FC2ブログ
タグ 《 トウダイグサ属 》  4 記事  1 ページ

2010.09.26 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ユーフォルビア・コティニフォリア(ケツヨウボク)/紫锦木

街角のユーフォルビア・コティニフォリア/紫锦木 - マンション「香域中央花園」付近で
028

ユーフォルビア・コティニフォリア(●ケツヨウボク) ★紫锦木 (2010.9.26)

暗い赤紫の葉がとても美しい、深圳のあちこちでよく見る低木の一つです。
虫めがねが必要なくらい小さな小さな花がつきます。

ユーフォルビア・コティニフォリア
ケツヨウボク
紫锦木・紫錦木 (zǐ jǐn mù)
俏黄栌・俏黄櫨 {qiào huáng lú}

科属名トウダイグサ科トウダイグサ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)











2010.12.12 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 道路脇に自生していたポインセチア(猩猩木)/一品红

ポインセチア(猩猩木:しょうじょうぼく)/一品红 - 僑香路の隅で
042

●ポインセチア ★一品红

見慣れているポインセチアは鉢植えのものや花壇の縁取りなどで背も低いのが当たり前みたいに思っていました。

歩いて園博園にでも行ってみるかとマンションから歩いていくと歩道横の緑地帯の隅の鉄塔そばに私の背よりもはるかに高い、3mくらいのところに赤く咲いたようなものを見つけました。
よく見てみるとポインセチアのような・・・
で近づいてみるとやっぱりポインセチアでした。これだけ背の高い自生のものを見るのは初めて。

猩猩木(しょうじょうぼく)
ポインセチア
一品红 (yī pĭn hóng)
猩猩木 (xīng xīng mù)

科属名トウダイグサ科/トウダイグサ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






2012.05.09 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 赤い葉の小さな花 ●ケツヨウボク [ユーフォルビア・コティニフォリア] ★紫锦木・紫錦木-紅嶺中学前で

ケツヨウボク/ユーフォルビア・コティニフォリア ★紫锦木・紫錦木
(146)

●ケツヨウボク [ユーフォルビア・コティニフォリア] ★紫锦木・紫錦木 - 紅嶺中学前で(2012.5.9)

この前、やっとケツヨウボクの赤い葉がつき始めたと思っていたのに・・・今日見たら花が咲いていました。何ともテンポが速い。
天気のいいのに誘われて裏山へ。下りてきたらユーフォルビア・コティニフォリアに花が咲いているのを見つけました。とても小さな小さな花です。

ケツヨウボク
ユーフォルビア・コティニフォリア
紫锦木・紫錦木 (zǐ jǐn mù)
俏黄栌・俏黄櫨 {qiào huáng lú}

学 名Euphorbia cotinifolia L.
科属名トウダイグサ科トウダイグサ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






今日の裏山から

さすがに暑くて水を飲むし、登るペースは落ちるし・・
すでに夏真っ盛りです。今日の最高気温は33.7度、最低気温26.7度。現在(22時)の気温28.4度。
しかし能見度は30kmとなっています。非常によろしい。


裏山から南を。

香港最高峰・大帽山がちゃんと見えるようになりました。

それにしても以前は50階建ての「通天閣」が孤高を保っていたのに最近高い建物の建設が増えてかげがかすんできました。

今日は香港・青山、九径山、圓頭山に加えてバックに香港空港のあるランタオ島の山々がはっきりと。

昨日いつものように近畿のニュースをチェックしていたら・・・
ネットが炎上していました。
橋下市長の登庁時市長囲み取材でとあるメディアの女性記者の無知な質問の動画で盛り上がっていました。
動画を見てみると・・・
たくさんたくさんUPされていましたが、たとえば → http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/mbs-1332.html

失礼ながらよく笑いました。それにしても・・恥ずかしくないのでしょうかね・・この記者。名前も身分情報も全国版になってしまいました。
Youtubeではこのシリーズの動画は普通1万にもならない再生数ですがこれは50万ほど。すごいです。

2014.05.02 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ユーフォルビア・コティニフォリア、ケツヨウボクの小さな花 ★紫錦木 - 僑香路で

ケツヨウボクの花 ★紫锦木・紫錦木
(282)

ケツヨウボク 紫锦木紫錦木 - 僑香路(2014.5.1)

このまえケツヨウボクの木に赤い葉っぱがつき始めたと思っていたらもう花が咲きました。

ケツヨウボクは赤い葉のポインセチアと同じトウダイグサ科の植物ですが、トウダイグサ科の植物の花は特異な構造を持っているとのことです。
ポインセチアだとつぼみからまず雄花のパーツが出て同時に蜜がたっぷり分泌され、その後雄花の中から雌花が出てくる、というものでした。  → ポインセチア

今回の写真を見ると白っぽい花が雄花でその中から赤い花柱(めしべ)でしょうかね。まあ、こういう琴を知ったのは今回初めてなので今後少し観察してみようかな・・・

ケツヨウボク
ユーフォルビア・コティニフォリア
紫锦木紫錦木 (zǐ jǐn mù)

学 名Euphorbia cotinifolia
科属名トウダイグサ科トウダイグサ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


白っぽいのがおしべで赤いのが雌花のめしべでしょうかね・・めしべについている黄色いのが花粉?




僑香路分離帯の草木




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by