FC2ブログ
タグ 《 香港青山 》  2 記事  1 ページ

2011.11.29 カテゴリ:香港の山と公園 >  新界西北部の山-青山/乾山/圓頭山 

《香港の山》久しぶりの香港の山 新界屯門・青山 - Castle Peak 583m

香港・青山の山頂

《香港の山と公園》 青山("Castle Peak" 583m 2011.11.27)

青山("Castle Peak" 583m 2011.11.27)
青山は香港・新界西北部、屯門にそびえる単独峰。583m。深圳からはよく見えるとがった頂上のなじみ深い山です。

今年は1月に行ったきりでご無沙汰しているのでちょっと寄ってみました。
高さは深圳羊台山並みですが羊台山に比べると勾配が緩いので距離が長く山頂までは少し時間がかかります。
いつものように元朗から軽鉄で青雲駅か青山駅で下車、青山寺を経由して山頂へ向かいます。いつもは山頂から山歩き、天水圍方面に下山してフィニッシュとするのですが往復して出発点のの青雲駅に戻ることに決めて出発しました。先へ行かないので時間的に余裕がありますのでのんびりと。


ピンクシャンデリア 青山で(2010.1.17)
青山はこれで3度目ですが来たのは11月と1月。見通しの悪い時期なので展望が・・この日もよくありませんでした。この次は展望のよい夏にしたいものです。圓頭山の向こうに深圳が見えるはず・・

今回やってきた一つには開花期が1月から3月とまだ少し早いのですがあのピンクシャンデリア、香港灯台躑躅(ほんこんどうだんつつじ)が咲いていないかな、と思ったのもあったです。去年一月の山登りで初めて見て感激したもので・・でもやっぱり早すぎたようです。

 


青山寺
青山寺から青山


青山寺


青山寺からお向かいの九径山



青山へ
登山道から屯門と屯門の海


目指す青山の山頂


九径山と屯門の海 九径山の左背後に最高峰・大帽山


そして山頂。 いつもながらアンテナに占拠された山頂。 三角点はあの中・・


三角点へ 見返りの山頂のあずまや。


三角点と屯門、九径山、大帽山



下る
かすかに圓頭山、その背後には深圳が・・・うーん、見えない。かすかにビルだけ


そして屯門にやってきました。屯門JUSCO付近から見たブーゲンビリアと青山


これもしかしてピンクシャンデリア?




久しぶりの香港・青山

2013.02.14 カテゴリ:香港の山と公園 >  新界西北部の山-青山/乾山/圓頭山 

《香港の山》春節2013第3日 香港・青山583mへ

青山山頂

春節2013第3日 香港・青山へ

さて鳳凰山に続いて春雪第2弾は香港青山に登ることにしました。青山にはピンクシャンデリアの木がありますが英名でChinese New Year Flowerというように今頃が花期なのです。うまくいけば・・

青山へ
いつものように福田口岸から香港へ。深圳側イミグレはびっくりするほどの人の列・・やっぱり正月。
どうにか香港元朗へ。軽鉄に乗って青雲駅へ。ここから青山寺そして青山に登ります。春雪からでしょうかね、人は比較的多い。お寺へ行く人、山に登る人。
能見度は悪いながらも天気はそんなに悪くなく1時間あまりで山頂へ。途中でやっと見つかりました、ピンクシャンデリア。少しですが花もありました。一応この日はこの花を見ただけで達成感です。

下山
今日は遅いので青山だけを上り下りしようとしていたのですが、天気がいいので久しぶりに青山山頂から圓頭山方面にハイキングすることに。
1時間半ほどハイキングしてから軽鉄・良景駅方面に下山。全コース3時間半程度の山歩きでした。

 

青山です




対峙する九径山


青山山頂で


青山の三角点から屯門の海。視界が悪くて・・


さて下山ハイキングです。一番向こうの山が深圳から見ると一番前に見える圓頭山。深センは見えません。


こんな登山もあったのですね・・・気持ちよさそうです


下山間近、青山方面を振り返ります。青山はもう見えません。


デイゴの花咲く下山道。そういえばここは花が多かった。



青山の花々です


参道の火焔葛(かえんかずら)と青山

参道には西洋水蝋の木(せいよういぼたのき)が咲き始めていました。

そしてこれがピンクシャンデリアです。

アシビに似た花。

ツツジも盛ん



デイゴも



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by