香(モウジャコウ)/毛麝香 - 長く不明だった花 元宵節によせて
2011.02.18  
《深圳で見かけた鳥》 (29) ●瑠璃鶲(ルリビタキ) ★红脇蓝尾鸲 雌[♀] - 筆架山公園で
2011.02.20  
《深圳花暦》 レモンユーカリの花  - 筆架山公園で
2011.02.21  
《深圳花暦》 木蓮(紫木蓮;シモクレン)/紫玉兰(紫玉蘭)、白木蓮(ハクモクレン)/白玉兰 -筆架山公園で
2011.02.22  
《深圳・香港で見かけた鳥》 (30) ●雀(スズメ) ★树麻雀
2011.02.23  
《深圳で見かけた鳥》 (31) ●白鶺鴒(ハクセキレイ) ★白鹡鸰 - 龍華で
 ► 次のページへ

Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by