FC2ブログ
タグ 《 ランタナ 》  4 記事  1 ページ

2010.02.09 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

【深圳 マンション花暦】 深センのマンションで

《深圳マンション花暦》 ランタナ / 馬纓丹 と紋白蝶(もんしろちょう)
001

ランタナ ★馬纓丹 と紋白蝶(もんしろちょう)

冬でも暖かい深圳では冬にも蝶をよく見ますし、ランタナなんかは年中咲いているような気になってしまいます。この辺も季節感のない原因なのでしょうね。きれいなのですが。


ランタナ 別名:七変化(しちへんげ) 中国名は馬纓丹




紫ランタナ


鬱金珊瑚(うこんさんご)別名:パキスタキス・ルテア 中国名は黄蝦花




椿。 中国では山茶科山茶属、山茶(花)というようです Camellia japonica




お向かいのマンションには火焔葛(かえんかずら) 中文名は炮杖花





日本のネットサイトでこちらの花の名前を検索するのには限界のあることもあって最近深圳の大きな書店を回って2冊の本を買ってみました。
一番左の本は日本で買ってきたもので文庫本の大きさで471種の草花が掲載されています。


観花植物1000種経典図鑑
真ん中のがベストセラーのようで「観花植物1000種経典図鑑」となっています。39.9元。 なかなかわかりやすい内容でした。
一番右の本は中国南方の「常見樹木」というもの、これはちょっと高くて48元。

新しく買った2冊の本を一通りみて今まで不明だった数種類の名前が判明。

2010.04.11 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

【深圳花暦】 塘朗山公園とランタナ(七変化、しちへんげ)

一面のランタナ(塘朗山公園)
009

《深圳花暦》 塘朗山公園とランタナ(七変化)(2010.4.11)

今日は朝から雨まじりの天候。今日は雨の写真でも・・と思いきや、昼から天気がよくなりそうな感じ。
とりあえず裏山フルコース3時間半に出るかな、というわけで裏山へいつものようにステッキとショルダーバッグ、それにカメラを持ってジーンズで。ステッキをのぞけばまあ山とは縁遠い格好です。

登山口へ行く途中、道ばたにふと目にとまったピンクの花・・近づいてみるとおじぎ草。へえ、こんな季節なのかな。前に撮影したときはちょっとよれよれ気味の花でしたが今日はしっかりと光っていました。今が旬なのでしょうか。横には一面にかっこうあざみのうす紫。少しくとケツヨウボク(ユーフォルビア・コティニフォリア)の小さな小さな花、そして満開の南洋桜、夾竹桃と続きます。南洋桜の後には葉が出てきたプルメリア。確かこのプルメリアはピンクのプルメリアだったはず、南洋桜と早く赤色を競ってほしいかな。

塘朗山のランタナ
香港深圳はどこでもランタナが多く、しかも年中咲いているような感じで圧倒されますが、塘朗山は特にランタナの花がきれいな感じがします。
今日は大量に咲いてみずみずしくてほんとにきれいでした。
2時すぎの出発の上に写真をじっくりとりながらで塘朗山についたときは暗くなりかけていました。次は逆コースで歩いてみるかな。

今日の塘朗山は雨上がりで足場が悪いので緊張しながら。
蝉の鳴き声がずーっと聞こえていました。季節が変わったなという感じ。1996年に香港に来てからもう14年、夏と冬しかないと思っていた僕に初めて深圳、香港の季節の変化というものを実感させられている気がします。うれしいですね。

ランタナ
七変化(しちへんげ)
紅黄花(こうおうか)
马缨丹・馬纓丹 (mă yīng dān)

科属名クマツヅラ科シチヘンゲ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ランタナ
ランタナは花の色をいろいろに変化させるので七変化(しちへんげ)という別名があります。











道ばたに

花の先がシャンデリアみたいに見えました おじぎ草  左の葉っぱにさわってしまったので葉が閉じています


その傍らにはかっこうあざみ


道ばたにケツヨウボクの小さな小さな花


夾竹桃 マンションをバックに

塘朗山公園トレールで

葉の表は緑ですが葉の裏が赤いセイシボク。これは花かな・・小さい小さい花


トベラの花の蜜をとる、これも蜂なのでしょうか


下山途中でふと見つけた花・・クチナシのようです


桃源村に下山してきてみるとほとんど暗くてよくわからないままきれいな花だと思って撮影してみたら台湾連翹でした。でも今が盛りのような感じだったので近いうちにまた来てみます。

2011.08.16 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 紅花襤褸菊(ベニバナボロギク)★昭和草とランタナ★马缨丹 - 大梧桐山で

●紅花襤褸菊(べにばなぼろぎく) ★昭和草
(100)

●紅花襤褸菊(べにばなぼろぎく)★昭和草 と ●ランタナ★马缨丹 (2011.8.14)



山頂前の石段
大梧桐山に登ると・・やっぱりありました、紅花ぼろ菊。古道を通って大梧桐山頂手前、最後の石段付近にいつもたくさんの紅花ぼろ菊が咲いているのです。
中国名の一つに「昭和草」と言う名があります。日本の昭和時代の昭和です。 → 昭和草


そして同じくランタナも咲いているのですがここのランタナの花は色が鮮やかでとてもいい感じなのです。写真にはうまく色がでませんが・・・


●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


紅花ぼろ菊




ランタナ




2011.10.27 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 白いランタナ - 仙湖植物園で

白いランタナ - 仙湖植物園で
(118)

白いランタナ ●ランタナ★马缨丹・馬纓丹 - 仙湖植物園で(2011.10.22)

初めて見ました、白いランタナ。葉が少し小さい気がしたのですが小葉のランタナかな。
ランタナの和名は七変化(しちへんげ)。咲き始めは黄色や橙色で段々赤や紫赤色などに変化していくのでこう呼ばれています。ただし紫ランタナや黄花ランタナ、そしてこの白花も色が変化しないとのこと。


●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by