FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2010.10.29 カテゴリ: 深圳日記 

《香港散歩》 屯門・青山と屯門トレール

《香港散歩》 青山と屯門径 (2010.10.29)

秋の気配・すすきと青山
青山と屯門径
日本は12月の気温とかで寒そうでこがらし一号が吹いたとか。
こちらも普通なら短パンでも大丈夫な季節のはずなのですがどんどん気温が下がっているようです。下がっているとはいえ南国のこと、現在22時半で気温は18度。ところが湿度がなんと36%、乾燥注意報発布中です。


マクリホーストレールの終点・M200の表距柱と説明
今日もまたビザの切れ目で香港へ。
福田口岸から香港入り、軽鉄で屯門へ、さらに少し歩いて全長100kmのマクリホース・トレールの終点M200地点へ行きました。大欖郊野公園を散歩します。
マクリホーストレールを1kmほど登り、屯門径と言うローカルの小さなトレールに入ります。ここからは青山(583m)、屯門の海がきれいに見えるのです。まあ能見度はよくないのでそれなりで・・
山登りが目的ではないので写真の材料を探しながらぶらぶら散歩しました。

 




青山から乾山、圓頭山へ続いています。右端の山が圓頭山。左端に海が見えるのですが・・


香港も建設真っ盛り


トレールになにげにある陶器の像。 日本ならお地蔵さんかな?







何か大きな実がなっています。食べられるのかな・・おいしい? と考えていたらそれを察したのか犬が数匹、私に吠えまくりました。とるなと言うことでしょうかねえ。



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by