FC2ブログ
タグ 《 ホルトノキ属 》  3 記事  1 ページ

2011.06.03 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 (ホルトノキ) ★水石榕 - 香港湿地公園

和名なし(ホルトノキ属) ★水石榕
085

●(ホルトの木) ★水石榕 (香港湿地公園 2011.6.3)

ホルトノキ科ホルトノキ属の木ですが和名はないようです。ホルトの木という名は「ポルトガルの木」がなまったものだそうです。

深圳、香港では今の時期、この木はよく見ますがどことなく雰囲気の違うものがあります。調べてみるとホルトノキ属はたくさんあるようです。
先日、筆架山公園へ行ったときにこの花が咲いていたので水石榕だろうと思って名札を確認すると「尖叶杜英」と名前が違うのであせりました。別名かなと思って帰ってから調べてみると違う種類だとわかりましたがほかにもたくさん種類があると知りました。ただ、はっきり区別することはできませんのでもう少し勉強が必要です。

原産は中国海南、広西、雲南とのこと。

(ホルトの木)
水石榕 (shuǐ shí róng)

科属名ホルトノキ科ホルトノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2013.05.17 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 深圳のホルトの木 ★水石榕 - 紅樹林海浜生態公園

深圳のホルトノキ ★水石榕
(231)

水石榕 - 紅樹林海浜生態公園(2013.5.11)

この花もだんだん目立つ季節になりました。私のマンションでもたくさん咲き始めました。

日本ではホルトの木と言われるものと同じ仲間です。ホルトと言うのはポルトガルがなまったものだとのことですが原産地がポルトガルではありません。原産地は日本、中国南部、インドシナと言うことですがそしたらなぜホルトノキ、と思うのですが《「ホルトノキ」は、平賀源内が紀州でこの木を見て、ポルトガル由来の「オリーブ」と誤解したため。》と書かれているのが見つかりました。ほんまかいな、ですがどうなんでしょう。

この★水石榕は同じホルトノキ属ですが日本にはない種類のようで和名不明です。

[和名不明; 水石榕 (すいせきよう)]
水石榕 (shuǐ shí róng)

学 名Elaeocarpus hainanensis
科属名ホルトノキ科ホルトノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







帰り道、久しぶりに深南大道に寄ってみました。ビルの数がどんどん増えています。


2017.06.10 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《中山花暦》 華南の「ホルトの木」 ★水石榕 - 大尖山麓で

★水石榕
(314)

水石榕 - 中山・大尖山麓 (2017.6.8)

久しぶりに大尖山に登ろうかな、と出かけました。
麓の小さな公園にはいろんな樹木が植えてあるのでここを見るのも楽しみなのですが・・ありました。
華南のホルトノキ、水石榕、かなりご無沙汰ですので会えてちょっと感激。

残念ながら和名は不明です。

[和名不明]
水石榕 (shuǐ shí róng)

学 名Elaeocarpus hainanensis
科属名ホルトノキ科ホルトノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by