FC2ブログ
タグ 《 マメ科 》  24 記事  2 ページ
2010.03.26 【深圳花暦】 アメリカデイゴ、 綿になった徳利木綿 - 筆架山公園2010.04.18 《香港花暦》 木栴那(もくせんな 中国名:黄槐)2010.05.06 《深圳花暦》 おじぎ草(中国名:含羞草)と親王椰子(しんのうやし、中国名:美麗針葵)2010.06.20 《深圳花暦》 南蛮皀莢(なんばんさいかち、ゴールデンシャワー) / 臘腸樹2011.03.24 《深圳花暦》 ●デイコ ★刺桐 - 紅樹林海浜生態公園で2011.04.07 《深圳花暦》 銀合歓(ギンネム)/银合欢・銀合歡2011.04.21 《深圳花暦》 合歓木(ネムノキ)/合欢・合歡2011.05.11 《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山頂に生い茂って2011.05.13 《深圳花暦》 ●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思2011.05.20 《深圳・香港花暦》 ●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木2011.08.23 《深圳花暦》 ●カマバ・アカシア ★耳果相思 鳳凰山で2012.04.13 《深圳花暦》 ●銀合歓(ギンネム・ギンコウカン) ★银合欢・銀合歡 - 紅嶺中学前で2012.04.16 《深圳花暦》 台湾アカシア ●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思・臺灣相思 - 筆架山で2012.04.17 《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山公園で2012.05.18 《深圳・香港花暦》 ●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木・鳳凰木 香港元朗ほか
► 次のページへ

2010.03.26 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

【深圳花暦】 アメリカデイゴ、 綿になった徳利木綿 - 筆架山公園

アメリカデイゴ
007

《深圳花暦》 アメリカデイゴ / 鶏冠刺桐  - 筆架山公園(2010.3.26)


新年にはデイゴの赤、そして今、筆架山公園はアメリカデイゴの赤。30%の開花でした。

海紅豆(かいこうず)
アメリカデイゴ(亜米利加梯姑)
鸡冠刺桐/鶏冠刺桐 (jī guān cì tóng)

科属名マメ科デイコ属



アメリカデイゴ

まだつぼみが多いのですが


つぼみです


花がちらほら










徳利木綿(とっくりきわた)の実と棉

hanagoyomi100326-11_200.jpg
満開の頃の徳利木綿 (1月3日)
年末から満開に咲いていた徳利木綿はすでに葉が茂り実ができていました。
そして綿に変身・・


徳利木綿(とっくりきわた)に葉がついて実がなっていました


そして綿になってました




そして・・・

香港オーキッドツリーのうしろに光るもの・・・




昼の月でした



2010.04.18 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 木栴那(もくせんな 中国名:黄槐)

木栴那(もくせんな 中国名:黄槐)

《香港花暦》 木栴那(もくせんな) / 黄槐

香港へ出たついでに散歩してみました。
香港といってもいつもの元朗。尖沙咀や香港島セントラルのような華やかさはありませんが、香港人の生活があります。

いつもの雑踏を避けて足は自然に山の見える方に向いていました。川沿いの散歩道は木栴那の花が満開。
静かな散歩道を写真を撮影しながら2時間ほど歩きました。

木栴那(もくせんな)
黄槐 (huáng huái)

科属名マメ科センナ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)











姫有明葛

町の公園に黄色の小さい花がたくさん咲いていました。もしか・・と思って近づくと姫有明葛でした。
栴那に花栴那という種類があって別名を「アンデスの乙女」というのです。なんかこの名前に惹かれて使ってみたいので「アンデスの乙女」を探しているのですが、深圳にも香港にもまだ見つけていないのです。


先端が先頭。つらいですね
福田口岸に向かうミニバスのりばはいつものようにズラーと行列。しかもバスはなかなかこないのです。まあすぐ来れば行列はできないのですが。
こういうときは相乗りタクシーの誘いがタクシーからあるのです。バス7香港ドルのところ相乗りで1人10ドルで5人乗り計50ドル。でもまともにメーターでいくと80ドルぐらいするので大変お得です。
この日も期待しましたが、ちょっとした手違いでうまくいかず。ミニバスを4台待って順番が来ました。


ちょっと困ったことが起こりました。カメラの様子がおかしいのです。この前突然に画像にもやのようなものが入りだしました。天候不順で内部のどこかで結露でも起こったか、と思っていたのですが、未だにおかしいところを見ると・・・
買ってからまだ3年足らず、まあ4万枚近く撮影はしていますが壊れるのには早すぎるような・・
元々、買ってからカメラの調子があまりよくなく、多少設計不良のような気もしたのですが、勘はあたっていた?
まあ、次の帰省では修理するか、新しいのを買うか・・とりあえず今をどうしよう・・

2010.05.06 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 おじぎ草(中国名:含羞草)と親王椰子(しんのうやし、中国名:美麗針葵)

道路沿いの緑地帯に一面のおじぎ草 (中国名:含羞草)
016

《深圳花暦》  お辞儀草(含羞草) (2010.5.5)

深圳花暦
私はどうもしつこくなる癖があるようです。ブログの記事の歴史がそれを物語っているようです。山歩きを始めたら山ばかり、花に興味を持ったら花ばかり。今年のブログのテーマは手っ取り早く花にしますかね・・・

この前、植物図鑑としてまとめている花の掲載数を数えてみたら次の掲載分を含んで100種類を超えていました。
自分が忘れないためのメモとしてまとめていたのですが100種類を超えるとちょっと充実感が出てきました。何しろ、今までは花の名前とかには興味がなかったわけで、始めた頃はほとんど花の名前を知らなかったのでほとんど100種類の花の名前を覚えたことになります。
でも日本へ帰ると知らない花ばかり・・なんか変・・

お辞儀草
これは私が名前を知っていた数少ない植物です。葉に触れると葉が閉じて面白いので知っていたのです。でもこんな花が咲くのは知りませんでしたが・・・
これまでお辞儀草は隠れるようにして咲いているのを見たのですがマンションへ帰る道に一面のお辞儀草が咲いていてびっくり。まず写真を。
雑草みたいに強いアメリカ浜車が隅っこに追いやられています。

お辞儀草(おじぎそう)
眠り草 (ねむりぐさ)
含羞草 (hán xiū cǎo)

科属名マメ科オジギソウ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

蜂とお辞儀草






そして

これはアデクでしょうか・・・

親王椰子(しんのうやし)

ちょうど房のような花が咲いていまして花の周りは蜜を求めて無数の蜂が飛んでいました。



2010.06.20 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 南蛮皀莢(なんばんさいかち、ゴールデンシャワー) / 臘腸樹

南蛮皀莢(なんばんさいかち、ゴールデンシャワー) / 臘腸樹
023

●南蛮皀莢(なんばんさいかち、ゴールデンシャワー) ★臘腸樹



窓から望遠で
マンションで窓から見下ろしていた黄色い花のついた木を木栴那(モクセンナ)と思っていたのですがふと見ると葉っぱが違うような・・
カメラを取り出して望遠で撮影、写真を見てやっぱりモクセンナではありませんでした。なんだろう・・

下りていって写真を撮影。調べてみると南蛮皀莢(なんばんさいかち)という花だと知れました。
英文名がゴールデンシャワーというのだそうでこのネーミングがちょっと気に入りました。見ればほんとに金のシャワーが降り注いでいるような感じでしたから。ほんとにきれい。タイの国花だそうです。

それにしても香港灯台躑躅(ほんこんどうだんつつじ)のピンクシャンデリアといい、このゴールデンシャワーといい時々うれしいようなネーミングに出会いますね。

南蛮皀莢(なんばんさいかち)
ゴールデンシャワー
腊肠树・臘腸樹(là cháng shù)

科属名マメ科ナンバンサイカチ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

お隣のマンションをバックに




最近よく飛び出してくる鳥。なにやら獲物らしきものをくわえています。

2011.03.24 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●デイコ ★刺桐 - 紅樹林海浜生態公園で

デイコ/刺桐
062

●デイコ ★刺桐

久しぶりにマングローブの公園、紅樹林海浜生態公園へ行きました。
マングローブの保護のため浜海大道を予定よりも北に移動して建設し、海岸部に作られたのが紅樹林海浜生態公園です。
保護のかいあってか、またまたマングローブが大きく育っていました。前回行ったのは去年の5月なので10ヶ月ぶり、10ヶ月でこんなに大きく育つなんて。
最初にこの公園を訪れたのは2007年の5月、この時はマングローブといっても苗木ぐらいでした。今は大きく育ったマングローブで海が半分見えません。
でもそのおかげか、海鳥がすごく多くなったよう。これだと香港湿地公園よりも圧倒的に多い。香港湿地公園と同じように鳥見小屋を作ってほしいような・・

海岸沿いには広い緑地帯があってこちらにも野鳥がたくさんでした。
そして緑地帯には南国の花、デイコの花。沖縄の県花。

梯梧 (デイゴ)
刺桐(cì tóng) 象牙花

科属名マメ科デイゴ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12







大きく育ったマングローブに囲まれて野鳥の群れ



2011.04.07 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 銀合歓(ギンネム)/银合欢・銀合歡

銀合歓(ぎんねむ)/银合欢
067

●銀合歓(ぎんねむ) ★银合欢・銀合歡 (聖人大座 2011.4.7)

裏山フルコースへ(梅林山公園聖人大座から塘朗山公園塘朗山へ) (2011.4.7)

身体がなまってきたので裏山3.5時間コースへ。午後3時の出発。
深圳もポカポカしてきたので今日は半袖で。短パンにしようか、悩んだあげくふつーのジーンズで。


相思樹の花も小さく咲き始めました
登山口付近では相思樹の花のようなものが裂いていまして見ると銀合歓(ぎんねむ)でした。
そういえば・・この場所にあることを以前に確認ずみだったことを思い出しました。ようやく花が咲き始めたようです。
山頂付近では遠くの木に相思樹の黄色い花が小さく咲き始めていました。


銀合歓は中南米原産でやせ地にもよく育つとのことです。

銀合歓(ぎんねむ・ぎんごうかん)
银合欢・銀合歡(yín hé huān)

科属名マメ科ギンゴウカン属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2011.04.21 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 合歓木(ネムノキ)/合欢・合歡

合歓木(ネムノキ)/合欢・合歡
071

●合歓木(ねむのき) ★合欢 (園博園 2011.4.21)

夕方、園博園を散歩中、見たようなピンクのブラシ、小走りに寄ってみると・・・
合歓木(ねむのき)でした。以前奈良へ帰省したときに見て以来です。故郷とつながっているような気がしてちょっとうれしくて気持ちが少しハイに。なんせ、深圳香港を通じて初めて見る合歓木です。おそらくこちらには少ないのでは・・・
香港のサーチエンジンで合歡を調べると繁体字でのヒットが少ないし。

でもよけいにこの合歓木との突然の対面は全くの予想外でとてもうれしい。花はピンとせずなぜかくねってますがご愛敬ということで。もしかして朝だとピンシャンしているのかな?

合歓木(ねむのき)
ネム
合欢・合歡 (hé huān)

科属名マメ科ネムノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




久しぶりに日々草。
中国語では長春花といいます

この日見たのは四季鳥と紅羅雲(こうらうん)ばかりで時折この白頭(しろがしら)が飛び出してきます

街路のマンゴーもすでに実になり始めました。

2011.05.11 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山頂に生い茂って

●カズザキハカマカズラ ★首冠藤
076

《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤  (2011.5.9)


筆架山公園、筆架山頂の展望台に香港オーキッドツリーを小さくしたような葉を持つ植物が生い茂っています。ときおり蔓が空に向かって伸び上がっていたりしてけっこう撮影素材にしていたのですが名前を知りませんでした。
どんな花が咲くのだろうと思っていたら花が咲きました。で、これを機会に名前を調べてみました。
香港のネットで適当にサーチしたらあたりました。和名も探し出せましたが漢字が見つからなかったのでカナで。

カズザキハカマカズラ
首冠藤(shǒu guàn téng)
深裂叶羊蹄甲・深裂葉羊蹄甲(shēn liè yè yáng tí jiǎ)

科属名マメ科ハカマカズラ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




筆架山頂からカズザキハカマカズラを前景に梧桐山、香港紅花嶺など


小梧桐山のテレビ塔が夕日に紅く・・・


2011.05.13 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思

●相思樹(そうしじゅ) ★台湾相思
077

《深圳花暦》 ●相思樹(そうしじゅ) ★台湾相思  (2011.5.9)


筆架山頂の相思樹の花が満開でした。そろそろ終わりかも。
銀合歓(ぎんねむ)とか大紅合歓(おおべにごうかん)の花を小さくしたような黄色い花が枝いっぱいに咲きます。
名前の由来が気になるところですがまさしく相思相愛の相思樹でした。

王の横恋慕で妻を王の側室とされた夫が自殺。これを知った妻も後を追って自殺。
怒った王は『夫と同じ墓に埋めてほしい』と言う妻の遺言を無視して二人の墓を向かい合わせに葬った。
そこに生えたのが地下では根を絡ませ地上では枝を絡ませたこの木だった、ということです。
 → 鴛鴦の契

相思樹(そうしじゅ)
台湾アカシア
台湾相思 (tái wān xiāng sī)

科属名マメ科アカシア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




鳥の激しいさえずりが聞こえていました。見ると四十雀(しじゅうから)が・・


2011.05.20 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳・香港花暦》 ●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木

鳳凰木 - マンションで (2011.5.20)
079

 ●鳳凰木 (ほうおうぼく)  ★凤凰木  (2011.5.20)

深圳・香港で真っ赤な火焔樹の花の盛りが過ぎて入れ替わりに今度は鮮やかに赤く光る鳳凰木の花が木々にいっぱいになってきました。

鳳凰木(ほうおうぼく)
凤凰木・鳳凰木 (fèng huáng mù)

科属名マメ科ホウオウボク属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




そして香港・天水圍 (2011.5.20)


2011.08.23 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●カマバ・アカシア ★耳果相思 鳳凰山で

●カマバ・アカシア ★耳果相思  鳳凰山で(2011.8.20)
(102)

●カマバ・アカシア ★耳果相思  (鳳凰山森林公園・大茅山頂 2011.8.20)

鳳凰山の最高峰・大茅山の山頂に見慣れた黄色い花が咲いていました。夕方近くの少し黄色みがかった光に照らされて美しいコントラスト。

葉が鎌に似ているのでカマバというようです。ただ鎌葉と書くかどうかは確証が持てませんでしたのでカタカナで。
オーストラリア北部、ニューギニア原産と言うことで日本では沖縄に分布しているとのこと。

カマバアカシア
アカシア・アウリカリホルミス
耳果相思 (ěr guǒ xiāng sī)

科属名マメ科アカシア属

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


山頂の展望台。

最初の峰あたりで折り返す人が多く、この最高点まで来る人は多くありません。せっかくオープンしたのに利用率が悪そう・・

2012.04.13 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●銀合歓(ギンネム・ギンコウカン) ★银合欢・銀合歡 - 紅嶺中学前で

●銀合歓(きんねむ・ぎんごうかん) ★银合欢・銀合歡
(137)

●銀合歓(きんねむ・ぎんごうかん) ★银合欢・銀合歡 - 紅嶺中学前で (2012.4.7)

銀合歓(ぎんねむ)は中南米原産、痩せ地に耐えてよく育つとのことです。
裏山のふもとの紅嶺中学の前の小さな水庫(ほとんどため池状態)の周りにたくさん自生しています。
先日この水庫でカイツブリが2羽悠々と浮かんでいました。つがいかな。

銀合歓(ぎんねむ・ぎんごうかん)
银合欢・銀合歡(yín hé huān)

学 名Leucaena leucocephala
科属名マメ科ギンゴウカン属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






2012.04.16 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 台湾アカシア ●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思・臺灣相思 - 筆架山で

台湾アカシア・相思樹
(139)

●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思・臺灣相思 - 筆架山で(2012.4.15)

能見度(空気の透明度)のよい日が多くなってきました。完全に冬の能見度の悪い季節から解放されたようです。
最近は裏山に登ることが多くて筆架山にご無沙汰していましたので筆架山公園へ。
山頂にある大きな相思樹が今年も満開でした。相思相愛の相思樹、この大樹のそばにもう1本ほしいところです。(名前の由来は → 鴛鴦の契

山頂からの眺めも能見度がよくなってやっとクリーンに。

相思樹(そうしじゅ)
台湾アカシア
台湾相思 (tái wān xiāng sī)

学 名Acacia confusa Merr.
科属名マメ科アカシア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








山頂から山頂より2倍以上高い京基100を望みます。能見度がよく、香港の山もはっきりしてきました。


2012.04.17 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山公園で

●カズザキハカマカズラ ★首冠藤
(140)

●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山公園で (2012.4.15)

今年も山頂のカズザキハカマカズラが満開でした。香港の花、香港オーキッドツリー(ソシンカ、バウヒニア・ブラケアナ)の小型のような植物です。
名前が確認できたのは香港のサイトでした。学名から和名を見つけましたが漢字が見つかりません。

分布は亜熱帯、中国広東、香港などということですが日本のサイトにはこの花の情報が見つかりませんでした。沖縄にもないのかな・・・

カズザキハカマカズラ
首冠藤(shǒu guàn téng)
深裂叶羊蹄甲・深裂葉羊蹄甲(shēn liè yè yáng tí jiǎ)

学 名Bauhinia corymbosa Roxb.
科属名マメ科ハカマカズラ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
花は5弁花、めしべが1本、おしべが3本でしょうか


黄色いのは花粉なんでしょうか・・




カズザキハカマカズラと梧桐山



同じ場所で群生していました。
構造が同じで色合いだけが違うように見えます。これも同じ仲間でしょうか。あいにく資料が見つかりませんでしたので不明です・・




2012.05.18 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳・香港花暦》 ●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木・鳳凰木 香港元朗ほか

●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木・鳳凰木
(151)

●鳳凰木(ほうおうぼく) ★凤凰木・鳳凰木 香港元朗ほか(2012.5.13-15)

冬が終わると薄紫の優雅な桐擬き(きりもどき、ジャカランダ)の花、そしてその勢いが弱まってくると次に来るのがこれ。

最近、真っ赤に染まった木を見かけることが多くなりました。あちこちで鳳凰木の赤い花。
香港圓頭山へ行く軽鉄からも全木真っ赤になった鳳凰木の木がたくさん見られました。

鳳凰木(ほうおうぼく)
凤凰木・鳳凰木 (fèng huáng mù)

学 名Delonix regia (Bojer ex Hook.) Raf.
科属名マメ科ホウオウボク属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)









2010.03.26  
【深圳花暦】 アメリカデイゴ、 綿になった徳利木綿 - 筆架山公園
2010.04.18  
《香港花暦》 木栴那(もくせんな 中国名:黄槐)
2010.05.06  
《深圳花暦》 おじぎ草(中国名:含羞草)と親王椰子(しんのうやし、中国名:美麗針葵)
2010.06.20  
《深圳花暦》 南蛮皀莢(なんばんさいかち、ゴールデンシャワー) / 臘腸樹
2011.03.24  
《深圳花暦》 ●デイコ ★刺桐 - 紅樹林海浜生態公園で
2011.04.07  
《深圳花暦》 銀合歓(ギンネム)/银合欢・銀合歡
2011.04.21  
《深圳花暦》 合歓木(ネムノキ)/合欢・合歡
2011.05.11  
《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山頂に生い茂って
2011.05.13  
《深圳花暦》 ●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思
2011.05.20  
《深圳・香港花暦》 ●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木
2011.08.23  
《深圳花暦》 ●カマバ・アカシア ★耳果相思 鳳凰山で
2012.04.13  
《深圳花暦》 ●銀合歓(ギンネム・ギンコウカン) ★银合欢・銀合歡 - 紅嶺中学前で
2012.04.16  
《深圳花暦》 台湾アカシア ●相思樹(ソウシジュ) ★台湾相思・臺灣相思 - 筆架山で
2012.04.17  
《深圳花暦》 ●カズザキハカマカズラ ★首冠藤 - 筆架山公園で
2012.05.18  
《深圳・香港花暦》 ●鳳凰木(ホウオウボク) ★凤凰木・鳳凰木 香港元朗ほか
 ► 次のページへ

Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by