FC2ブログ
タグ 《 紅源平葛 》  2 記事  1 ページ

2010.12.10 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 紅源平葛(べにげんぺいかずら)/红萼龙吐珠 - 東湖公園で

紅源平葛(べにげんぺいかずら)/红萼龙吐珠 - 東湖公園
041

●紅源平葛(べにげんぺいかずら) ★红萼龙吐珠 - 東湖公園で(2010.12.8)

初めてこの花を見たのが2009年10月25日、梧桐山登山の帰りの仙湖公園でした。筆架山公園でもこの花がわずかですがあって季節を問わず咲いている感があります。ほんとにこちらは周年の花というのが多いですね。

萼の部分が白い源平葛(げんぺいかずら)と全体が赤い紅花臭木(べにばなくさぎ)の交配でできた園芸種です。
形は萼の白い源平葛によく似ています。

紅源平葛(べに げんぺいかずら)
红萼龙吐珠・紅萼龍吐珠 (hóng è lóng tǔ zhū)

科属名シソ科クサギ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






東湖公園

東湖公園では菊展がありました。その名残です。

インパチェンス、アフリカ鳳仙花のじゅうたん

2013.02.05 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 紅源平葛 (ベニゲンペイカズラ)と「街灯」の灯った登山道 - 筆架山公園

紅源平葛 (べにげんぺいかずら)
(195)

紅源平葛 (べにげんぺいかずら) 红萼龙吐珠紅萼龍吐珠 - 筆架山公園(2013.2.5)

最近は暖かい日が続いています。私はもともとシャツを着ないでワイシャツを素肌に着るタイプの人間です。このところ外へは長袖のワイシャツだけで出かけます。道行く人の中には半袖シャツの人や生足のホットパンツ姿のお嬢さんもたまに見かけるくらい。
で、今日も長袖のやいシャツ姿でいつもの筆架山公園へ。それでも少し歩くと汗がにじみます。山頂までにたっぷり汗をかきました。で山頂で今年初めてのアイスキャンディーを。

登山の前、見事に咲いて鮮やかな紅源平葛(べにげんぺいかずら)の花が咲いているのを見つけました。ほとんど夕刻、少し光量不足ながらもいくつか撮影。
萼の部分が白い源平葛(げんぺいかずら)と全体が赤い紅花臭木(べにばなくさぎ)の交配でできた園芸種で、形は源平葛にそっくり。

紅源平葛 (べに げんぺいかずら)
红萼龙吐珠紅萼龍吐珠 (hóng è lóng tǔ zhū)

学 名Clerodendrum ×speciosum
科属名シソ科クサギ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




紅源平葛と太極拳


能見度がよくなりました

今日はマンションから香港最高峰大帽山が見えました。やっと冬の悪い能見度から解放されるのかな・・

山頂からは雲に包まれながらも梧桐山がはっきりくっきり見えました。


最近は日が長くなってきていてうかつにも山頂ですでに遅い時刻であることに気づきました。

初めて「街灯」のともった登山道を下山。



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by