FC2ブログ
タグ 《 ブーゲンビリア 》  4 記事  1 ページ

2010.03.12 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

【深圳生活】 マンション歳時記 - 3月

002

《深圳マンション花暦》 マンション3月

急に気温が上がって短パンで山歩きをしたと思えば再びやってきた寒波も峠を越えたようです。日本では「三寒四温」といいますが、こちらはいつも極端です。
それでも自然界は着実に季節の変化を感じているようです。マンションの3月。

つつじ(杜鵑)は全開


つつじと葉の出始めたプルメリア(鶏蛋花)




竹も青々


トベラ(海桐)の新芽も輝いて


ブーゲンビリア(叶子花)






2010.04.19 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 山丹花(さんたんか 中国名:龍船花)ほか

山丹花と香港らしく2階建てバス
012

●山丹花(さんたんか) ★龍船花 - 香港の街角で

香港の続きです。街角を歩いていると深圳に負けず花を見かけます。さすが土地の40%以上が公園の香港です。道が狭いのはしょうがないか・・

山丹花(さんたんか)
龙船花・龍船花 (lóng chuán huā)

科属名アカネ科サンタンカ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




姫有明葛に赤い小さな蜘蛛(?)

頷き姫芙蓉、あのタークスキャップ、トルコ人の帽子です。

でもWEBで見ると花が上向きになっている姫芙蓉をタークスキャップとしているところがあるのです。
日本語のサイトでは頷き姫芙蓉をタークスキャップ、英文サイトでは姫芙蓉をタークスキャップとしているところが多いようです。
どちらが正しいのでしょう・・・

住宅門前には花麒麟(はなきりん)

住宅の兵からはみ出していたブーゲンビリア

そしてあまりきれいと思えない池のほとりに鮮やかな色の檀特(だんどく、カンナ)の花があってびっくり

カメラを向けると横を向いてポーズをとる猫。

前にこういうことをした犬がいました。カメラを向けると横向いてカメラをそらすとこちらを見て・・結局正面の写真を撮らせてくれなかった・・・

そして公園のテーブルでトランプをしながら息抜き。
くつろぎのひととき


黄昏時、小腹が減って来たら立ち食いで。

2010.09.09 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 街角の花 - 元朗

026
香港元朗・街角の花
街角の千日紅






メキシコ花柳は低いところに小さな花が咲くので撮影はやっかいです


最後は日々草(にちにちそう)で締めくくってみました。


昨日の深夜12時、雷が連続的に落ちていました。部屋の中は明かりを消していても稲妻でずっと明るいまま・・・これだけの雷が落ちればここに落ちる確率も高いだろうと思うとちょっと怖い気分で20分ほど続きましたがいつのまにか眠っておりました。
そして今日もテレビには黄色の雷注意報のマーク・・窓の外ではすでに鳴り始めています。


稲妻が光った瞬間。 しばらく窓越しに写真をとったあと眠りに・・


2011.03.28 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ●ブーゲンビリア ★三角梅 - 園博園で

ブーゲンビリア/三角梅
063

●ブーゲンビリア ★三角梅 (2011.3.28)

深圳市の市花になっているブーゲンビリアです。
中央分離帯や歩道などいろんな場所に使われているのでどこに行っても見られる花です。
この時期、目の覚めるような赤い花があちこちで出現します。
マンションから近い園博園で撮影しました。

ブーゲンビリアに花びらはありません。花びらのように見えているのは苞、その中に3セットの萼、その中にめしべとおしべが1つずつ。

ブーゲンビリア
筏蔓(いかだかずら)
三角梅 (sān jiǎo méi)
簕杜鹃 (lè dù juān)
九重葛(jiǔ chóng gé)
叶子花(yè zǐ huā)

科属名オシロイバナ科イカダカズラ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12








赤い苞、白い萼、その中におしべとめしべが1つずつ




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by