FC2ブログ
タグ 《 春節 》  6 記事  1 ページ

2010.02.16 カテゴリ:深圳の山と公園 >  蓮花山公園 

《深圳の公園》春節の蓮花山公園

【深圳】 春節の蓮花山公園
春節の蓮花山公園で (2010.2.16)
nikki100216-1_600.jpg(129609 byte)


天気のよくない日の続く深圳、とりあえず初詣に蓮花山公園へ出かけました。道は相変わらずすいていてバスの速いこと。
蓮花山公園の人出は意外に多かった・・

マンションのデコレーション
nikki100216-2_500.jpg(74313 byte)



蓮花山頂から市民センターを。天気がよくない上に視界もあまりない
nikki100216-3_500.jpg(65284 byte)

でも人出は多い
nikki100216-4_500.jpg(75353 byte)

いつもの似顔絵。春節特価20元と書かれていました。なるほど、いつもなら30元だったと思う・・
nikki100216-5_500.jpg(66833 byte)

そしてあの花
nikki100216-6_500.jpg(33568 byte)

2011.02.02 カテゴリ: 深圳日記 

深圳の大晦日2011 (2011.2.2)

深圳大晦日 最後の追い込みの植木市 農科中心で

深圳の大晦日2011

大晦日
といっても陰暦の大晦日。今年は2月3日がお正月。近くでさっきから爆竹と花火がしきりに鳴り響いています。

昼間に花卉中心、植木屋さん花屋さんの集まる農科中心へ行きました。今年は行くのが遅かったので商売は最後の追い込みでした。街角の花屋さんでは花が売れ残ってもしょうがないので客との値引き合戦が盛ん。
100元と書いてあるミカンの木を「90元!、90元!」と大声を上げるおやじ。「60!」と値切る客。見ていておもしろいですね。結局交渉がついたようでおやじは客の車まで蜂を抱えて運びます。精算を見ているとどうやら70元で折り合いがついた様子。

まあ私はあまり行事ごとには疎いのでそんなにほしいとも思わず写真を。
今年もあと少しで終わり。あと1時間で春節。もっともこちらでは春節の挨拶はもう始まっていて私も昼間に「春節快楽」のあけおめメール(携帯電話の)をもらっていますが・・・

 

植木のスーパーでは胡蝶蘭が目立ちました


菊の向こうのミカンで値段交渉が

いろんな地方から来ている人たちが多いのでこの季節になると深圳はひっそり。信号だけが変わる交差点。

深圳の幹線道路、深南大道もひっそり。つり下げられた提灯
いつも通りのマンションの四季鳥

いつも通りのマンションの紅羅雲(こうらうん)。

ベランダに飛び込んで植木をつまみ食い

2011.02.03 カテゴリ:定期記事 >  謹賀新年 

春節快楽2011 - 筆架山で

春節快楽 - 筆架山

春節快楽2011

筆架山へ
今年の春節1日目は筆架山へ行きました。途中蓮花山も通りましたがまあたくさんの人。筆架山も負けず劣らず。
テキ屋も商売繁盛でした。

それにしてもマンションは静か。昨日から季候もよくぽかぽか陽気で鳥たちもやかましいくらい一斉にさえずり始めました。マンションでは相変わらず紅羅雲と四季鳥、目白がメインで紅羅雲の露出度が大きいですね。
筆架山で改めて感じたのは鳥の種類がめちゃ多い。いままで見なかった鳥もいくつか見ました。これから楽しみです。

 

山頂では記念写真

花も咲き始めています。
これは・・・

もくれん

そして珊瑚刺桐も





2011.02.04 カテゴリ: 深圳日記 

春節快楽2011 (2) 深南大道の夜景

深南大道 - 竹子林~車公廟

春節快楽2011 (2) 深南大道の夜景

新年の香港は湿地公園から。
ぽかぽか陽気で鳥も多く・・と期待していったのですが全くの期待はずれ。もっとも入場者もわんさかで鳥もびっくりしていたのでしょうか。
騒いでいたのは紅羅雲(こうらうん)ばかり。どうして紅羅雲はこんなに元気?


湿地公園のエントランスも春節模様

それなりに人も多くて


というわけで湿地公園は早々に引き上げ、早い目に深圳に帰り、途中で腹ごしらえをして夜は深南大道へ。竹子林から車公廟まで中央分離帯を歩きながら撮影しました。マンションの近場ですませました。
今日も爆竹と花火のにぎやかなこと

 

最近まで左側には深圳の通天閣・招商銀行大厦だけしか見えなかったのにいつの間にか隠れて・・・






2011.02.05 カテゴリ: 深圳日記 

春節快楽2011 (3) 蓮花山のたそがれから夜景へ + エンビタイヨウチョウ

黄昏の蓮花山から

春節快楽2011 (3) 蓮花山の黄昏から夜景

春節第三日、蓮花山公園へ出かけました。夜景を撮るつもりなので夕方からバスで。今日は北大医院(北京大学深圳病院)でバスを下りて歩きました。


燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)
とてもにぎやかに鳥がさえずっていましたのでまずは鳥を探します。蓮花山には運動用なのか、登山道と称して公園内にたくさんの回遊路があります。

適当に歩いていくと木陰に小さな鳥が動いているのが見えました。目白かなと思ってカメラで撮ってみると初めて見る色鮮やかな鳥でした。木の陰になっていることと小さいのでなかなかうまくとれませんでしたが、帰って調べてみるとどうやら燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)の雄のようです。

中国名からわかったのですが、珍しい鳥なのか、検索しても日本語のページからは写真が出てこない・・燕尾太陽鳥(エンビタイヨウチョウ)という和名だけが判明。
英語や中国語のいくつかのページで写真と学名などを確認、同定するに至りました。今日はこれが一番の収穫かも。資料によると全長9cmと目白よりも小さな鳥。いい写真が撮れなかったので再び会えることを祈って。

 





2013.02.03 カテゴリ: 深圳日記 

お正月まで1週間 - 春節2013・花の準備

新年用の代表格の花 胡蝶蘭

春節2013・花の準備(2013.2.2)

あと1週間に迫ったお正月。今年の主節は2月10日。→太陰太陽暦

もう春節の大移動が始まっています。あちこちから人が集まっている深圳は春節にはどれくらい人が少なくなるのでしょうか。
わが家の家政婦さんも四川省へ。2月末には深圳に戻ってくるとのことでしたがさて。

近くの植木街、農科中心にある植木のスーパーを覗いてみました。毎年写真だけ撮りに行っているのでもしかして店の人には・・・
ま、あまり気にせず写真に徹しましょう。
今年は特設コーナーがありませんでした。経費節減かな。それでも盛況です。宝船に乗った胡蝶蘭が6980元していました。今のレートだと10万円ですね。こんなのが今の時期はがぽがぽ売れるのでしょうね。手頃なものでも800元。

 

立派な宝船に入った胡蝶蘭。


お値段は・・・6980元

黄色いのはオンシジウムですね


こちらも高価な受け咲き君子蘭



スーパーの外でも活況です。




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by