FC2ブログ
タグ 《 深圳の山 》  2 記事  1 ページ

2008.08.11 カテゴリ:深圳の山と公園 >  深圳の展望台 

《深圳の展望台2008》【4】福田区 聖人大座 梧桐山から南山までワイドに展望 | 2008.08 |


深圳の展望台 【4】 福田区 聖人大座 梧桐山から南山までワイドに展望 | 2008.08 |

招商銀行大厦 紅樹林 香港・大帽山




聖人大座 (圣人大座)


聖人大座
聖人大座というのは塘朗山と梅林山の間にある363mの2峰の山です。
展望台はもとより登山道もはっきりしたものがないローカルな山なのですが山頂付近からの眺めは非常にワイドで、東から深圳最高峰の梧桐山、筆架山、蓮花山、地王大厦、華強路の賽格広場、香港最高峰大帽山、深圳湾大橋、そして南山と深セン経済特区の有名どころと香港がワイドに見渡せるポイントを持っています。

塘朗山公園・塘朗山から梅林山公園に向かって整備された道を峰伝いに歩いていくと1時間半ぐらいでその両公園の交点の山に着きます。これが聖人大座です。山頂から脇にそれた小さなところが展望スポットになります。
聖人大座のふもとから直接登ることもできるのですが登山道がありませんので手探りで・・・


地図 →  聖人大座 



パノラマ展望案内 東(左)の梧桐山から西(右)の南山まで見渡します
 (クリックすると超ワイド、5000ピクセルに)




ふもとから林の中を登ります


園博園と香港


梧桐山と筆架山


招商銀行大厦を中心に香港・大帽山


深圳湾大橋


香港大帽山




地王大厦と賽格広場




深センで最高級のマンション香蜜湖一号(中央)


2008年8月撮影

2008.08.18 カテゴリ:深圳・香港スポット >  深圳スポット 

《深圳スポット》 南山区赤湾探訪 小南山公園 - 赤湾煙墩 (1)


深圳 南山区赤湾探訪 小南山公園 - 赤湾煙墩 (1)
2008年 08月 18日


赤湾村の文化教室

楽器なんかの教室をやっているようですが・・ちょっと廃墟みたいな・・・


南山区の南端・赤湾へ


地図を見ていると蛇口方面、赤湾にいろいろ歴史的な場所であることに気付いて行ってみることにした。ネットでバスを調べるとバス226路が行けそうなので、まず245路の深圳湾口岸行きのバスに乗り海雅百貨で226に乗り換えいつものように初めてのバスはとりあえず終点まで。
途中には「天后宮廟(天后宫庙)」、「左炮台」の文字があった。いずれ行くことになる。
終点は赤湾。
少し歩いてみる。ちょっと古い感じの深圳のイメージ。何となく面白そう。民家へ続きそうな石段を登る。道が続いて関所のような門がある。入っても大丈夫だろうと判断をしてさらに進む。

道は小高いところを行く。古いが端正な感じのアパートが並び、海には港が見える。果樹園らしきところを過ぎさらに歩くと「小南山公園」の門がこぢんまりとあった。とすると、この山は小南山なのか?
中に入るが数人がトランプをしているだけで何もない。あたりを歩き回るがどうもはっきりしないのでゲームをしている人たちに聞いてみる。

「これが小南山?」と山を指さす。
「そうそう」
「登ることはできる?」
「できる、できる。そこから」

指さされた方を見るとさっきは気付かなかったけど草の陰に石段があった。よしよし。
ありがとうを言い登り始める。とりあえず今日は小南山でいいか、天后宮廟とか炮台は別の日にしよう。
つづく



大きなハルピン餃子の店がありました


23:30から6:30まで門が閉じられます


小高い住宅街を




赤湾港


華英路というようです


果樹園 盗難罰金






小南山公園


小南山




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by