FC2ブログ
タグ 《 虎門 》  1 記事  1 ページ

2014.06.10 カテゴリ: 深圳日記 

広深港高速鉄路  東莞・虎門へ

東莞・虎門へ  広深港高速鉄路 (2014.6.8)

広深港高鉄に虎門駅があるのを思い出してふと虎門へ。
以前香港で働いていた頃、深圳や東莞の工場へよく出張していましたが、その関係で虎門は少し知っていますのでどのように変わっているかちょっと楽しみです。


高速バスで虎門へ
行きは福田汽車站から高速バスで。長安からそれほど遠くないのに35元とお高め。
自動販売機で銀行のキャッシュカードを使って切符を購入。銀行からはすぐに35元引き落としたとのショートメールが入りました。


虎門
虎門は思惑とは違う站に着いたため予定していた10路のバスが走っていなかったので適当なバスに乗ってあちこち移動してみました。それにしてもあまり清潔とは・・・

ある終点から少し歩いてみました。ちょっと汚い。バス通りにでると10路のバスを見かけたので乗ってみました。まずが海側へ。終点まで行きましたがぱっとしない。少しぶらぶらして同じく10路に乗って引き返します。このバスがうまい具合に広深港高鉄の虎門駅まで通っていたので高鉄駅まで乗ります。
途中虎門の中心部らしいところを通りました。それにしても街の整備はこれからという感じですね。虎門駅は東莞市で唯一の広深港高鉄の駅なので今後整備されていくのでしょうが気を長くして待つ必要のありそうな街です。

高鉄虎門駅は中心部から離れたところに出来ていました。しかも現在の中心部は駅の南側ですが高鉄駅の正面は北を向いていました。おそらく北側に新しい街を築く計画なんでしょうね。
新しいマンション建設も行われているはずですがいいのが目につかなかったので寄るのはやめ・・


広深港高速鉄路で虎門から深圳北へ
さて帰りは広深港高鉄で深圳に帰ります。右の地図を見ると虎門駅はどちらかというと広州南駅の方が近いですね。

さて切符を買います。ここでは身分証は香港IDカードで全く問題なしでした。工場の関係で香港人も多いからでしょうかね。恵州南はやっぱり香港人に慣れてない?

1時間後の深圳北までの切符がとれました。北京から来る和諧号のようです。それにしても切符が高い。39.5元、52km。深圳北から恵州南までと距離としてはそう変わらないと思うのに恵州南の16.5元と比べて何とも高いこと。どういう料金体系なのかさっぱりわかりません。まあ1時間あるので駅前の店で少し腹ごしらえをして・・・

さて列車に乗り込みます。うまい具合に窓際の席。定刻ぴったりの発車でした。
列車は途中時速300kmを越えたようです。列車のLED掲示板に案内が出ました。

そしてあっという間、15分で深圳北駅に。平均時速200kmですね。
でも15分で39.5元とは。改めて高いと感じた次第・・・

 


行きの高速バス終点







広深港高速鉄路










深圳北に到着




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by