FC2ブログ
タグ 《 スマホアプリ 》  5 記事  1 ページ

2014.08.29 カテゴリ: 生活 

中国・香港の生活や旅行に便利なスマホ地図アプリ - ナビとバス路線地図も

スマホの地図アプリ

中山から珠海への旅で活躍した「百度地図」.。GPS機能を使うのは初めてでしたがすごく正確にわかるのですね。
で使ったアプリを紹介します。他にもいろいろあるのでしょうが今回は有名どころで。
なお香港でも同じようにバスの路線検索に使えますので興味のある方はおためしあれ。

使ったアプリは「百度地図」。百度は中国ではトップシェア(たぶん)サーチエンジンでおなじみ(日本語版もあります)なので手っ取り早くダウンロードしてみました。


← 説明とダウンロードはこちらから



現在位置は青いカーソルで表示されます。進行方向もわかります。

画面を拡大していくと青いバスのマークのバス停が表示されます。

マークをタップすると青いチェックマークが表示されて画面下にバス停に停車する路線番号が表示されます。

「詳情」をタップすると
   次へ・・・

各路線の説明が表示されて
希望の路線番号をタップ

   次へ・・・

路線のバス停が表示されます。

バス停の名前をタップするか右上の「地図」 をタップすると

   次へ・・・

地図上に路線が表示されます。
バス停名をタップしていたらバス停の位置も表示されます。

このほかにもいろいろな機能がついていますのでとても重宝しました。

 

2015.01.20 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山生活》B1路バス経由で中山港へ歩く 歩数計アプリとコンパスアプリ

B1路バス経由で中山港へ歩く (2015.1.19)

中山にはBRT(Bus Rapid Transit; 快速公交系统)というものがあります。中央分離帯にバス停があるバスのシステムですが、見ていると何となく地下鉄代わり的な感じのするものです。けっこう都会的な感じ。

このバスの路線はBの文字がつきます。そしてB1は利和広場と中山港に近い火炬開発区を結びます。この開発区は新しい市の中心かと思えるような開発雰囲気でとてもきれい。で、ふと利和広場からB1路を経由して中山港まで行ってみようと思い立ちました。B1路の終点から中山までは3kmほどなので歩ます。


利和広場から火炬開発区へ
B1路の終点は「BRT火炬公交枢紐」站、利和広場から30分、地図を測ると13km。
投資大厦とか、科技大厦とかけっこう市の中枢的な高層ビルが建ち並んで道路も広く整備されています。ウォルマートもすごく大きいです。きれいに整備された気持ちのいい道を港に向かって歩くと40分たらずで中山港埠頭に到着。スマホの歩数計は4000歩ほど。




万歩計(歩数計)アプリ
あるきっかけでスマホアプリに歩数計があるような気がして調べたらたくさんありました。適当に選んでいくつかをダウンロード、少し検討をしてこの日初めて実践で使用してみました。

どういう原理で動作するか不思議だったので調べてみるとスマホに内蔵されている加速度センサーを利用するとのことで図示されて説明がありました。試してみると単体の歩数計よりかなり高性能。まあソフトでいくらでも高性能にできるわけですが。
センサー感度の調整がけっこう難しく、バスに乗っていてカウントされないように工夫する必要がありそう。これから少しずつ調整していくことにしましょう。

まあ、このアプリはスマホに加速度センサーが内蔵されている必要がありますが、スマホの傾きを検出するのに加速度センサーを使っているとのことなので普通のスマホなら歩数計アプリは使えるはず。



他にないかとコンパスを検索するとこれもたくさんありました。
これは磁気センサーが内蔵されている必要があります。
タブレットにもインストールしましたが私のタブレットには磁気センサーがない様子。


また気圧センサーがあれば気圧計や高度計が使えるのですが気圧センサーはついていませんでした・・・



バス停で下りて歩き始めます


大きなウォルマートが入っています




中山港が見えました


フェリーのりば



途中尉鶲(じょうびたき)の♂がいました。きれい。


2015.03.15 カテゴリ: 生活 

《便利なスマホアプリ》  バーコードから価格と製品情報検索・我查查(WoChaCha) - Android

我查查(WoChaCha)


スキャン中の画面
中国のスーパーなんかで使えるちょっと面白いアプリです。
商品についているバーコードをスマホのカメラで読み取って製品の価格や情報を自動的に検索して表示してくれます。
使用条件としてはWiFiかデータ通信が使用できることです。

アプリ名はWoChaCha(我查查)。ダウンロードはスマホのPlayストアからできました。




手近にあったグリコポッキーと海苔で試してみますと・・




ポッキー
海苔


と最低価格検索はできないようですが一般的な価格はわかります。
さらに製品名の書かれているブロックをタップすると製品の情報が標示されます。

海苔の製品情報が標示されます。



スマホでは1画面に表示しきれないのでタブレットでもやってみました。けっこうな情報が書かれています。


中国のアプリですので日本製のものは情報がとれません。

 

2015.03.27 カテゴリ: 生活 

《便利なスマホアプリ》  「聴く!ニュース」日本のラジオニュース - Android


中山は4月も目の前だというのにうっとうしい天気が続きます。今日も雨模様で気温も上がらず。なかなか外出する気になれません。
それでも深夜の気温は19℃。

4月5日は清明節、先祖の供養の日です。あちこちで模造のお札が焼かれます。この日あたりまでにはいい天気が回復するのでしょうか。

《便利なスマホアプリ》  「聴く!ニュース」

さて最近よく聴いているのがこのスマホアプリです。バスに乗ったり外出して時間をもてあます場合は別の日本のニュースアプリを見るのですが、読むのがなかなか面倒なのでラジオはないかと探してみると聞かせてくれるニュースアプリがありました。

その名も「聴く!ニュース」。夜にPCなどをしているときに横でスマホかタブレットをセットして聞いています。ニュースとしてはNHKのラジオニュースが中心ですが読む必要がないので楽です。

メニューは他にも「解説・分析」、「学習・知識」。
解説分析には日経新聞もあるのですがAndroid版は目次だけでiOSでは本文も読んで聞かせてくれるらしいのでiPhoneにはいいですね。

画面です。



 

2015.09.07 カテゴリ: 生活 

《便利なスマホアプリ》 アンドロイド・AirDroid - WiFiでPCやタブレット、スマホとつなぐ

《便利なスマホアプリ》 AirDroid (2015.9.7)

スマホを買った時にひょんなことで見つけたアプリですがスマホ、PC、タブレットとのインターフェースにとても使い勝手の良いアプリです。




一眼レフで撮影するとデータが大きすぎるので簡単なスナップ写真なら最近はスマホのカメラで撮影することが多くなりました。で、写真を加工、ブログにアップするためや保存のためにPCに転送する時にこのAirDroidアプリを使っています。
他にも以前の写真などをスマホに転送して内装材料を買う時なんかに相手に写真を見せて説明するとかできますので今回の内装工事には大いに役に立っています。
スマホでは画面が小さすぎてわかり肉場合にはアンドロイドのタブレットに転送します。スマホとタブレットの転送にもAirDroidが活躍。

そのほかにはスマホに届いたメールとかSMSの内容や送信者もPCの画面に表示されるので楽です。
他にもたくさん機能があるようなので少しずつ勉強していきましょうかね。
インストールはPCとスマホに専用のアプリをインストールします。


スマホ画面


PC画面。SMS表示


PCブラウザ上でアクセス。スマホにアップロードする時はここにドラッグできます。


 



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by