FC2ブログ
1 記事  1 ページ

2007.08.01 カテゴリ:記録・日記 >  香港在住日記1996-1998 

《香港初在住日記》(110) ひどい頭痛 (1997.7.7)

【110】  1997年7月7日(月)  ひどい頭痛

そうい言えば今日は七夕。日本は晴れているのだろうか。
朝から頭がずきずきする。

東莞工場へ行くのに8時半羅湖出発というような話があったので6時半に起き、7時に滙景花園のわが家を出発。
羅湖の駐車場には8時27分着。誰もいない、僕だけ。運転手はのんびりしている。
9時過ぎに出発。いつも通りで良かったのだ。

頭が割れるように痛い。
10時過ぎに工場に着く。頭痛は治まらず、昼休み部屋でずっと横になるが治まらず。

残業をやめ、夕食後、部屋に戻って7時ぐらいから横になる。うとうとして気が付くと周りは真っ暗。時計を見ると9時になっていた。
とりあえずトイレと風呂。
10時頃からふたたび横になる。なかなか寝付けなかったがいつの間にか寝ていた。

私は低血圧。この頃は上が90、下が60という状態でした。で、低血圧のうわさ通り、朝の寝覚めが悪くしばらく頭がぼーっとしています。そしてよく頭痛を起こします。
経験的には不規則な睡眠、二度寝などに気をつけた方が良さそうです。

頭痛が起こったらどんな薬も効き目がありません。ただ夜、早く寝るだけ。まあ、寝付けなくても夜深くなるとふっと痛みが消えることもありますが・・まあ、この辛さは経験している人でなければ分からないでしょうね。
そして低血圧の頭痛としてはこの日が最悪でした。寝てもちゃんと治るのだろうかと気が狂わんばかりでした。

ある日、中国に頭痛の良くなる有名な薬があると言って中国人がくれた薬がありました。これはかなり効き目がありました。名前は覚えていないのですが、すっきりしないまでも痛みがかなり和らぎました。
もしかしてあっち系の粉も混じっているのでしょうか・・・まあ、一時的な(と言っても1日ぐらい続きますが)頭痛なので痛みを抑えてくれればいいだけなのですが・・・

雨のマンション、滙景花園から

11年経った最近は少し血圧が上がっているようで朝の「ぼーっ」や寝覚めの悪いのはかなり良くなり快調で、低血圧でない人のさわやかさを知りました。いいものですね。


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by