FC2ブログ
タグ 《 ツバキ科 》  6 記事  1 ページ

2011.05.15 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 羊台山(587m)とイジュ ★木荷

イジュ ★木荷 羊台山頂で
078

《深圳花暦》 ●イジュ ★木荷

深圳、香港では山に登るとふつうに多い木です。
同属の木では沖縄にイジュ(伊集Schima liukiuensis)、小笠原産のヒメツバキ(Schima mertensiana)が有名ですのでそれらの名前で呼ばれることが多いとのことです。

ヒメツバキ属は熱帯アジアを中心に30種ほどあって華南、香港には20種類ほどあるようです。したがって写真の木がほかの種類になるのかも知れないかなと・・・
葉は丸めのギザギザがあるとのことで、羊台山のはギザギザがありましたが筆架山で撮影したものにはギザギザがありませんでした。これなど種類が違うのかなあ。

イジュ
木荷 (mù hé)

科属名ツバキ科ヒメツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


イジュ並木の登山道


羊台山頂で



筆架山公園で やっぱり種類が違うかなあ・・


2012.07.24 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 満開のイジュと蝶  ●イジュ ★木荷 - 大梧桐山頂で

イジュの花と蝶
(173)

●イジュ ★木荷 - 大梧桐山頂で(2012.7.15)

梧桐山での最後にUPする花です。
裏山ではすでに花期が終わっているのに大梧桐山頂では満開でした。
その蜜を求めて蝶や蜂がいっぱい。写真をくってみると中には初めて見る蝶もいました。

イジュは日本では沖縄や奄美諸島に見られるようです。
漢字では「伊集」と書くようですがはっきりしませんのでとりあえずカタカナで・・

イジュ
木荷 (mù hé)
荷木 (hé mù)
荷树・荷樹 (hé shù)

学 名Schima superba Gordon et Champ.
科属名ツバキ科ヒメツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










2013.06.28 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南で見た花 科別図鑑 

深圳・香港で見かけた花と木 《ツバキ科 - ツツジ目》

  1. APGIIIの分類で整理しましたが調べ切れていないところもあると思います・・・
  2. 和名または日本での呼び名 中国名简体字繁體字 (ピンイン)
  3. 画像をクリックすると大きい写真になります。
  4. 花暦をクリックすると個別記事にジャンプします。
  5. 花果期は目安です。
  6. UPしている花の一覧と検索は http://scenewayfc.blog.fc2.com/blog-category-123.html
最終更新日 2013.7.16

ツツジ目 ツバキ科 (椿科)山茶科 (shān chá kē) 学名:Theaceae


香港九径山 2014.1.24

香港柏架山 2008.11.29
花暦
台湾椿 (たいわんつばき)
大头茶大頭茶 (dà tóu chá)

学 名Polyspora axillaris
科属名ツバキ科タイワンツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


花暦
チャイニーズグガツリー (英:Chinese Guger Tree)
木荷 (mù hé)
荷木 (hé mù)
荷树荷樹 (hé shù)

学 名Schima superba
科属名ツバキ科ヒメツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

日本には同族のものに沖縄のイジュや小笠原のヒメツバキがあるので一般的にこの属はイジュとかヒメツバキと呼ばれているようです


香港九龍坑山2010.5.16

香港九龍坑山2010.5.16

塘朗山郊野公園2010.3.6


2014.01.11 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》  ●台湾椿(タイワンツバキ) ★大头茶・大頭茶 - 香港湿地公園で

台湾椿(たいわんつばき) - 香港湿地公園で
(254)

台湾椿(たいわんつばき) 大头茶大頭茶 - 香港湿地公園で(2014.1.9)


湿地公園で飛び立つ川鵜(かわう)
今年初の湿地公園。いきなり川鵜の離水ショー。川鵜が飛び立つ時は石切り遊びみたいに水面を助走します。着水する時も同じですが、見ていて面白いものです。

陸ではあちこちで椿が咲いていました。椿と言ってもこちらの椿、中国語では★大頭茶、和名は●台湾椿です。
中国南部からインドシナ、台湾にかけて分布。


台湾椿(たいわんつばき)
大头茶大頭茶 (dà tóu chá)

学 名Gordonia axillaris
科属名ツバキ科タイワンツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








天気の良くない香港湿地公園

2014.01.29 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》  香港・九径山で - 青文字(アオモジ)、台湾椿(タイワンツバキ)など(2014.1.24)

青文字(あおもじ) 九径山で 2014.1.24
(256)

香港・九径山の植物 (2014.1.24)

深圳羊台山で見事なアオモジの並木を見たあとですが、香港九径山の登山道にもあちこちに点在していました。
羊台山の時は時期が早いので花ばかりでしたが、九径山ではすでにたくさんの葉が出ていました。
雌雄異株と言うことなのでいろいろ探してみましたがどうも違いがよくわかりません・・・

青文字 (あおもじ)
台湾黒文字 (たいわんくろもじ)
木姜子木薑子 (mù jiāng zǐ)
山鸡椒山雞椒 (shān jī jiāo)


学 名Litsea cubeba
科属名クスノキ科ハマビワ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄異株
台湾椿 (たいわんつばき)
大头茶大頭茶 (dà tóu chá)

学 名Polyspora axillaris
科属名ツバキ科タイワンツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

青文字(あおもじ)






幹が青いです。黒文字(くろもじ)に対する名前の由縁です。



台湾椿





その他
思いがけず香港灯台躑躅(ほんこんどうだんつつじ)を見つけました。今まで香港・青山でしか見たことがなかったので感激でした。
新年を代表するような花で英文名はピンクシャンデリアとかチャイニーズ・ニューイヤー・フラワーとも呼ばれます。


尨毛野牡丹(むくげのぼたん)の若芽です





おまけ
とんびも輪を描いて


2014.05.29 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 羊台山の花々 ★香港大沙葉 と 深圳のヒメツバキ

(287)

チャイニーズグガツリー (英:Chinese Guger Tree) 木荷 (2014.5.28)
[和名不明] 香港大沙叶香港大沙葉 (2014.5.28)

チャイニーズグガツリー ★木荷
羊台山の山道を歩いているとたくさんの華南のヒメツバキ、★木荷の花が落ちていました。この花もそろそろ終わりかな・・と思ったら山頂から見る木々にはまだたくさんの花をつけていました。
この花は木の高いところ、人には見えにくいところに花を咲かすので歩いているとなかなか気づかず、落ちた花を見て「ああ、もうこの季節か・・」と感じるわけで・・

この木は以前にはイジュとしていたのですが学名も少し違いますので和名では見つからず、今回から英文名のチャイニーズグガツリーとします。

★香港大沙葉
これも和名がないようです。でいつも「ほんこんだいしゃよう」とそのまま読んでいます。
香港で名付けられた36種の花の一つで1934年の命名です。
白色の比較的地味な花だと思うのですがけっこう目を引く花です。なかなか見る機会が少ないのですが今回も歩いていてすぐわかりました。

チャイニーズグガツリー (英:Chinese Guger Tree)
木荷 (mù hé)
学 名Schima superba
科属名ツバキ科ヒメツバキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
[和名不明; 香港大沙葉 (ほんこんだいしゃよう)]
香港大沙叶香港大沙葉 (xiāng gǎng dà shā yè)

学 名Pavetta hongkongensis
科属名アカネ科Pavetta属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

香港で名付けられた花は全部で36種、この花はその一つで1934年の命名だとのこと。
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
チャイニーズグガツリー ★木荷









★香港大沙葉













Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by